2011年06月02日

自作香水2011

110602_0324~001.jpg110531_1023~001.jpg



〈20110602〉
先日ふと、その昔ラベンダー香水を作った事を思い出した。
すっごい良い香りだったんだよねー。

その時参考にしたのが「自然香水」クリシー・ワイルドウッド著高山林太郎訳。
掘り出してみた。
購入当時(1996)も理解してるつもりだったけど、今再読してみると「なるほど」「確かに」と腑に落ちる所多数。
一応自分も進化してるって事かな(笑)

早速お気に入り石けんの香り「春の雨上がり」「うりずんの風」を仕込んでみた。
1ヶ月後が楽しみ〜♪

手作り香水2011.JPG

Can☆
ラベル:香水
posted by Can☆ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

ホホバ油が固まった!

110107_1006~001.jpg



なんと、洗面所のホホバ油が固まった!
どんだけ寒いんだ?
うち集合住宅の8階なんだけど?
確かに化粧水は冷たすぎて全てリビングに引っ越してあるけど…(笑)

実はこの後更に全体が完全に固まった。
そして後ろに写ってるでかいホホバ油も全面個化。
今年の冷え込みは普通じゃないな。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:ホホバ油
posted by Can☆ at 10:45| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

シリコンスパチュラ(マイクロ)

100504_0132~001.jpg



先日ベイクォーターに行った時にゲットしたもの。
すんごく小さなシリコン性のへら。
前々からチェックしていたんだけど、「キッチン用品10%OFF!」の文字に思わず購入(笑)
色で悩んだんだけど、閉店時間で、蛍の光が流れていたので、
ええーい、ままよ!と、3色とも買ってしまった…A(^_^;)

美容クリームなんかに付いているスパチュラってあるじゃん?
その位の大きさ。
なんだけど、ちゃんと芯が入っていて、その上シリコンなのだ。

クリームを練り練りしたり、移し替えたりするのに、常々小さいゴムベラがあったら…と思ってたんだ。
これは使えるじゃん♪
…と思う。
(まだ使ってないから)
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:スパチュラ
posted by Can☆ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

ローズマリー軟膏

ローズマリー軟膏04完成.jpg



<20100306>
前々から気になりつつ横目でみていたローズマリー軟膏を作ってみた。

行程は大まかにこんな感じ。
1、ローズマリーDRYを粉砕し、無水エタノールに浸ける。
   (毎日混ぜて1週間程度)
2、出来たローズマリーチンキとワセリンを量り取り、湯煎にかけて、アルコール分を飛ばす。
   (混ぜ続け、ローズマリー成分をワセリンに移す)
3、好みのオイルを混ぜ込み、瓶に詰めて完成!

こうやって見ると簡単そうだけど、ちょい面倒。
でも簡単!(笑)
アルコールを飛ばすのに少々時間がかかる。
アルコール分が飛んだかどーかは、匂いでもわかるし、
横から見ると、2層に分離していたのが、1層無くなるのでも判る。
ワセリンなんで、ビーカーギトギト。
オイルの混ぜ込みは意外とすんなり。

鮮やかなグリーンに、ローズマリーの濃厚な香り!
すばらしい!
皺に効いているかどーかは未確認だが、張りが出る気はする。
(個人の感想です)
これハマル(笑)

ウルソール酸をゲットするためにはワセリンでないといけないらしいので、
ワセリンが使えない人には駄目だけど、
ローズマリー好きな人だったら試す価値はあるかも?
使用感はオイルで微調整できる印象。
今回はひとまずホホバ油(クリア)で作ってみた。
ワセリンのみだと重たい感じがするので、オイルは何かしら入れ込んだ方がいいかと。

ローズマリー軟膏01初日.jpg ローズマリー軟膏021週間.jpg

ローズマリー軟膏03アルコール飛ばし.jpg ローズマリー軟膏05完成.jpg

参考にさせていただいたのは、こちらのサイトです。
分量等はご確認ください。
また手作り化粧品は、自分の肌とよーく相談しながら製作&ご使用ください。

Self-Care CLINIC FAQ
*もなこの手づくり石けん日記* ローズマリー軟膏
obasan館 ROSEMARY VASELINE
 
posted by Can☆ at 14:47| Comment(6) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

カワチヤ収穫2009

カワチヤさん買い物.jpg



御徒町に行ったんで、カワチヤでお買いもの。
色々なくなりそうだったんでよかった!

マカダミアナッツ油(これ、食べてもすごく美味しいんだ)
カロチーノプレミアム
シアバター、マンゴーバター、アボカドバター
エッセンシャルオイル6種。

こんなんも届いた〜♪

月桃&シークヮサーEO.JPG

Can☆
ラベル:カワチヤ
posted by Can☆ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

アロエ大量!

アロエ大量.jpg



整体に行く道すがら、住宅地の中の道を歩いていると、「ご自由にお持ちください」の張り紙があった。
見てみると、ビニール袋の中にアロエが1株分くらい入ってる!

ふと顔を上げると、以前は玄関に森のように茂っていたアロエが見事に整理されていた。
なるほど、アロエはやめたのねー。
いつも羨ましく眺めていたのだけど、お住まいの人にとっては邪魔だったのか。
確かに玄関先が広く、明るくなっている。

うちではosamuがアロエ化粧水を愛用しているし、
アロエを使った石けんはぼくのお気に入りでもある。
しかしうちのアロエちゃんはひょろひょろちゃんだから、
いつも「1枚だけもらうね」と遠慮がちに分けてもらってる(笑)
(このアロエ自体も拾ってきたものなんだけどねー苦笑)
これはもらうしかない!

2袋残っていたうちの、生きの良さそうな方を頂いてきた。
結構大きいし、たっぷりあるぞ。
このままではしなびちゃうので、トゲを取って、粉砕して、冷凍してみた。
石けんになら、凍ったまま使えるしねー。
さて、どうなるか、楽しみ〜♪
 
ラベル:アロエ
posted by Can☆ at 15:26| Comment(6) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

ユーカリオイル

先日、よりよりんちに遊びに行ったときに、よりよりからもらったもの。
お土産か何かでもらったものらしい。
ユーカリは使い道が広いので、自分で使ったら?と言ったが、そこまではしないみたい(笑)
ということで、ありがたく頂く。

ユーカリオイル01.jpg ユーカリオイル02.jpg

開けてみると、結構たっぷりだねー!
25mlある。
キャップもちゃんとしていて、押しながら回さないと開かないタイプ。
(マギーティスランドタイプ)
なのに何故か滴下栓ではない(笑)
これは慣れてないと使いにくいかも。

特に説明書はなく、英語力の全くないぼくでも、注意書きしかないのは判った。
そこら中に「POISON」の文字。
ボトルにもPOISONの凸文字が!
ラベルに書いてあるのも、緊急時の連絡先と医者にかかれとの内容。
箱も同様。
品質に関しての表示はないのねー(笑)

日本でも、桧、ヒバ、柚子なんかのEOは、産地に行くと何でもないボトルに詰まって売ってたりする。
そういう感じなのかもね。
EOではあると思うが、グレードは判らないので、石けんに使うことにしよう。
これだけあれば、たっぷり使えるぞー!

ありがとう!→よりより!
 
ラベル:ユーカリ
posted by Can☆ at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

グリーンフラスコシャンプー

090526_1303~001.jpg



以前、osamuのシャンプーはミスアプリコットの無添加中性シャンプーだった。
そこに小麦胚芽油とEOを加えたものが気に入っていた。
かれこれ数年使っていたか?
最初はロフトでも扱っていたが、その後なくなり、グリーンフラスコに直接買いに行っていた。

なくなりそうになったので、ある時osamuが通勤途中に買いに行ってくれた。
(ってか自分のなんだけどね)
そしたら、その愛用シャンプーは製造中止になっていた!
元々グリーンフラスコとミスアプリコットの共同開発品?依頼品?だったようだが、
今度はグリーンフラスコオリジナルを開発中なのだとか。
発売はいつになるか判らないが、確実に作ってはいるとの事。
osamuはがっかりしつつも、発売されたら連絡してくれる用お願いしてきた。
(昨年だったかな?)
仕方なく?ぼくの作っている石けんを使っていた。

そして月日は流れ…。

ある日(2月頃?)、突然グリーンフラスコからうちに電話が来た。
出たのはぼくだし、あまりにも時間が経っていたので、最初は何だか判らずびっくり(笑)
「大変お待たせして申し訳ない。
 ついにシャンプーが発売された!
 取り置きしましょうか?」
との内容だった。

凄く前の事なのにちゃんと連絡くれたんだねー。
(当たり前?)
まあ発売日も決まってないのに予約する客は記憶に残るかもね(笑)
男性が一人で来店し、シャンプーを心底求めていたのが印象深かったらしく、
電話の向こうの店員さんは、osamuの事をはっきり覚えているようだった。

そしてさらに後日。
再びosamuが来店して購入。
発売記念で、詰め替え用容器(30ml)とEO(2ml?)1本が付いていた。
ラッキー!
確か4種類の中から選べたような?
EO自体はどれも持ってるけど、グリーンフラスコのものは高級(笑)
シャンプーと言えばとローズマリーを頂いた。

グリーンフラスコシャンプー01.jpg グリーンフラスコシャンプー02ラベル.jpg グリーンフラスコシャンプー03成分表示.jpg

レシピ的には、EOを加えるだけでOK!みたいだけど、
osamuの希望で小麦胚芽油とEOを混ぜている。
多くは語らないが、いい感じらしい(笑)
これから長い付き合いになりそうだ。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
今はネットショップにも出てるんだね。
良かった良かった!
 
posted by Can☆ at 12:46| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

ベジタブルガーデンの主収穫2009

今回の南房総の旅の収穫の覚書。
ベジタブルガーデンでは、ドライハーブと、香油屋でEO&オイルをゲット。
これで当分は困らないじょ〜。

サン農園の収穫01.jpg

「EO」
・マンダリン 10ml
・フランキンセンス 10ml
・ミルラ 10ml
・パインニードル 10ml
・ネロリ 10ml

「キャリアオイル」
・ホホバ油G 100ml 5本
・マカデミアナッツ油 100ml

・みつろう 2袋
(練り香はosamuのお土産)

ラベンダーウォーターはおまけでくれた(笑)
会員価格で10%割引になって、おまけまでもらえるなんてラッキー!
まあたくさん買ってるけどねー。

カワ○ヤとか、安いお店でも買ってみて色々使ってみたけど、やっぱり香りが違う。
有名メーカーでも、産地でも、収穫年度でも、香りが違うから、これは仕方のないこと。
それで、ぼく的にはサン農園のが一番好みに合っている。
(昔から使っているからかな?)
特にネロリはここのじゃないとダメかも。
なので、コスメ系に使うのはサン農園のものを、
石けんは大量に使うし、価格を抑えたいから安いものを、と使い分けることにしている。
まあ、今後どうなるかはわからないけどね。

サン農園の収穫02ドライハーブ.jpg

「ドライハーブ」
・ローズマリー(サン農園産) 2袋
・ラベンダー 2袋
・カモミールティー
・レモニーミントティー(osamuのお気に入り)
・ブラックペッパー

サン農園さんのローズマリーがいいんだ。

これでしばらくは安心♪
 
posted by Can☆ at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

菖蒲難民。


<2009.05.05>

この日は菖蒲湯もやるつもりであった。
前々日、出かけた帰り、osamuが「菖蒲買っておく?」と言ったんだけど、
2日も空いてたら枯れちゃうと思ったので、「当日買うよ」と遠慮した。
それがあだになったのか。
当日は菖蒲難民に・・・。

最初に地元のデパ地下スーパーMに行ったら、気配もなかった。
一応、脇のお花屋さんも見たがなかった。

仕方なく、駅反対側の集合施設の八百屋さんに行った。
・・・が、休みだった。
そっかー、連休中で市場が休みだもんね。

そして、スーパーWへ。
入口のお花コーナーにない。
でもスーパー内のお客さんのカゴの中には菖蒲の姿が・・・。
店内を全て見たがやはりない。
思い切って菖蒲を持っているお客さんに声をかけた。
「あ、入口にあったんです。でも、これが最後だったみたいで・・・すみません」
いえいえ、こちらこそすみません・・・。
タッチの差だったか・・・。
八百屋を見た分、ロスになったか。

仕方なく、さらに進み、地元では有名なお花屋さんRへ。
移動中も菖蒲を持った人が目に付く。
やっぱりない。

最後の望みと思い、雨の中さらに離れたスーパーIへ。
入口のお花コーナーにないので、すぐに店員さんに聞いてみる。
「もう売り切れちゃいました。」
まさに難民やー。

もはや諦めかけたとき、ふと思いついたところが。
いつもお世話になっているロー○ンストア!
あそこって、仏花とか榊を置いてるよね。
ってことは、お花系の取引があるわけだから、菖蒲も可能性があるかも!
ずぶぬれになりながら、急いで向かう。
あった!
ありました!
入口すぐのところに菖蒲の箱がっ!
傘をたたむのももどかしく、最後の菖蒲をゲット!!!
良かったぁ〜。
灯台下暗しとはまさにこのこと。
先に見ればよかったよん。

帰宅したときには既に全身びしょびしょ。
菖蒲湯のために風邪引いたら本末転倒やー。
夜にはちゃんと温まったので、事なきを得ました(笑)

ちなみに、花菖蒲と菖蒲って別物なんだねー。
花菖蒲はアヤメ科アヤメ属の多年草。
菖蒲はサトイモ科ショウブ族の多年草。
その形が刀に似ているとか、爽やかな香りが邪気を払うとか、
「尚武」「勝負」と当てて縁起がいいとか、諸説あるらしい。
まあ、縁起物ってことで、1年無病息災で過ごしたいものです。
(写真がどこかにいっちゃった・・・。)
 
グーグル20090505こどもの日.jpg
 
ラベル:菖蒲湯
posted by Can☆ at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

石垣島の生月桃葉!

090420_2057~001.jpg



<2009.04.20>
マイミクのjasmineさんから、月桃の生葉っぱが届いた!
うわ〜いっ!(*^▽^*)
早速開けてみると、うおーっ!たっぷりや!
めちゃめちゃ嬉しい〜♪

生月桃葉01.jpg 島藍ポストカード.jpg 生月桃葉02くまっちょ.jpg

島藍を使ったポストカードもステキ♪
(メッセージはひ・み・つ)
くまっちょもご機嫌(笑)

こんなにたくさんとは思ってなかったので、脳内フル回転。
まずはお風呂だっ!
早速1枚を湯船に。
繊維に添ってぴーっと裂く。
うはー、いい香り♪
幸せ。

生月桃葉03風呂.jpg

(この葉っぱは翌日も使えました!)

ーーーーー
翌日、最大の目的の石けんの下準備。
インフューズドオイルの仕込み。
(詳細は石けんの記事にて)

まだまだあるので、チンキも仕込んでみる。
ぼくにしては珍しく、午前中に近所のスーパーDに出掛けて、ウォッカを購入。
(どんだけ張り切ってるじゃ!笑)
ほどほどの幅にカットして漬け込んでみる。
チンキは色々使えるから楽しみ♪

生月桃葉04チンキ.jpg 生月桃葉05チンキ.jpg

まだ少しあるので、何に使おうかなぁ〜?
(わくわく♪)

生月桃葉を送ってくれてありがとう!
めっちゃ嬉しいっす!
月桃を使った石けんが出来たら送りますね〜♪
→jasmineさん!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:月桃 石垣島
posted by Can☆ at 19:41| Comment(10) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

リップクリームを仕込んだ

081218_2326~001.jpg



ご要望にお答えして、今シーズンのリップクリームを仕込みました〜♪
まずはオレンジミントだよねーo(^-^)o
とりあえず、18本くらいを目指して作ったんだけど、
結局24本も出来てしまった…Σ( ̄□ ̄;
下2桁まで量れる天秤が欲しいっす…。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
キープ確認
posted by Can☆ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

アロマ・デ・バス

080709_1347~001.jpg



発売当初から気になっていたアイテム。
3月末に、naoへの誕生日プレゼントにした。
でも、気になって気になって、6月末にそごうポイント券で自分用を購入(笑)
早速使っていた。
なかなか良くてお気に入り♪
しかし、直ぐに暑い暑い夏が来てしまい、しばしお休みに…(^-^;)
ここの所の涼しさに、やっと復活!
って事でやっと記事になりました〜。

アロマデバス06箱.jpg アロマデバス07本体.jpg

さて、このアロマ・デ・バスはなかなかの優れ物。

まず、バスライトとしての機能。
スイッチを1回押すと、3色のLEDライトの組み合わせで、虹色のグラデーション。
好きな色のところでもう一度押すと、その色で固定。
更にもう一度押すと、電球色に。
もう一度押すと、消灯。

また、底両サイドにあるゴム栓を開け、逆さにして空気を抜くと、沈めて水中ライトとしても使える。
もちろん、浴室内の他の場所に置いてもOK!

グラデーションは良く出来ていて、きれい♪
また、好きな色を固定出来るのもいい。
初日は緑に近い明るめのブルーがお好み。
2日目は、鮮やかなブルー。
3日目は、はっきりしたグリーンが良かった。
毎日、気に入る色が変化するのが面白い!
たいした変化のない毎日なのに、好みの色が変わるというのは、不思議だよね〜。

まずは室内で。

アロマデバス01ピンク.jpg アロマデバス02紫.jpg アロマデバス03ブルー.jpg

アロマデバス04グリーン.jpg アロマデバス05オレンジ.jpg

浮かべるとこんな感じ。

アロマデバス08浮かべてブルー.jpg アロマデバス09浮かべてグリーン.jpg アロマデバス10浮かべてオレンジ?.jpg
暗いから写真のタイミングが難しい〜。

沈めるとこんな感じ。

アロマデバス11沈めてブルー.jpg アロマデバス12沈めてグリーン.jpg アロマデバス13沈めて赤.jpg アロマデバス14沈めて紫.jpg
残り湯を洗濯に使った後だったから、お湯が少ないけど・・・。
元のLEDの色が青、赤、緑だから、この3色ははっきり強いね〜。

次は、アロマポットとしての機能。
まず、中央上部の穴からお湯を入れ、好みのエッセンシャルオイルを垂らす。
そして湯船に浮かべる。
すると湯船のお湯で温められて、EOが蒸散する。
火も電気も使わずに、芳香浴が出来る。
また、湯船に直接EOを入れないで済むので、湯船や風呂釜のダメージを気にしないで済む。

お風呂での芳香浴は大好きなんだけど、
(気持ちいいし、リラックスできるから)
ここ数年は自粛していた。
っていうのも、うちは賃貸だから。
全然大丈夫かもしれないんけど、仮に毎日やったとして、本当にダメージがないかどうか確信が持てなかった。
でもこれからは大丈夫!
毎日やっても心配なし!
香りの変更も用意。
残り湯の再利用も安心!
また、これを使えば直接EOが肌に付かないので、敏感肌の人や、刺激性の高いEOを使うことも出来るよね。
家族に香りが苦手な人が居ても、これならお湯に香りがつかないから共有できるよね。
Niceアイテムや〜!

電池は、単3乾電池×3本。
防水はしっかりしている。
でも作業的には、重しを兼ねた蓋を、付属のプレートを使って回すだけ。
プレートのお陰で、それほど力を使わなくても開閉できる。

本当に良く考えられてるなぁ〜と思う。
末永く楽しませてもらいまっせ〜♪


  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 15:27| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

アフターシャワーローション

080909_2145~001.jpg



お風呂の愉しみメルマガのレシピ。
何だか気持ち良さそうだったので作ってみた(笑)
カンキツ系の香りが爽やか〜♪

この夏、両足首にぐるりと痒くて赤いプチプチが出来た。
不定期に突然痒くなり、一度痒くなると、ほんとマジ痒くて我慢出来ない。
すっごく我慢するんだけど、脳がショートしそうになるので掻く。
叩く、ツネル、かきむしる。
痛くなるまで止まらない。

ラベンダーやネロリの化粧水を使ってみたが、ここだけはどうも合わないみたいで、後から痒くなる。
そこでこの、アフターシャワーローションを使ってみた。
スプレーボトルに入れて、お風呂あがりに薄くスプレーする。
すると、しばらくして落ち着いてきた。
1本使い終わった頃にはほぼ消えていた。
もちろん、このアフターシャワーローションのためだけじゃなくて、他の要因もあると思うけど、治まるきっかけにはなったと思ってる。
痒くならなければ、いじらないからね!┐(´ー`)┌

基本、化粧水と変わらないレシピなんだけどね(笑)
これ、いいわ〜♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 21:08| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

買っちゃった…(;^_^A

080812_1520~001.jpg



重曹25kg…(笑)

だって安いんだもん…(^。^;)
食添グレードなのにこの価格。
しかも本州なら送料無料!
こりゃ魅惑でしょ?

重曹2.5kg01.jpg 重曹2.5kg02.jpg 重曹2.5kg03.jpg

食添グレードだけど、もちろん天然ものではない。
でも基本的に掃除や洗濯がメインだから問題なし。
むしろ、もったいない感じもするが、普通に非食添グレードのを買うよりも安いんだもん…。

ポイントは置場所だね〜。
玄関のビールの箱の後ろにこっそり(?)置いてみました(笑)
通常使う時は、詰め替えて使うから、しょっちゅう開封する訳じゃないしね!
さて、どのくらいで使っちゃうんかなぁ〜。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
購入サイトはこちら。
重量によっては安くならない場合もあるし、
ものによっても安いものばかりとは限らないので要注意。
でも、本州は送料無料(笑)
 
ラベル:重曹
posted by Can☆ at 14:25| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

虫避けスプレー

080710_0235~001.jpg



みえぞーの依頼で、虫避けスプレーを作った。

1本は、コタロー用にベイビーブレンド。
もう1本は、みえぞー用に大人ブレンド。

少しだったら、アルコールも大丈夫そうとの事で、アルコール使用。

容器は、エッセンシャルオイルとアルコールにやられちゃうので、
1シーズン使って捨てればいいと、100均で調達しようと思っていたが、
コタローに使うのに、それは嫌だと考えなおした。
(溶けるって事は、溶け出した液体を吹き付けるって事だもんね)

そこで生活の木で「青色アトマイザーPET」をゲット。
ブルーのPET製で、スリムなシルエット。
いいじゃん!
それほど高額じゃないのもグッド!(笑)

コタロー用には、お花とテントウムシとトマトのシール。
(確か好きだったんじゃないかなぁ〜?ってもの)
みえぞー用にはオバケシール(笑)

虫除けスプレー01.jpg 虫除けスプレー02.jpg

使ってみてどーだったかな?
香りは嫌じゃない?
お肌の調子は?
虫は避けられてるかな?
今度感想を聞かせてね〜♪
→みえぞー

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

ジェリーフィッシュでお買い物♪

080619_1213~001.jpg



ジェリーフィッシュで、過去にお買い物した人限定で、植物性液体石けん3パックスペシャル価格販売をやっていた。
ちょうど在庫がなくなりそうだったので購入。

この植物性液体石けんはすごい!
うちでは、グリセリンとEOを加えて使っている。
最初はちょっとぬるっとするんだけど、よく泡立てると、驚くほど汚れがスッキリ落ちる!
油汚れにも負けない。
石けんを混ぜたボウルや泡立て器、ゴムべらも、これを使うと難無く落ちる。
油汚れのキツイものは、まずこの液体石けんを使うくらい(笑)

洗面所の泡ボトルに詰めてあるのも、これ。
最初から泡で出てくるから、ぬるっ感がない。
1プッシュの量が少な目だけど、充分落ちる。
もはや欠かせないアイテムのひとつやね!

もうひとつ、今回の重要アイテムは、ククイナッツ油!
いつも気になるオイルなんだけど、非常に酸化しやすいので、買ったら早くに使わないといけない。
そんなとき、マイミクでありソーパー仲間でもある「でいるさん」からの申し出が…。
1本のククイナッツ油を、二人で共同購入することに決定!
晴れて購入できました♪

・植物性液体石けん×3
・ククイナッツ油
・ホワイトパーム油×4
・マンゴーバター×2

ジェリーフィッシュでお買い物2008-06.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
お風呂の愉しみネットストア「ジェリーフィッシュ」のHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

「海へ…」詰め替え♪

080607_1058~001.jpg



前回の詰め替えから4ヶ月。
2回目の詰め替えとなった。
重曹と併用しているので、さらにペースがゆっくりになった。

最初のポンプボトルは500ml。
詰め替えは450ml。

最初は500mlで3ヶ月。
詰め替え1回目は450mlで4ヶ月。
明かに節約されてるね!
よしよし(笑)

すすぎが1回でも、柔軟剤を使わなくても、全く問題ない。
(節水!)
これで生分解性が高いんだから、すばらしい!
(環境に対するダメージを少なくできる)
液性は中性なので、たいていのものはこれで洗える。
重曹を加える事で、若干アルカリ性に傾ける事で、洗浄パワーを補助。
洗剤も節約(笑)
そしてラベンダーの香りが爽やか♪
これからも愛用しまっせ!

使い始めの記事。

詰め替え1回目のときの記事。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
がんこ本舗のHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

ゆめじんのエッセンシャルオイル

080603_1753~001.jpg



沖縄旅行の時にゲットしてきた素材を使って石けんを作ろうと考えていたんだけど、
月桃EOが残り少なかったから、探していた。
そこで見つけたのが「ゆめじん」さん。
今帰仁の会社で、ハイビスカスを使った化粧品がメインなんだけど、
その原料として月桃やシークワサーのエッセンシャルオイルを作っている。
blogに月桃を刈り取っている様子なんかも載っていて、なかなか良さそうだ。
住所からするに、絶体に前を通った事のある場所だ(笑)

ーーーーー
早速購入。
月桃EOは、いつもの良く知ってる香り。
シークワサーEOは、まさにシークワサーの香り!
沖縄に行くと必ず買うシークワサーの香りそのもの!
美味しそう〜♪
これは使えるな。

ゆめじんEO2種.jpg

さあ、沖縄石けんを仕込むぞーっ!(⌒▽⌒)ノ

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ゆめじんのHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 20:36| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

殺菌・漂白ペーストを使ってみた

080521_1418~001.jpg



前々から試して見たかった殺菌・漂白ペーストにチャレンジしてみた。

「重曹生活のススメ」に載っているレシピ。
重曹と酸素系漂白剤を混ぜて作るペースト。
これで、お風呂の黒かびをやっつけようと言う作戦だ!

手作り石けんに切り替えてから、お風呂の汚れは明かに減った。
重曹&クエン酸で掃除するようになってからは更に快適になってきた。
しかしカビは手強い。
カビ○ラーとか色々使ってみたけど、元々根絶出来ていないのだ。

そこで、満を持して殺菌・漂白ペーストの登場!
・まず、重曹と酸素系漂白剤を混ぜる。
・水を少しづつかけて、湿らせて、ペースト状にする。
・これを患部…じゃなくて、黒かび発生部分に塗布。
・乾かないようにラップなどで養生して、数時間〜一日放置。
・クエン酸水(ビネガー水)でしゅわしゅわして拭き取る。

ーーーーー
実際やってみた。
ターゲットは、ユニットの壁と床の継ぎ目のシール部分。
結果としては、根絶はできなかった。
でも、かなり落ちたよ!
一列黒いラインだったのが、切目がたくさん出来た。
全体では3割落ちたって感じかな。
3割って言うと少ない感じがするけど、カビキラーでもここまで落ちた事はなかった。
かなり優秀!

それに一度に全部なくなっても怖いよね。
壁を傷めても困るし。
そんな強力じゃ、人間の体にも悪そうじゃん?

ぼく的には結構満足な成果。
何回か続ければきれいになるんじゃないかな?
何よりやっている時に、これっぽっちも不愉快じゃないのがいい!
鼻唄歌いながらやっちゃうもんね〜♪
少ししたら又やろうと思う。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 


 
ラベル:重曹
posted by Can☆ at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする