2011年02月06日

麦とろin丁子屋

110206_1758~001.jpg



〈20110206〉
ここは外せない丁子屋。
しかもメインはいつも丸子!
これにオプションを追加するのがいいのだ。
でも今回は丸子のみ。
osamuいないし、お腹いっぱいだからね(笑)
でも麦飯はしっかりお替りしたよーん!
いつもながら美味しい♪

丁子屋01.JPG 丁子屋02丸子.JPG

ここでもやっくんはテンション低いまま。
いつまでうじうじぐずぐずしてるんだ?
男ならさっくっと切り換えんかいっ!(笑)

丁子屋04.JPG

今回は時間が遅いこともあってか、いつの間にか店内ガラガラ。
離れは貸切状態(笑)
子供が多いと助かるけどね。

丁子屋03.JPG 丁子屋05.JPG 丁子屋06.JPG

今回も満喫しました〜♪
また、来年も来ようね!

Can☆
 
posted by Can☆ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼津さかなセンター2011

110206_1548~001.jpg 110206_1424~001.jpg



〈20110206〉
いつもはいちご狩りの後に丁子屋なんだけど、今回は先にさかなセンターに行く事に。
お腹がいっぱいだからって理由だと勝手に思ってたんだけど、みんな食堂行くって?!
まじ?
ぼく、絶対無理なんだけど・・・?
次は麦とろだし。

ってことで別行動に。
かといって何も食べないのもつまらないし・・・とうろついてると、「1巻からでもOK!」との張り紙が。
おお、それはいいじゃん!
さっそく「山水」に入ってみた。

旬なものだけ3種類。
真鯵のにぎり、生しらす、生桜海老。
どれもうまーい!
これで500円なら大満足♪

焼津さかなセンター05山水.JPG 焼津さかなセンター01寿司.JPG

焼津さかなセンター02真鯵にぎり.JPG 焼津さかなセンター03しらす軍艦.JPG 焼津さかなセンター04桜海老軍艦.JPG

いつもの「鷲野商店」でミナミマグロを購入。
予算と好みを言うと、いい感じのを出してきてくれる。
食べ方も教えてもらえる。
今回も、赤身→中トロ→大トロまでを少しずつ楽しめる部位をセレクト。
もちろんうまうま♪
おまけに、青のりももらっちゃった!

焼津さかなセンター06鷲野商店.JPG ミナミマグロ01.JPG ミナミマグロ02.JPG 青のり.JPG

地元友人のお土産はお茶羊羹。
古くからあるお菓子で、美味しい。
押し出して食べるのもお気に入り。
おまけにお茶飴もらったー。

お茶羊羹01.JPG お茶羊羹02.JPG

やっぱりここは楽しいね♪

焼津さかなセンター07.JPG

よりぴょん家はここで離脱。
ゆーすけがもう食べたくないらしい(笑)
元々偏食だし、小食だもんね。
なっさん、すーさんと別れを惜しんでたのが、ほほえましかった♪

あ、トップのすーさんの写真は、生臭いペロペロキャンディー・・・じゃなくて、ぐるぐるソーセージ!
移動中の車の中で食べてた。
どんだけ?(笑)

Can☆
 
ラベル:焼津
posted by Can☆ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご狩り2011

110206_1247~001.jpg110206_1233~001.jpg



〈20110206〉
さあ、いよいよ本日のメインイベント!
いちご狩りだよ〜ん!
連絡を取りつつ、毎年お世話になっている「なぎさ園」さんへ。
人数多いんで、今年も2レーンとってくれました♪
今年はいつにも増してでっかいっ!!!
章姫だけでなく、紅ほっぺもでかいのだ!
しかも美味しい〜♪
あまりの巨大さに数食べられないよー(笑)

いちご狩り01.JPG いちご狩り02.JPG いちご狩り03.JPG いちご狩り05.JPG

朝ご機嫌だったやっくん、何故か超テンション低い。
動物園で転んでからこの調子らしい(笑)
いつまでもうじうじしてないで、ちゃっと切り換えんかいっ!
男やろー!

いちご狩り04.JPG

みんなあっという間に満腹。
ぼくはいつもの如く最後まで粘る・・・(笑)
たらふく食べましたぜーっ!
(数は忘れちゃった)
1グループに1レーンで時間無制限。
もう他には行けないわ〜(笑)

もちろんお土産も買ったよ。
来れなかったosamuのために。
左が章姫、右が紅ほっぺ。
お土産用はこれでも小さいんだけど、やっぱりでかい(笑)

お土産いちご01.JPG お土産いちご02.JPG お土産いちご03.JPG

自家製ジャムもいただきました。
農家の手作りって感じで、美味しいんだ〜♪

お土産いちごジャム.JPG

Can☆
 
posted by Can☆ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RG1/1ガンダムプロジェクトin東静岡

110206_1021~001.jpg110206_1032~001.jpg



〈20110206〉
いちご狩りの季節がやってきた!
しかーし、今回はいつもと違う!
なんと、東静岡にあのガンダムが居るノダ!
これは行かずにはいられまい(笑)

まずはいつもの通り、日本平PAに集合。
osamuは仕事なので、たれ家の車に拾ってもらう。
それで、たれチームはガンダムを目指し東静岡へ。
sanko家、よりぴょんチームは日本平動物園へ。
連絡を取りつつ、いちご園で再び落ち合う算段。

東静岡まではすんなりだっったが、駅の反対側に出られず。
その後駐車場がなかなか見つからず、結局駅の反対側へ。
やっと入った駐車場は、でこぼこがたがた・・・(苦笑)

徒歩で駅を渡って、やっと会場に。
「リアルグレード1/1ガンダムプロジェクト」
かなりざっくりした作りだ(笑)
空き地でイベントやってます的な雰囲気満点。
でも青空を背景に立つガンダムはいいなぁ〜♪
とにかく写真を撮りまくる(笑)

ガンダム01.JPG ガンダム02.JPG ガンダム06.JPG

ガンダム04ANAデザイン.JPG ガンダム05ANAデザイン.JPG

ガンダムの足。

ガンダム09.JPG ガンダム10.JPG ガンダム18.JPG

回転してみるるるる〜(笑)

ガンダム07.JPG ガンダム08.JPG ガンダム11.JPG ガンダム12.JPG ガンダム13.JPG ガンダム14.JPG ガンダム15.JPG ガンダム16.JPG ガンダム17.JPG

オフィシャルグッズはこんな感じ。
ちっさいプレハブだから、並んでるんよ〜。
ガンダム人気を舐めてないか?!
中に入ると一応展示もある。
なら、もちっと広い建物にしよーよー。

ガンダム19グッズ.JPG ガンダム20グッズ.JPG

ガンダム21フィギュア.JPG ガンダム22背景原画.JPG ガンダム23セル画.JPG ガンダム24ANA模型.JPG

有名人ファンの作ったフィギュアも!

「GACKT少佐専用SAZABI」GACKT

ガンダム25GACKT少佐専用GAZABI.JPG ガンダム26GACKT.JPG

「RX-78×IRF-10ガンダム」西川貴教

ガンダム27RX-78×IRF-10ガンダム.JPG ガンダム28西川貴教.JPG

「実はコレ≠ノも乗っていてほしい。(ジョニーライデン専用グフカスタム)」土田晃之

ガンダム29ジョニー・ライデン専用グフカスタム.JPG ガンダム30土田晃之.JPG

佇むガンダム。

ガンダム31.JPG

ナイス写真が撮れるお立ち台もあった(笑)
スタッフがちゃんと撮ってくれる。
もちろん、販売もあるぞよ(買わないけど)。
っと思ったらたれちゃんが買ってた!
しかもぼくの分まで!!!
ありがとう!
いい記念になるね、きっと♪

ガンダム03集合.JPG

実は駅から見えるんだねー。
満喫ー♪

ガンダム33遠景.JPG ガンダム34遠景.JPG

おまけ。
駅にこんなものがあった。
なるほど。

ガンダム32東静岡駅白ポスト.JPG

Can☆
 
ラベル:ガンダム
posted by Can☆ at 11:13| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

清水散策

100507_1433~001.jpg



〈20100507〉
春田さんの展覧会をじっくりたっぷり堪能。
まだ時間があったし、新清水駅回りの商店街がいい感じだったので、
流しつつ春田さんお勧めのロケ地へ行ってみる。

それは「ビーバップハイスクール」(古っ!笑)で、
仲村トオルが喧嘩相手を電車から落とすシーンの鉄橋。
偶然少し前に何かのTV番組でそのシーンを見たんだよね。
「今ではできない撮影(笑)」って言ってたっけ。
実際に見てみると川面が近いから、なるほどうまくすれば出来そうではある。

23JR鉄橋.jpg

しかし、それよりもそこをくぐる道路に釘付け(笑)
めっちゃ低い!(1.6m)
マジ車の屋根ギリギリ!
ちょうど道路の底の折り目があるので、そこで弾んでさらにギリになってる。
それなのに、車がバンバン通る。
慣れって凄いね。

20JR鉄橋.jpg 21制限高1.6m.jpg 22JR鉄橋制限高1.6m.jpg

静岡鉄道の鉄橋も低い(1.8m)
しかも狭い。
やはり車はバンバン通る。

24静鉄鉄橋.jpg 25静鉄鉄橋.jpg 26静鉄鉄橋けた下1.8m.jpg

ここは下から枕木が見えるっ!
電車が通ると結構怖いよ(笑)
尾道の階段踏切も危険だけど、
(階段の途中に踏切があり、カンカン鳴ったので線路の手前で立ち止まった。
 遮断機が下りてきたら、そこは踏み切りの内側だった!驚)
こちらもなかなかの迫力。

27静鉄鉄橋下.jpg 28静鉄鉄橋下.jpg

清水のマンホールはサッカー!

19清水市消火栓マンホール.jpg 29清水の銀座.jpg
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:清水 ロケ地
posted by Can☆ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡鉄道のプチ旅

100507_1439~001.jpg100507_1448~001.jpg100507_1453~001.jpg



〈20100507〉
お腹も満たされたので、春田さんの展覧会会場へ向かう。
天気が良ければ散策がてら歩くつもりだったが、生憎の大雨…。
市街を巡る循環バスも利用出来そうだったが、バス停に行ってみたら出たばかり。
20分も待っていたらずぶ濡れだ。
どうせ濡れるんなら進もうって事で、静岡鉄道新清水駅へ向かう。

適当に歩いて行くと、古くからの商店街が。
ここがいわゆる清水なんだね(納得)。
そしてそこに新清水駅がある。

終着駅新清水駅。
駅そのものは大きくはないが、本数もあるし、こっちが地元の足なんだね。

07静鉄新清水駅.jpg 08静鉄新清水駅.jpg 09静鉄新清水駅時刻表.jpg

10静鉄新清水駅.jpg 11静鉄新清水駅.jpg 12静鉄新清水駅.jpg

降りるのは桜橋駅。
たった2駅の旅(笑)

桜橋駅はちょっと変わった構造。
新静岡方面のホームは改札直結で、
新清水方面は中洲ちっくホーム。
しかも位置がずれてる。
更に向こう側の線路はJR。
この区間は並行してるんだね。
駅名でもある桜橋の上からはいい写真が撮れるかも?(笑)

13静鉄桜橋駅.jpg 14静鉄桜橋駅.jpg 15静鉄桜橋駅.jpg

桜橋駅はちとレトロ風味♪
Suica使えないんで、切符買いまっせ〜!

16静鉄桜橋駅券売機.jpg 17静鉄桜橋駅券売機.jpg 18静鉄桜橋駅券売機.jpg
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネギトロ丼 inおがわ(河岸の市)

100507_1341~001.jpg



〈20100507〉
清水駅東側(海側)に出てすぐにある「河岸の市」へ。
大粒の激しい雨。
途中まで渡り廊下みたくのがあって良かったんだけど、
最後の最後、道路を渡る所は繋がってなくて、
ほんの少し歩いただけで、足元びしょびしょ…。

「河岸の市」は、いわゆる仲卸業者が直販するお魚センター。
せっかく清水まで来たんだから、美味しい魚を頂こうではないかい!

規模はそれほど大きくない。
一通り流してみる。
こういう所に来るとあれこれ買いたくなるやね〜(笑)
でもまだ後があるし、今日は電車だからガマン。

お食事処は何軒かあったが、一応港が見える店に入ってみる。
マグロ職人のお食事処「おがわ」
メニューを見ると、どれもボリュームたっぷり!
マグロ3種盛りとか、お刺身盛り合わせとか。

悩んだ末、好物のネギトロ丼!
ここのは本物のネギトロだからね♪
ネギトロの注文が入ると、大将らしき人が大量のマグロ2種を巨大なまな板(単なる板?)に盛り、包丁2本で叩きまくる。
ある程度叩いたら、万葱をどしゃっと加え、さらに叩く。
それを包丁でざっくり盛って完成!
まさにマグロだけのネギトロ!

01清水河岸の市おがわの厨房.jpg

写真だと分かりにくいけど、このネギトロかなりの深さがありやす。
たっぷりっす!
甘エビとシラスも乗ってます。
でもおまけはなくていいくらい旨いっす!
さりげなく味噌汁も美味しいのです。

02清水河岸の市おがわのネギトロ丼.jpg 03清水河岸の市おがわのネギトロ丼.jpg

いやー、お腹一杯大満足!
清水に来たら絶対また食べる!(笑)

こちら窓からの清水港。

04清水河岸の市おがわビュー.jpg

05清水河岸の市おがわ外観.jpg 06清水河岸の市内部jpg.jpg
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水ツアー

100507_1031~001.jpg100507_1209~001.jpg100507_1211~001.jpg100507_1311~001.jpg



〈20100507〉
春田さんの凱旋展覧会を見るべく清水に向かう。
新幹線も検討はしたが、新幹線接続の駅まで行って、新幹線に乗るのと、
在来線でそのまま行くのと、実はそれほど変わらない時間であるらしい。
そしてもちろん料金は全然違う!(笑)
と言う訳で、東海道線各駅停車の旅とあいなった。
と言っても、途中下車はしないんだけどね(^◇^;)

東京駅から静岡行きってのもあるが、本数が少ないので、来たやつに乗る。
まず乗ったのは熱海行き。
段々雲行きが怪しくなってきた。

そして沼津行き。
ここまで来るとだいぶ本数が少なくなるね。
とうとう雨が降って来た。
しかもザンザン降り!

そして静岡行きに乗って清水駅へ。
清水駅新しくてでかくてびっくり!
しかも駅前に何もない!
(後から聞いたら、新駅なんだそうな)
ちびまるこちゃんがいたな。

さあ、まずは腹ごしらえじゃっ!
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:清水
posted by Can☆ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

山菜蕎麦 in海老名SA

100124_2013~001.jpg



<20100124>
焼津さかなセンターを出て、足柄SAに向かう。
いつもなら、足柄はそれほど混んでないから、のんびりできるはずだった。
ところが!
なんと工事中!
休憩スペースは、気持ちばかりの極狭!
「一応なくちゃいけないんだよねー、あははー」ってくらいしかなく、激混み。
それに伴いマックも混雑。
子供達は座らずに食べさせるわけにもいかない。

たれ家は夕飯を済ませたい。
ゆーすけはマックが食べたい。
ってことで、より家はここでマックを食し、たれ家は海老名SAに移動することになった。
んじゃあ、ぼくらも付き合うことにして、より家とはここで解散。
すっかり友達になった子供達は「また遊ぼうね!」と挨拶(笑)

途中事故渋滞でちと混んでいたがたいしたことなく、海老名SAに到着。
しかしさすがに海老名は混んでる。
ちょうど渋滞があったから余計なのかもねー。
6人分のスペースが確保できそうにない。
仕方なくレストランに入ることに。
海老名ってさー、フードコートとか出店のB級グルメの方が美味しそうなんだよね〜。
特にたれちゃんは残念そう(笑)

レストランでは無事に座ることができて、夕飯。
ぼくはまだまだお腹が減ってなくて、軽く蕎麦。
味はまあまあやね。
osamuはなんたかラーメン。
見た目は美味しそうだったけど、そうでもなかったらしい。

なっさんはお子様ランチ♪
子供が居ると、大人も堂々とお子様ランチが食べられるんだねー!
(気がつかなかった!)
だけど、来たるべきバイバイを今から予想して、既にブルーモードに突入。
(まだ早いって・笑)
悲しそうな顔をして、食べるようなつつきまわすような・・・。
引き換えすーさんは元気いっぱい!
osamu相手に何やら盛り上がってる(笑)
兄弟姉妹は面白いねー!

19海老名SAのツリー.jpg 20海老名SAペンギン&スノーマン.jpg

21スマイルなっさん.jpg 22油断したなっさん.jpg

別れ際、今年は元気にバイバイしたなっさん&すーさん、車に戻ったら爆睡。
そして帰宅したら大泣きだったとか(笑)
そんなに楽しんでもらえてよかった♪
ぼくも、なっさん&すーさんに「Can☆さん大好きー♪」とか言われてメロメロやったよー(笑)
たれこちゃんの仕込みにやられたわー(更笑)
また遊ぼうね!

次はたれ家訪問か?
お花見か?
次なる人参を用意せねばな!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:蕎麦
posted by Can☆ at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼津さかなセンター

18大富水産.jpg



<20100124>
いちご狩りツアーで欠かせない焼津さかなセンター!
到着と同時にみんな目当てのお店に向かう。

ぼくらはミナミマグロを求めていつもの鷲野商店へ。
今回も、いいのをゲットできたよー!
これで2000円はお買い得!
普通の柵もあるけど、色々な部位が楽しめる部分がお好み♪
「最後の1個だから」と青のりを付けてくれた。
毎年ここで買ってるけど、こんなこと初めて。
ラッキー!
今年は特に赤身が絶品だった!

16鷲野商店.jpg 25南鮪(鷲野商店).jpg 25南鮪(鷲野商店)02.jpg

25南鮪(鷲野商店)03.jpg 26青のり(鷲野商店).jpg

よりよりが目を付けていた大富水産で、時鮭の切り身(辛塩)をゲット。
やっぱり甘塩じゃなくて、辛塩だよねー!
お店のおじさんも「俺の世代じゃー、塩辛くないと食べた気がしないんだよねー」と言ってた。
その世代じゃないけど、わかるわぁ〜。
帰って焼いて食べたら、確かに塩味はしっかりしてたけど、全然塩辛くなかった。
んじゃぁ、甘塩って・・・。
美味しかったから、来年もこの店で買おう!

27塩鮭(大富水産).jpg

そのほかには、いつものカネセイで破れ明太子を、
丸又で鰯の竹輪をゲット。

28破れ明太子(カネセイ).jpg 29鰯竹輪(丸又).jpg

ちょうどカット若布がなくなったので、どこで買っても同じならここで買うことに。
たまたま買ったお店の漬物が美味しそうだったんで、田舎漬と手作り金山寺味噌を購入。
この田舎漬と味噌が美味しかった!
お店の名前が判らないので、来年探してみよう。

30金山寺味噌&田舎漬.jpg 31カット若布.jpg

途中で会ったら、たれ家はアイスクリームを食べに行くと言ってた。
まだ食べるのね〜(笑)
閉店間近まで満喫。
みんなもお好みの買出しができたみたいでよかった!
やっぱここは楽しいやね〜♪

17焼津さかなセンター.jpg

追伸:みえぞ−が教えてくれた公園は行く時間がなかったー。
   八楠公園はチェックしたんで、機会があったら行ってみるね!
   情報サンクス!
 
posted by Can☆ at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦とろ in丁子屋

100124_1509~001.jpg



<20100124>
いちご狩りの後はいつもの丁子屋へ。
ナビのない我が実家の車は、ツーリングマップル&標識に従って進んでいたら、
丸子に繋がる新しい道に入り込んでいた。
メインの大通りの1本西寄りの道で、それほど広くはないが、空いていた。
こりゃいいな。
最後の最後で曲がり損ねてメインの道に出ちゃったけど、
正面の駐車場に入れたから結果オーライやね!

混んではいたが、意外とスムーズに席に。
いつもの奥の座敷の2階の窓際。
逃がさないように、たれ家が奥の席に座る(笑)
ちびっこ用の椅子がもらえて、なっさん&すーさんはご機嫌♪

ぼくらはいつもの「丸子」定食。
一番基本のセットね。
それに「焼きとろ」と「むかご団子」。
焼きとろは一見玉子焼きみたいくだけど、とろろがメイン。
(別に玉子がメインの玉子焼きもある。)
いつもながらうまうま〜♪

10丸子定食.jpg 11とろろ〜.jpg 13麦とろ.jpg

08焼きとろ.jpg 09むかご団子.jpg

今回はメニューがリニューアルしていた。
写真入りのパウチタイプ。
値段も切がいい感じにちょいと値下げしてた。
小さな小鉢がついたり、何やらあったようだ。
osamu曰く「何か資本が入ったな」とか。
なるほどー。

ゆーすけは相変わらずあんまり食べず。
ゆーとは食欲旺盛!
玉子焼きを次々食べる食べる食べる。
聖さん&よりよりが他の事をやっていると、「早く食べさせろ!」とばかり叫ぶ!(笑)
面白いよねー。

なっさん&すーさんは好きなものだけ食べる食べる。
お刺身が好きだってのは意外だなぁ〜。
最近のちびっ子はグルメやねー。

12丁子屋.jpg

無人販売コーナーで100円のみかんを購入。
みんなは小さい大根を買ってたね。

15丸子.jpg 14丁子屋外観.jpg

次はもちろん、焼津さかなセンターへ!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご狩り2010 inなぎさ園

100124_1020~001.jpg


さあ、毎年恒例のいちご狩り!
場所はもちろん、いつものなぎさ園さん!
ご主人もこちらの顔を覚えていてくれて、いつも笑顔で迎えてくれる。

今回の参加メンバーはこちら。
・たれ&のんちゃん(なっさん、すーさん)
・聖さん&よりより(ゆーすけ、ゆーと)
・osamu、Can☆

斜面にあるなぎさ園さんは、段々畑状にできている。
その1段づつがハウスになっていて、そのハウスごとに1組割り当ててくれる。
だから、ここから先に行っちゃダメとか、他のお客さんに気を使うこともなく快適!
時間制限もないから、焦らずゆっくり味わいながら納得行くまで食べられる。
まあ時間制限がないからって、ずっと食べてはいられないよね。
お腹一杯になっちゃうもん(笑)
ハウスが小さいので、入った瞬間に濃厚な苺の香りに包まれるのも気持ちいい。

04石垣イチゴ狩り.jpg 03苺となっさん.jpg 05石垣イチゴ狩り.jpg

石垣に植えてあるので、いちご全体に陽が当たる。
土に植えられていて、葉っぱがあって、花が咲いて、青い実がついて、熟して赤くなっていく過程の全てが見られる。
子供が参加するようになってからは、見て自分で採って食べるということの大切さを実感。
「このお花が苺になるから、取らないでね」
「引っ張ると他の苺まで抜けちゃうから、付け根からひとつづつ優しく採ってね」
「青い実は、次の人の分だから残しておいてね」
小さな子供でも、言えばちゃんと判ってくれる。
いいよねー、実体験。

ニコニコして食べている顔を見てると、こっちまでニヤニヤしてしまう(笑)
相変わらずゆーすけはほとんど食べなかったが、なっさん&すーさんにつられたのか、少し食べていたのは画期的!
「食べてみたら美味しかったからさっ」とか偉そうに言ってた(笑)
それに比べるとゆーとはすごい。
巨大苺を吸ってる!(かじるのではない)
しかも4個も食べた!
10ヶ月ベイビーの体の大きさを考えると、巨大苺は小さなメロンくらいあろうか?
体の半分が苺って感じ?(笑)
食べ終わってからは、ハウスの中を歩き回っていた。
そういうのも、なぎさ園さんならではやね!

大人としては、完熟した苺が食べられるのが魅力。
完熟した苺は、流通には乗せられない。
(消費者に届く前に傷んでしまう)
株で完熟した果物の美味しさったらないよね〜!
一度食べたらやめられない(笑)

なぎさ園さんに来るようになってからは、苺を買わなくなった。
だって高い上に味も物足りないもんね。
ここ数年はケーキ用かジャム用しか買ってないやー。

ご主人が言っていた通り、今年は成りも大きくて、味も美味しい♪
例年よりも手が掛けられたので、美味しくできたんだそうな。
なるなる〜。
今年は63個!
でっかいんで、これが限界。
っつか、限界越えた・・・お腹がはちきれそう・・・。
しかし苺で満腹なんて、贅沢よね〜(笑)

02石垣イチゴ.jpg 06戦いの跡.jpg

食後は母屋の前で休憩。
お茶、雑誌、ゲームなどが用意されている。
トイレも2個あるし、簡単な滑り台なんかもあって、家族連れにはありがたい。
ゆーすけ、なっさん、すーさんは仲良く子供同士で遊んでた。
さすが、ゆーすけは面倒見がいいやね〜。
天気がよくて、本当に良かった♪

07苺ハウスから臨む駿河湾.jpg

みんなはお隣のアイス屋さんへ。
(まだ食べるんかいっ!)

ぼくらはお土産苺を物色。
osamuの職場用の苺と、双方実家用の苺を購入。
苺の粒の大きさで3段階くらい種類があって、選べるのが嬉しい。

ふと「ジャム用苺」なる箱が目に入る。
初めてみた。
見た目ちょっとイマイチな苺ちゃんらしい。
1箱1000円と激安っ!
味がいいのは判っているので、早速購入。
通常の4パック1箱の苺とは明らかに重さが違う。
帰宅して開けてみると、ありえないくらい苺がぎっしり!
しかも全然普通に食べられるし!
これはお買い得やわ〜♪
もし来年もあったら買おう。

23ジャム用苺.jpg 24手作り苺ジャム.jpg

それからいつもの自家製いちごジャム。
苺たっぷりで、甘みはっきりの素朴な味が美味♪

最後の最後、駐車場でやらかしてしまった・・・。
注意力散漫でした・・・(大反省)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
なぎさ園さんのHP探したけど、やっぱりなかった。
一応ここでデータが見られる↓
いちご狩り(なぎさ園) 静岡新聞

苺は最初の実が一番大きくて美味しい。
なので、シーズン最初が一番高くて、段々安くなっていく。
ちょっと高くても早い方がやっぱりオススメ。
子供料金は3歳以上。
小学生以上は大人料金。
基本的に1ハウス一組なので、予約が確実。
成りの様子なども聞けるしね!

なぎさ園さんで頂けるのは、「章姫」と「紅ほっぺ」。
章姫は、つるりとしたシルエットで、甘みが強く、水分の多い品種。
多少薄くても色づいていれば食べられるし、充分甘い。
紅ほっぺは、少しボコボコしていて、甘みと酸味のバランスがよく、味が濃厚な品種。
完璧に赤くなっていないと美味しくない。
完全に熟しているものを選ぶのがちと難しい。
子供には章姫の方が人気があるみたい。
ぼく的には、やっぱり紅ほっぺの方が好きかな?
でも、同じ苺なのに全然味が違う(甘みも違う)んで、甲乙はつけられないね。
まあ、どっちも美味しいんだけどさ〜(笑)
 
posted by Can☆ at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

焼津さかなセンター

K3100211.JPG



みんなの大好きなさかなセンター!
70近くのお店がひしめく中でのお買い物。
燃えるね〜(笑)

今回は駐車場にすんなり…(またか)
なにげに少し空いてるかも?
やっぱしツアー客がいないんだねー。

車から一番近い入口から入ったら、目の前がたれ家御用達のお菓子屋さん!
いきなり吸い込まれていくたれ家…(笑)
お菓子もおもちゃも買ってたね〜。

みんなそれぞれ目当てのものを物色。
うちが買ったのはこちら。
・南まぐろ(刺身用)・・・いつもの鷲野商店
・まぐろ照り焼きセット
・かつおの塩辛(実家土産用)
・しらす
・めんたいこ(切れ子)

他にも欲しいものはたくさんあったんだけど、今回はこれまで。
次回は、一夜干しいかを買おう!
(前回美味しかったから)

16お魚センター・鷲野商店.jpg 17お魚センター.jpg

本当は食堂で食べたりもしたいんだけど、いつもむぎとろ食べちゃうから、さすがに無理んんだよなー。
他のツアーに組み込むかっ?

車で移動中に充電したらしく、なづな&すずなはハイテンションに元気!
走り回りバージョンに突入!(笑)
眠いけど寝たくないので、ふとした時にぐずぐすへ(苦笑)

んじゃ、そろそろ帰り方向へ。
足柄SAまでGO!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
「焼津さかなセンター」のHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むぎとろ in丸子宿・丁子屋  

K3100210.JPG



お次はむぎとろ!
これまで、コースの変更は何度かあるけど、なぎさ園とここだけは外せない!

いつも並ぶので、先発隊として急いで行くと、すんなり…(あれー?)。
なにげに店内も静かだ(きょろきょろ)。
うちらは人数が多いので、奥の座敷に案内される。
子供連れなので、2階の奥の席は有り難い。
店員さんたちも何だか妙にフレンドリーだ。
元々親切系なんだけど、もちっと砕けてる。
(注文表を自分で持ってるのに探したり、麦飯のおひつにしゃもじが入ってなかったり・・・笑)

何となくいつもと違う雰囲気に、ほのかに不思議に思っていたら、今日は団体客がいないんだそうな。
あー、そういえば駐車場にバスが停まってなかったね。
そっかー、いつもは団体で混んでるんだったのかー。
やっぱり不景気なんかな?
お陰でいつも以上にのんびりする(笑)

うちらはいつもの丸子定食に焼きとろ。
ぱぱとnaoが、むかご揚げとか、むかご団子とかを頼んでいて、分け分けする。
むかごは美味しいね〜♪

08むぎとろ.jpg 09焼きとろ.jpg 07むかご揚げ.jpg 10むかご団子.jpg

あ、たれちゃんはもちろん椎茸焼きね!(笑)
そして恒例「椎茸焼きが売り切れで大落胆だった」時の話題に。
あの時は、結婚前に初めてたれこちゃんを連れてきたお披露目の年だったんだよねー!
笑える〜(≧∇≦)
もしかして、その出来事でさらに愛を深めたりとか???

食後はなづな&すずなのお遊びタイム(笑)
そして女のトークタイムでもある(更笑)
途中、食器を下げにきた店員さんが焼きとろの作り方(家庭バージョン)を教えてくれる。
焼きとろはちょーお気に入りメニューなので嬉しい♪
今度作ってみよう!

12愛される.jpg 11メニュー.jpg

naoとosamuは、またもや同じ本を購入(笑)
まったくね〜┐(´ー`)┌
でもその本、なかなか面白い本だった。
(後日アップする?)

13丁子屋外観.jpg 14丸子宿標.jpg 15どれでも100円.jpg

外の売店で、ちび大根とぽんかんを購入。
かなりゆっくり出来たので、真っ直ぐにお魚センターに向かう。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 14:09| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご狩り2009

090118_1012~001.jpg090118_1011~001.jpg090118_1059~001.jpg090118_0924~001.jpg



毎年恒例いちご狩り!
新年最初のイベント、今年も開催♪

いつも同様、横浜チームは、うちに6時半集合。
全体集合は、日本平PAに9時。

今年のメンバー。
・たれちゃん、たれこちゃん、なづな、すずな
・ぱぱ、ぐっち、nao、osamu、Can☆

日本平PAは、またキレイになってた!
やるなー、ネクスコ。
トイレなんてホテルみたい(写真4・笑)
なづなもすずなも大きくなっていてびっくり!
しかも元気で可愛い♪
これはいちごも楽しみやな〜!

久能山周辺の道路も来る度に新しくなっている。
海岸線のいちごラインも新道が出来ていて、いつの間にかなぎさ園を通り過ぎていた…(^◇^;)
なぎさ園に入るには、旧道にはいらないといけんのね(笑)

途中でUターンして、何とか到着。
駐車場がガラガラだ。
予約の電話のときに話ししていた、いちごの種類を検討。
いつもは章姫なんだけど、今年は紅ほっぺにしてみる。

曇ってはいるが、薄日がさしていて、ハウスの中は暖かい。
章姫はすっごく甘くて、水分が多く、酸味がない。
甘みが強いので、多少色が薄くても甘い。
対して紅ほっぺは、酸味と甘みがあって、味が濃い。
しかし、しっかり赤く色付いていないと味がないし、甘くない。
品種によって結構違うんだね〜。
ぼく的には、紅ほっぺ好きだなぁ♪
(濃い味好き・笑)

紅ほっぺは石垣からかなり浮かせる感じにしてあって、時々上のパイプから水をあげるんで、荷物に注意(笑)
危うく濡れそうになった人も…。

01いちご狩り・紅ほっぺ.jpg 02いちご狩り・紅ほっぺ.jpg

なづなもすずなも良く食べる!
これなら子供料金を払っても無駄じゃないね(笑)
「美味しい!」って言いながら食べてて、ちょー可愛い♪
どんどんあげたくなるよね〜(^◇^;)
急にすずなが泣き出したと思ったら「次のいちごをくれーっ!」って事だったらしい。
どんだけー!(笑)

今年は成りがいいのか、結構大きくて、64個しか食べられなかった…。
100個は過去の栄光になりつつある…(-.-;)
でも、いちごは冷えるから、充分や〜。

下の母家の前庭でいつもの休憩タイム。
お茶を飲みながら、みんな思い思いに過ごす。
子供たちは新しいサッカーゲームに夢中(笑)
そして大人も夢中に…(´∀`)
ちょこっとだけ、遊具もあるので、小さな子供にはいいかも。
何年か前にトイレもきれいになったし、なぎさ園さん頑張ってるね〜。

03NEWサッカーゲーム.jpg 04休憩.jpg 05思い思い.jpg 06オセロに夢中.jpg

お土産も買って、最後にご主人に挨拶したら、びっくり事件が!
玉残し疑惑?!(笑)

いや〜、いちご狩りはやめられないね〜!
来年も行くぞーっ!
ーーーーー
お土産のいちごジャム♪
手作りテイスト満点で、美味しいっす!

23手造りいちごジャム.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:いちご狩り
posted by Can☆ at 10:16| Comment(10) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

八ヶ岳に行ってきたよ♪

K3100029.JPG



6月15日〜16日に、毎年恒例の八ヶ岳旅行に行ってきました♪
今年は珍しく、天気に恵まれて気持ち良かったし、
新しいスポットにも行って、楽しかった!

詳しい様子はeucalyptus benchにアップしておりやす。

eucalyptus bench

八ヶ岳・清里高原の旅

良かったら見てやっておくんなまし!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:八ヶ岳
posted by Can☆ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

赤松の湯ぷくぷく

K3100012.JPG080601_1914~001.jpg



例年だと、さくらんぼ狩りと言えば、ほったらかし温泉だったんだけど、
今回は、かねてより気になっていた「赤松の湯ぷくぷく」に行ってみることに。
フルーツ公園の最上部辺りから、右の斜面を登ると、小さな建物が。
いわゆる、普通の日帰り湯。

まま広い内湯に、Niceビューの露天風呂。
座敷の休憩所は、子供連れには有り難いね。
食堂兼休憩所では、ほうとうなんかも食べられる。

ーーーーー
まずは、男性陣となっさんが入浴。
女性陣はすーさんを見ながらトーク。
男性陣が戻ってきたら交代。
…しようとしたら、すーさん大泣き。
でもたれパパに預けて出発!
(ママは強し!)

女二人で甲府盆地を眺めがらトークトーク♪
やっぱ女はトークだよね(笑)
「オムツが取れてないお子様は湯船はダメ」だけど、お風呂に行ってみたらベビーバスが用意されていた。
これなら小さな子供も一緒に入れるね!
お風呂から戻ってみると、なっさんもすーさんも、くまっちょと遊んでた(笑)
くまっちょ、子供に人気やな〜(^エ^)

のんびり休憩して出てみたら、甲府盆地に明かりが!
Niceビュー♪

ぷくぷくも、ほったらかしも、それぞれに良さがあるね!
ほったらかしも最近は施設が充実してきて、どちらも変わらない感じ。
好みで選ぶといいと思う。

ーーーーー
さあ、帰るぞ!
談合坂SAで待ち合わせ。
車は多いが問題なく流れてる。
順調に談合坂SAに到着。
車を停めようとしたら…渋滞してる?!
出口渋滞がつながって、全く動かない。
なんじゃこりゃ。
やっとの思いで駐車場エリアに到着。
しかしなかなか空かない。
あまりにも空かないので、仕方なく先に進むと、遠くで手招きしている人が…たれこちゃんだっ!
実は奥の方は比較的空いていて、あまりの惨状に「こっちは空いてるよ〜」とたれこちゃんが合図を送っていたのだ!
(親切〜♪)
そして手招かれたのがぼくだった(笑)

無事駐車出来たので、お土産を買い、夕飯を食べる。
期待してなかったけど、ゆず塩ラーメンはなかなか美味しかった!
(期待してなかったから写真を撮らなかった)
食べてるうちに出口渋滞も解消。
次回イベントに期待しつつ解散。
もう時間も遅かったので、たいした渋滞もなく無事帰宅。

今年も楽しかったね♪
またこよう!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
「赤松の湯ぷくぷく」のHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 19:31| Comment(5) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルーツ公園

080601_1618~001.jpg080601_1401~002.jpg080601_1401~001.jpgK3100010.JPG



さて、お昼ご飯だが、
(さくらんぼをたっぷり食べても、昼は食べる・笑)
今回は人数が少ないし、子供も二人いるから、
ほうとう屋には行かず、買い出しして、公園で食べることにした。

昨年、sankoが普通に買い物をしていた(笑)、IC近くのMAXバリューへ。
お惣菜やら飲み物やらティッシュやら(安売りだった・笑)を買う。

フルーツ公園も賑わっている。
いつもの駐車場は満車で、一段下の駐車場へ誘導される。
今回の目的は芝生なので、ドームへは行かず、下る。
広々斜面にきれいな芝生。
唯一空いていた樹陰にレジャーシートを敷き、お外ランチ♪
天気も良く、抜けるような青空が爽やか。
なにげに甲府盆地も見えてNiceビュー!
みんなで色々つつきあいながらのんびりご飯。
なっさんは直ぐにお遊びモード。
たれパパとたれこママが交代で遊ぶ。
すーさんはシートの上で、ぼくともちょこっと遊ぶ。
osamuはずーっと昼寝(笑)
途中で、テントウムシの幼虫がたくさん発生している樹だと判明したが、やつらは実害はないし、これも味(笑)

わざわざ山梨まで行かなくても公園でランチは出来るけど、
ロケーションは最高だし、たまにはこういうのもいいよね♪
何より気持ちいいもんね!

osamuはなっさんの「ほっぺにチュー」でお目覚め♪
(姫かいっ!笑)
気に入ってもらえて良かったね〜!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
フルーツ公園のHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 16:52| Comment(4) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらんぼ狩り2008

080601_1042~001.jpg



毎年お世話になっている香流園さんへ向かう。

白根ICで降りる。
混んでない。
さくらんぼ狩りにはちょっと早いのかな。
走りやすいのはいいことだ。

今回は、いつもとは違う畑と言う事で、ピンクの歩道橋の下で待ち合わせ。
軽トラで迎えにきてくれる。
床屋さんの横の狭い道を入ると、奥はずーっとさくらんぼ畑!
街道沿いの家並みは厚みがなくて、奥はこうなってたんだね〜。
畑の脇の空き地に車も置けるし、静かでいい感じ。

料金も500円も割引きしてくれた!
ありがとうございます♪

早速頂くΨ(^▽^)Ψ
全体的にはやはりちょっと早目かな?
でもはじっこの陽当たりのいい樹は熟してる。
甘味の中にもほんのり酸味があってうまうま♪
なっさんも、自分で採って食べてる。
さすがだ!(*^▽^*)
「美味しいね!」って言いながら食べてるのは可愛いね〜。

さくらんぼと言えば種飛ばし!
今回のターゲットはなっさん(笑)
みんなから種が飛んでくる。
それを避けている様子が微笑ましい。
種が当たってから「うわっ」とか言いながらジャンプ!
めっちゃ楽しそう(*^▽^*)
しかも次第にタイミングか合いはじめてきて、
最後にはいい間合いで反応するようになった。
さすがに、よけることは出来ない(よける気がない?)けど、この進化たるやすごいやね〜!

さくらんぼ狩り2008-01.jpg さくらんぼ狩り2008-02.jpg さくらんぼ狩り2008-03.jpg さくらんぼ狩り2008-04くまっちょ.jpg

さくらんぼ狩り2008-05たれファミリー.jpg さくらんぼ狩り2008-06なづな.jpg

お土産用も、今回はリーズナブルパックがあったし、
おまけ(とは思えない)もたくさん頂いた♪

今年はお腹もゴロゴロしなかった!
品種が違うからかな?
やっぱ、狩りものは楽しいね♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 11:44| Comment(6) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チョコレートファウンテン in談合坂SA

080601_0851~001.jpg080601_0851~002.jpg



今年もさくらんぼの季節がやってきた!
今回は予定が合わない人が多くて、少人数になっちゃったけど、
少人数には少人数の遊び方があるからね!
楽しみ〜♪

待ち合わせは例年と同じく談合坂SAに8時。
さすが行楽シーズン、混んでるねー。
ひとまず車を停めて集合。

今回のメンバーは、
たれちゃん、たれこちゃん、なづな、すずな。
osamu、Can☆。
車も2台だからコンパクトに動けそうだ。

久しぶりに会ったちびっこ二人は、また大きくなっていた。
でも、mixiで写真を見てるから、久しぶりって感じがしないね(笑)
かわえーTシャツを着たなっさんは朝から元気!
この笑顔がぷりちーだよね〜♪
すずなは警戒中。
気を許していいものか?と、ものすごい観察されている(笑)

今やSAにもチョコレートファウンテンが!
チョコバナナのチョコ掛けを自分でやれるらしい。
気になるぅ〜♪
すっごい魅力的なんだけど、バナナかぁ…(T▲T)
今度誰かやってみて〜!(≧∇≦)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 08:55| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする