2011年06月19日

ローズヒップ染め

120317_0940~001.jpg



次なるハーブ染めはローズヒップ。
何故なら安売り大袋で買ったものが大量にあるから(笑)

今回は襟が茶ばんじゃったTシャツも染めてみたいので、大量抽出。
半量粉砕したらすっごい色が出た!
しかもとろみがガッツリでちゃって濾すのにかなーり苦労したわ〜(苦笑)

ローズヒップ染め01.JPG ローズヒップ染め02.JPG ローズヒップ染め03.JPG

Tシャツはこんな感じ。
タオル地だからかなりムラになったねー。
でも割と満足(笑)

ローズヒップ染め04.JPG ローズヒップ染め05.JPG ローズヒップ染め06.JPG

ハンカチは2種。
波模様と○絞り模様。
縁加工を放置してて、やっと縫った〜(笑)

ローズヒップ染め07ハンカチ.JPG ローズヒップ染め08ハンカチ.JPG

【自分めも】
重曹抽出。
みょうばん中媒染。

Can☆
 
posted by Can☆ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

紅茶染め(ハンカチ)

110612_1840~001.jpg



前々からやってみたかった染めもの。
超簡単な紅茶染めにチャレンジ。

大きめのマグに紅茶を濃ーーーーく出し、塩をひとつまみ投入。
予め塗らしておいた布を浸す。
揉み揉みして冷めるまで放置。
冷めたら電子レンジでチン。
揉み揉みして冷めるまで放置。
これを数回繰り返し、すすいで、乾かしして、完成。

生地の下処理(牛乳を浸み込ませる、など)や、焙煎や、色止めなどの作業がないので楽チン♪

今回は引退したシーツ(綿)を使ってハンカチを作ってみた。
大体の大きさにカットした布を適当に縛って染める。
開くときはドキドキよね〜。
思いのほかきちんと模様が出た!
ふふーん、楽しいじゃん(笑)

アイロンかけて、回りを飾り縫いして完成!
ミシン便利よねー(笑)
なみなみ、わっか、無地の3枚。
無地はぼくので、模様の2枚はosamuが使ってます♪

紅茶染め01.jpg 紅茶染め02.jpg 紅茶染め03.jpg

紅茶染め04.jpg 紅茶染め05.jpg

後ろにちょこっと見えてるのが、染める前の布。
地味な色だけど、比較するとちゃんと染まってるのがわかるねー。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:紅茶染め
posted by Can☆ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

リサイクル紙漉き

110426_1329~001.jpg110426_1521~001.jpg



〈20110426〉
本日のミッションは牛乳パックリサイクル紙漉き。
今回は15枚できた。

そして予め水に浸けてあった牛乳パックのコーティング剥がし。
実に地味な作業(笑)
TVを見ながらちまちま剥がす。
取り出したパルプは、さらに小さくちぎり、再び水に浸けておく。
こうすると、粉砕するときに簡単なんだよね。

さて次はいつ漉こうかな?
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:紙漉き
posted by Can☆ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

羊毛ちくちくピアス

110222_1651~001.jpg



羊毛ちくちくシリーズ。
プレゼントするものばかり作っていたので、自分のものが欲しくなった。
んで作ってみた。
シンプルなまん丸ボールを2個繋げた簡単なピアス。
このとき気に入っていたオレンジ、グリーン、イエローの3色。
ま、いいんじゃないかな?(笑)

羊毛ピアス02.jpg 羊毛ピアス03.jpg 羊毛ピアス01.jpg

 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

羊毛ちくちく河童2

110216_1513~001.jpg110216_1951~001.jpg110221_1833~001.jpg



羊毛ちくちくシリーズ。
前回みゆみゆ。にプレゼントした羊毛ちくちく河童(ぷりちー版)が気に入って頂けたらしく、KVP2011に採用が決まった(笑)
今回は養子先の方を考慮し、ちとリアル寄りに製作。

羊毛河童01.jpg 羊毛河童02.jpg 羊毛河童03.jpg 羊毛河童04.jpg

羊毛河童06.jpg 羊毛河童05.jpg 羊毛河童07.jpg 羊毛河童08.jpg

完成し、撮影し、そのままくまっちょに持たせておいたら、osamuが見て「頭のぎざぎざがない」とのたもうた。
そこは気にはなっていたのだが、パーツが小さすぎて作れなかった。
こだわりってわけではないんだけど、できるだけ羊毛以外のものは使いたくないんだなー。
なので、目玉ビーズとか、星型パーツとかは使いたくない。
(ストラップとか、丸管とか、9ピンとかは必要だから使うけど)
しかし、見るたびに指摘されるので、考えた。

それで、ぎざぎざは無理だけど、ふさふさならいけるかもと、ブルーの羊毛をお皿の周りに植えてみた。
そしたら唐獅子みたいになった!(爆)
植えた後でカットするつもりだったけど、これはこれで面白い。
みゆみゆ。に写真をメールしたら「面白い!お任せ。」という返事。
悩ましいなぁ〜。

再びosamuに見せたら「これは唐獅子。」と。
そこまで言うんなら、カットしてもらうことにした(笑)
うん、確かに河童になったな。
ってことで、晴れて完成。
養子にいきましたとさー。

羊毛河童16.jpg 羊毛河童11.jpg 羊毛河童12.jpg

羊毛河童15.jpg 羊毛河童13.jpg 羊毛河童14.jpg

こんな感じになったけど、よかったかな〜?
→みゆみゆ。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:手作り 河童
posted by Can☆ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

羊毛ちくちくストラップ(修理)

110130_1012~001.jpg



みゆみゆ。に以前プレゼントした、羊毛ちくちくストラップが壊れたらしい。
翌日部品を買って、わざわざ届けに来てくれた。
そこまでされちゃあ、早くに直さないとね(笑)

確認してみると、ストラップ金具が見事に潰れてる。
多分昨日の定例スタバで携帯を落とした時に、ちょうど挟まれたんだろう。
この部品がこれだけ潰れるってことは、結構な衝撃。
携帯が壊れなくて良かった!
ある意味ラッキーだったね。
ストラップくん、お手柄じゃん(笑)

羊毛ちくちくストラップ02.JPG 羊毛ちくちくストラップ01.JPG

ダメージはストラップだけなので付け替えれば宜しい。
みゆみゆ。持参のピンクの根付けに付け替える。
せっかくなんで、ちょっと羊毛を足して、ちくちくして形を整えてみる。
更に追加で鈴もつけてみた(笑)
単なる修理だけじゃなくて、リフレッシュアップって感じ!
どかな?

Can☆
 
ラベル:羊毛ちくちく
posted by Can☆ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

羊毛ちくちく河童ちゃん

101216_1943~001.jpg



羊毛ちくちくシリーズ。
みゆみゆ。へのクリスマスプレゼント(メイン)。
おもいっきりぷりちーキャラにしてみた。
(ぼくの趣味ではないのだが…)

写真を撮るのを忘れたが、小瓶に入れて、
下に敷いたレースコースター?にラベンダー、ティートリー、オレンジで香りつけ。
開けるといい香りがする仕掛け。

かなり喜んでもらえたようで良かった!
作った甲斐があったよ(笑)

羊毛ちくちく河童ちゃん01.jpg 羊毛ちくちく河童ちゃん02.jpg
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 19:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羊毛ちくちくイニシャルストラップダブル

101217_2112~001.jpg



羊毛ちくちくシリーズ。
イニシャルふたつのストラップ。
みゆみゆ。へのクリスマスプレゼントのひとつ。

いくつかハンドルを使い分けているみゆみゆ。だから、作る前にさりげなく探りを入れてみた。
そしたら予想外の答えが返ってきてびっくり!
それを踏まえて作ってみたよ(笑)
気に入ってもらえたみたいで良かった♪

羊毛ちくちくイニシャルストラップダブル.jpg
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

羊毛ちくちくブローチ

101209_1351~001.jpg101204_2019~001.jpg


羊毛ちくちくシリーズ。
これはブローチ。
クリスマス会のときになっさん&すーさんにプレゼントする予定。

星はミニミニイチゴつき。
ハートはミニミニりんごつき。
ガールズ用なので鈴もつけてみた♪
一応ラッピングもね。

羊毛ちくちくブローチ01.jpg 羊毛ちくちくブローチ02.jpg 羊毛ちくちくブローチ03.jpg

気に入ってもらえるかどーかは・・・???
子供は飽きっぽいし、なくしちゃうことなんかもよくあることだから、
まあ使ってもらえたらそれで十分って感じ。
 
 Can☆
−WILLCOM−

<追記> 
クリスマス会のときにプレゼントしたら、二人ともハートが欲しかったみたい。
(すばやくゲットしたなっさんのものに)
ハートだから?ピンクだから?
やっぱり女の子なのね〜。
個人的には、星&いちごの方が気に入ってるんだけどなぁ〜(笑)
同じようで少しだけ違う感じにしないといけないのねー。
 
ラベル:羊毛ブローチ
posted by Can☆ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羊毛ちくちくイニシャルストラップ

羊毛ちくちくでストラップを作ってみた。
持ち寄りクリスマス会のときにみんなにプレゼントする予定。
(迷惑だったり・・・?苦笑)

羊毛ちくちくイニシャルストラップ01.jpg 羊毛ちくちくイニシャルストラップ02.jpg 羊毛ちくちくイニシャルストラップ03.jpg

たれちゃん→K。
たれこちゃん→N。
つんつん→T。
sanko→Y。
さっち→J。
ぼくのC。

作ろうと思ったときたれちゃんの名前がどうしても思い出せなくて、アドレス帳を見ちゃったよ!(爆)
もうたれちゃんが浸透してるからねー。
つか、みんな本名とは違う呼び名なんだな(笑)
女子にはプチキラをつけてみた♪
(ぼくは要らないからなし)
特に男性陣は要らないかもしれないけど、まあ使わなくてもいいからもらってちょっ!

羊毛ちくちくイニシャルストラップ04.jpg

リサイクル紙漉きの紙を使ってラッピング。
(実は石けん用のスタンプだったり・・・笑)
たいしたもんじゃないけど、こうやるとそれなりに見えるね(笑)
ほほほのほーっ♪
 
ラベル:羊毛 ストラップ
posted by Can☆ at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

リサイクル紙漉きオーナメント

101106_1005~001.jpg101104_1927~001.jpg



牛乳パックのリサイクル紙漉きシリーズ。
今回はオーナメントちっく。
クッキー型などを使って、仕込んでみた。
かくかくぴっちりとはいかないけど、なんとなくほんわりと形になるね。
紐を付けたら面白いかなぁと思いついて紐つきバージョンとなしバージョンを作ってみた。

リサイクル紙漉きオーナメント01.jpg リサイクル紙漉きオーナメント02.jpg リサイクル紙漉きオーナメント03.jpg

漉いたばかりのときは、キャンプ用ネットに入れて、
ある程度乾いたら吊るして乾燥。
なんとなく可愛い(笑)

リサイクル紙漉きオーナメント04.jpg リサイクル紙漉きオーナメント05.jpg

木型のは、ツリーに飾ったり、プレゼントに添えたりしてみた。
鳩型はバードバスに手土産に。
他は何に使おうかなぁ〜。

型仕込が面白くて大きなハート形も作ってみた。
なかなか悪くないぞ(笑)

リサイクル紙漉きハートカード.jpg

ただ、この型仕込みは普通のはがきサイズの3倍くらい時間がかかる。
そして肩がこる。
しょっちゅうはできないなー。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

河童消しゴムはんこ

前から気になっていた消しゴムはんこを作ってみた。
一応消しゴムは専用のものを購入。
後は自宅にある普通のカッターでちまちまほりほり。

今回のデザインはとあるプロジェクトのためのもの。
さる画伯デザインの河童2種。
さる画伯のデザインは本当に可愛い♪
なるべく遠ざからないようにしたつもりなんだけど、どーかなー?

河童消しはん01.jpg 河童消しはん02.jpg

完成品はもちろんみゆみゆ。にプレゼント!
気に入ってもらえたかなぁ〜?
 
posted by Can☆ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

リサイクル紙漉きフォトフレーム

牛乳パックのリサイクル紙漉きシリーズ。
今回はフォトフレーム。
紙製で、すっごい昔からあって、ちょいとしみなんかが目立ってきたのでリフォーム?

いつものように漉いて、絞って、生乾きのときに直接乗せる。
形にして乾かす。
紙漉き枠がはがきサイズなので4枚つぎはぎ。
まあ、味ってことで(笑)

フォトフレームbefore.jpg フォトフレームafter.jpg

ちょっときれいになった。
でこぼこの質感にしたかったのでアイロンはかけず。
まあいいんじゃないかなー。
色塗るのもいいかもねー♪
(画才がないのでとりあえずこのままで・笑)
 
ラベル:紙漉き
posted by Can☆ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

リサイクル紙漉き

101011_1309~001.jpg



〈20101011〉
そろそろ足りなくなってきたので、牛乳パックリサイクル紙漉き。

Can☆
posted by Can☆ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

オレオ(羊毛チクチク)

100513_1820~001.jpg



〈20100513〉
かなり前から気になっていた羊毛チクチク。
まずはキットから入ってみようと購入したのが既に半年前…。
やっと日の目を見たよ(笑)

最近流行っている羊毛クラフトにもいくつか種類があるようだ。

フェルトを使うもの。
うちら世代にはお馴染みのフェルト人形の仲間みたいなもん。

羊毛をお湯で固めるもの。
羊毛(原毛)をお湯と洗剤で締める事で形にするらしい。
原毛をペットボトルに入れて振ったり、
専用容器に入れて洗剤液中で振ったりして作る羊毛ボールが代表的。

羊毛を針で刺して固めるもの。
返しがついた専用ニードルで何度も刺して、羊毛(原毛)の繊維同士を絡み合わせて形を作る。

ぼくがやってみたかったのは最後の針を使うやつ。
キットは着色した羊毛が適量詰め合わされている。
別途針を購入。
材料&道具はたったこれだけ(注)
これなら万が一続かなくても損失は少ない(苦笑)
いやいや、やめるつもりはないんだけどねー。

キットの黒の羊毛を分量に分け、くるくるっと丸めてチクチク。
刺した方向に固まっていくので、目指す形になるように考えながら刺していく。
平たい円筒型が出来たら、白い羊毛でクリームを作る。
…楽しい…。

ちょこっとやってみようかなぁ〜、なんてつもりで始めたんだけど、
結局出来上がるまでやってしまった…A(^_^;)
気がついたら部屋が暗くなってた。
ただひたすらチクチクするだけなので、めちゃ集中するし、無心になるね。

デビュー作としてはまずまずの出来じゃん?(爆)
オレオっぽくみえるよね?
(キット名はチョコレートクッキーです)

やり方はだいたいわかったので、好きなものが作れそうだ(にやり)

(注)
羊毛チクチクでは、羊毛を貫通させるため、台が必要です。
針がとても細いので、針を傷めないNice固さのスポンジ台が販売されています。
(ぼくは発泡スチロールの箱で代用・笑)

この専用針は、羊毛を絡めるために数ヵ所に返しがあります。
指や手に刺したらかなり酷い目に合うでしょう。
専用の指ぬきが販売されています。
いくつか形があるので自分に合ったものを使うと良いと思います。

さて、次は何をチクチクしようかなぁ〜♪
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:羊毛 クッキー
posted by Can☆ at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

くるみボタン

くるみボタン01.jpg



前々からダイ○ーで目をつけていたものをついに購入した。
それはくるみボタンキット。
布さえあれば簡単にくるみボタンが作れるもの。
必需品じゃないよなーと思って今まで買わないでいたが、
気になって仕方ないのでお小遣いで買ってみた(笑)

くるみボタンの表面側と裏側のパーツ、はめこむためのシリコン台と押し込むプラ部品のセット。
単純な仕組み&キットだがよく出来てる。
くるみボタンパーツだけのリフィルもある。

最初に作ろうと狙っていたのが、写真手前の2つ。
これ元は何だと思う?
実は引退したosamuのトランクス!(≧∇≦)
トランクスって面積が広いから、ダメになっても生きている部分が多い。
もちろんウエスにして使うけど、柄の位置を選ぶと面白いなぁと(笑)

布物って確実に寿命が来る。
でも思い出があったりすると捨てにくい。
こうやって使うのもありだと思った。

あまりにも簡単に出来るので面白くなって家中布捜索(笑)
明かにぼくのキャラでない布は、子供の頃にやっていたパッチワーク用に集めていた生地。
なかなか捨てられなくってね〜(^。^;)
かと言って今更使う用途もなし…。
くるみボタンにしてみたけど、やっぱりキャラじゃないね(苦笑)
和布は以前湯河原に行ったときにちりめん系の店で購入した、和布のはぎれ。
なかなかよい。

奥にある緑の生地は知る人ぞ知る布です。
(強烈身内ネタ・笑)

くるみボタン02.jpg

くるみボタンキット、なかなか面白いっすよ。
安いし、簡単だし、洗濯&DRYクリーニングもOKらしい。
大きさが5種類くらい?あるので、事前に欲しいボタンの大きさを測っていくのがいいかと。
オススメです!
(回し者ではない)

今の所、使い道の予定はないんだけど、シーズンが来たら加工して携帯ストラップにしようと企み中。
そして手作り葉書に続き、石けんのラッピングに使えないかと模索中〜。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:くるみボタン
posted by Can☆ at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

紙をすいてみた。

K3100346.JPG



紙漉きと言っても、いわゆる本格的なあれじゃなくて、
牛乳パックのリサイクルなんだけどね〜(笑)

以前から手作り石けんのラッピングに悩んでいた。
身近な友人たちには、ワックスペーパーの袋にいれるだけで渡しているが、
もう少しちゃんとしたい時もある。
しかし、過剰包装はしたくないし、それほどお金もかけたくない。
(かけられないとも言う・苦笑)
プレゼントなどの時には、せめて後でも使えるのなら・・・とクロスやタオル、手ぬぐいなどで包んでいるが、
中の石けんたちはビニール包み・・・。
遠くにお嫁に行く場合、ベタベタが他に移ると困るので、
ビニール袋に入れるしかないんよねー・・・。

それに、元々センスがないから、お金をかけたとてステキラッピングになるとは限らない(涙)
ネットで可愛くてステキなラッピングを見るたびに、羨ましく思い続けてきた。
でも、真似したからって同じに出来るわけもなく、
また同じであっていいのか?という疑問もあった。

何か自分らしい方法はないか?

そこで思い出したのが手作り紙。
「紙漉き」自体は、子供の頃から興味があるもののひとつだった。
(やったことはいまだないけど)
牛乳パックで紙が作れることも知識としては知っていたが、実現はしなかった。

実家を出てから、石けん作りを始める。
1Lの牛乳パックは石けんに使うので、それ以外のパックを密かに集めていた。
(実家にいたときは部屋が狭かったから、そんなものは集めておけなかった)
1年くらい前に、葉書サイズの紙漉きセットも買っていた。

そうだ!
ラッピングも自分で作ればいいんじゃん!
紙を作って、それで包めばいいんだ!
初めて手作り石けんと手作り紙が繋がったわけ。
(ってか、早くに気がつけって感じ・・・笑)

ーーーーー
それで、さっそく作ってみた。
(思い立つと早い)
出来たのはこんな感じ。

手漉き紙01.jpg 手漉き紙02.jpg 手漉き紙03紅茶.jpg

まあ、かなり手作り感満点の出来だね〜(笑)
最初は厚みがよくわからなくて、葉書に使える厚みを目指して作った。
が、それだと包みにくいことが判り、2度目以降は薄めに作ってみた。
紅茶を入れてみたりもしたが、思ったよりも茶葉が丈夫で粉砕に到らず、
色も出ないし、まぶしただけの感じになってしまった。
これっていかにも「手作り葉書で〜す!」って感じじゃない?(苦笑)
混ぜ物は難しい。

包むに当たっては、そのままだとあまりにもシンプル(笑)
かといってゴテゴテするのもよくない。
ってことで、以前osamuが作ってくれた石けん用の銅製スタンプを使ってみた。
版画ちっくに、スタンプの上に紙を押し付ける方法でやってみたら、意外ときれいにできた。

ちょうど注文をもらっていた、かりん。さんの石けんたちでデビューさせてみた。
スタンプ模様はランダムで、カットによって柄の出方が違う、包装紙的イメージ。
紙の縁をカットするか悩んだけど、それだともったいないし、
でこぼこ縁も味の内、と考えることにした。
ぼく的には上出来だと思うんだけど、どーだろー?(汗)

手漉き紙04スタンプ.jpg 手漉き紙05ラベル.jpg

と、とりあえず、今はこんな感じ。
これからアイディアを重ねて、いいものに出来たらいいなぁ〜と思い中。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
紙漉き方法についてはこちらを参考にしました。

メグミルクHP
TOP→知る・楽しむ広場→ミルクコミュニティクラブ→牛乳パックで作ろう→楽しい工作→手すきはがき。

手漉き葉書に関しては、たくさんのサイトがあるけど、ここが一番シンプルで写真もあり判りやすかった。
他の工作も楽しそう♪(笑)

<覚書>
・アイロンで完璧に乾かすのは結構大変なので、ざっと水分を飛ばした後、
 セーター干し用ネット?に並べて乾かした。

・パルプ液にのりを加える方法もあるが、作業全体がべたつきそう。
 水とパルプだけなら、最悪こぼしても後処理が簡単。
 厚みを出せば、のりがなくても耐久性は充分あると思われる。

・パルプ液からすくうよりも、水を張ったバットに型を入れ、
 型の中にパルプ液を置いていく感じの方が厚みが均等になるかと。
 でも、これじゃ、「漉いてる」ことにはならないか(笑)
 
posted by Can☆ at 16:44| Comment(10) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

シモジマでお買い物♪

080220_2238~001.jpg



先日、シャンティに行く前に、一人で浅草橋に遠征した。
目当てはもちろんシモジマ♪
今回のバレンタインのラッピングで、ラッピング用品のストックが軒並み尽きてきたから。
ここ何年か同じものを使っているから、パターンも限られていて、
同じ組み合わせにならないようにするのが難儀になってきていたから、
ちょうど良かったのかもね〜!

と言う訳で、買う気満々で出陣。
マジ買っちゃいましたよ〜(;^_^A
まあ、数年に一度の事だからいっか!
これでバリエーションも増えるぞーっ!

シモジマでお買い物01.jpg シモジマでお買い物02.jpg シモジマでお買い物03サンプル作成.jpg

osamuが、ホワイトディとXmasだけに焼くパウンドケーキの型も発見!
ずっと探していたものだったのでラッキー!
これで一度に2本焼けるね〜。

2時間足らずだったケド、有意義な遠征だった。
(散財はしたけど…(^o^;)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:浅草橋 シモジマ
posted by Can☆ at 18:45| Comment(6) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ウンナナクールのアップリケ

061029_2155~002.jpg061029_2155~001.jpg



渋谷スペイン坂にあるワコールのカジュアルブランドSHOP。
osamuがソラの生徒さんに聞いて、いきたかった店だったのだそうな。

コットンカントリー風で可愛い!
普通にないデザイン。
そして高くない。
ぼくにはちょっと若過ぎるかも…だけど(笑)

osamuの目当てはアップリケ。
アップリケって普通は大きいんだけど、ここのは下着用なので、小さくて可愛いものがある。
ぷりちー!
自分でブラやショーツにつけて、カスタマイズする訳。
osamuは自分で使いたいらしく、たくさん買ってた(笑)

アップリケ.jpg

ぼくはサニタリーショーツをゲット!
なかなか可愛いのはないからね〜!
これでブルーな日も、ちょっとだけ楽しくなるかな?
ラッピングも薄い紙で筒型に包んでくれて、可愛い!
あんまりにも可愛いから、ちょっとだけ覗かせて写真に入れてみた(笑)

お近くに行ったときには是非覗いてみて!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:アップリケ
posted by Can☆ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする