2012年06月20日

台風一過の夕焼け

120620_1905~001.jpg



きれいじゃ!

Can☆
posted by Can☆ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

翔ぶような雲

120613_1803~001.jpg



あちこち、しゅーしゅー。

Can☆
 
posted by Can☆ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

ちきちき散歩

K3400314.JPGK3400313.JPG120520_1619~001.jpg



今日はosamuがうとうとしてて出足が遅れたけど、
どーしてもお出掛けしたいみたいなので、近所をあてもなく散歩。
(休みが寝て終わるのは嫌らしい)
近所でも行った事ないエリア、通った事のない道って結構あるもんだよねー。

古い蔵造りの家屋発見!
個人邸のよう。
塀や門も立派だった。

その隣は煉瓦作りの建物!
こちらは会社か工場みたい。
いい感じだー。

季節的にあちこちに花を見かける。
羽衣ジャスミンや蜜柑の花がいい香りを漂わせていた。
いい季節だね♪

顔に見えるお宅(笑)なんかを発見しつつ、しばし楽しんだ♪
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

桜スナップ

120415_0553~001.jpgK3400302.JPG



〈20120415〉
場所取りついでに桜スナップ。
葉っぱも出てるし、花ガラも落ちてるけど、
昨日の雨で花びらのじゅうたん状態!
これはこれでキレイ♪

水溜まりの形に花びら。

 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:
posted by Can☆ at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

満月inトンネルの上公園

120405_2003~001.jpg120405_2001~001.jpg120405_2010~001.jpg



トンネルの上公園が出来上がっていたので、ちと歩いてみた。
ちょうど満月。
そのまま河原に抜けて夜桜見物♪

Can☆
posted by Can☆ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨大パンダ月餅!

120405_1758~001.jpg120405_2020~001.jpg120405_2031~001.jpg120406_0050~001.jpg



重慶飯店作。
そごう横浜神奈川グルメフェスティバルにて。
後日切り分け配布式があるらしい(笑)

本日の収穫。
JAよこすか葉山・農産物直売所「すかなごっそ」にて、
葉山牛コロッケと春キャベツ。
コロッケ翌日揚げて食べたらんまかった♪

西区「Like!」のやまゆりポークの横浜チャーシューバーガーをテイクアウト。
チャーシューの甘めのたれが美味しい。

Can☆
posted by Can☆ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

積雪6cm!

K3400288.JPG120229_1527~001.jpg120229_1532~001.jpg120229_1017~001.jpg



〈20120229〉
雪だっ!
結構積もってる。
試しに測ってみたら、6cm。

とりあえずお決まり的に雪だるまなぞ作ってみたが、
あまりにも手足が冷たくて断念。
都会のべちゃべちゃ雪は冷た過ぎるっ!

「おしりがつめたくなっちゃった!」byくまっちょ。
(後で床暖で乾かしました・笑)

睡蓮鉢も雪で塞がってる。
めだかたちは無事かなー?

Can☆
ラベル:
posted by Can☆ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

鎌倉散策

110730_1733~001.jpg110730_1806~001.jpg110730_1818~001.jpg110730_1825~001.jpg



〈20110730〉
GARAGE BLUE BELLを出て、とりあえず駅に向かう。
雨に濡れた砂利道ってのも悪くないね。
小町踏切まで来ると、アナウンスが聞こえた。
どうやら横須賀線が運転を見合わせているらしい。
そんじゃ鎌倉をうろうろすっか。
小町通りに戻っても混んでるだけだろーから、裏駅に渡る。
(止まってるから撮り放題・笑)

鎌倉02小町踏切.jpg 鎌倉01小町踏切.jpg 鎌倉03小町踏切.jpg

裏駅側も商店街は混雑してるだろーと思い、北鎌倉方面へぶらぶら。
さすがに観光客もまばら。
よくよく考えてみると、この辺りってゆっくり来たことなかったかも。
Tシャツ屋を覗いたり、気ままにぶらつく。

しばらく行くと、「はちみつ」と書いた店が!
これは素通りできないでしょ!

鎌倉04鎌倉はちみつ園.jpg 鎌倉05鎌倉はちみつ園.jpg

店内に入ると、素朴な容器に入った蜂蜜がずらり。
(先日見た中華街の店とは全く別のカテゴリ・笑)
一通り眺めていると、なんと「花粉」発見!!!
これがあればチンキが作れるっ!(おいっ)
一応食べるていでドク(店主、だって・・・笑)にいくつか質問。
試食をくれたので食べてみる。
確かに最初はぼそぼそしたきな粉って感じなんだけど、後味が苦ーーーい!
なるほど、面白いな。
もちろんお買い上げ♪

花粉01.jpg 花粉02.jpg

この鎌倉はちみつ園、キョロさんの言ってた店だったのね!
ツイッターで知ってびっくり!
店内は撮影禁止だったので外観だけ。
でもほのかにドクが・・・。

さらに進むとおされなお店が見えてきた。
あ、ロミさんの店だ!
以前yutakonさんがプレゼントしてくれたおされジャム・・・じゃなくてコンフィチュールの店。
店内に入るとコンフィチュールがずらーり。
何かお土産に買おうと思いつつ、全然決まらない(苦笑)
やっとの思いで2個購入。
(ひとつは友人へ)
こちらも店内撮影禁止なので、外観だけ。
実は閉店時間だったらしい。

鎌倉06ロミ・ユニコンフィチュール.jpg

さらに進む。
ふと張り紙のある店が。
豆乳が飲めるらしい!
勇気を奮ってピンポンしてみるが反応なし。
一応営業日なんだけどなー。
もう閉店だったかな。
残念。

鎌倉07豆腐屋.jpg 鎌倉08豆腐屋.jpg

さらに進む。
北鎌倉から鎌倉へ行くときに通る踏切の反対側を歩く。
なんか新鮮。
その近くにこんなお寺が。
門から奥を見ると深山のような風景。
いいなー。
こんなとこあったんだね。
もうお寺は明らかに閉まっている時間なので、今回は遠慮する。
でも是非来てみたい。
「寿福金剛禅寺」

鎌倉09寿福金剛禅寺.jpg

鎌倉山荘を過ぎ、ついに突き当たり。
この奥は住宅地&山。
山の向こう側から雷が聞こえてる。
このまま進むと雷につかまりそうなので、北鎌倉まで歩くのはあきらめ、引き返すことに。
といっても元に戻るのはつまらないので、線路をくぐって東側へ。
すると立派な地蔵堂が。
「岩舟地蔵堂」へー。

鎌倉10岩舟地蔵堂.jpg

その脇を流れる川がまたステキ。
どこの田舎に来たのかと見まごう姿。
川を渡って家に入るなんて、新潟のおばあちゃんちを思い出すよ。
ちゃんと保護してるんだね。

鎌倉11扇川.jpg 鎌倉12扇川.jpg

川に沿って歩くと、ついに線路の脇に出た。
っていうか、線路の脇にこんな川があるなんて知らなかったー。
石積みだし、マメヅタ生えてるし、タヌキモみたいな花咲いてるし、でっかいあめんぼ浮かんでるし、ステキすぐるっ!

鎌倉14扇川.jpg 鎌倉13扇川.jpg

この後、道が川から離れてしまう。
狭い道なのに車通りが多い。

鎌倉16ステキな門.jpg 鎌倉15オシロイバナ.jpg

このまま小町に出ても仕方ないので、不動茶屋を過ぎた辺りで住宅地の中へ。
勘で川を見つけ、再び川沿いに歩く。
なかなかいい雰囲気。

そしてなんと!GARAGE BLUE BELLの前に出た!
まさかこんな展開になるとは(笑)
再び店の前を通り、駅へ。
もう横須賀線も動いてるみたいだし、日も暮れそうだし、雨降りそうだし、帰ろう。
ああ、満喫♪
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:鎌倉
posted by Can☆ at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

凍った!

110108_0724~002.jpg110108_0725~001.jpg110108_0722~001.jpg



〈20110108〉
ふと見たら、素焼き鉢の水が凍ってるっ!
そりゃホホバ油も固まるわなー。
くまっちょ「お尻冷たいのー」

更に見てみると、ヒルギの鉢も凍ってるしっ!
これは生き残れないかも…(涙)
くまっちょ「お尻が冷たいよー!」

あまりにも寒いので、温湿度計を外に出してみたら、0℃切ってる!
どーりで寒い訳だ…。

Can☆
posted by Can☆ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

雪雲

110106_1313~001.jpg



ふとテラス側の空を見たら、急速に天気が悪くなってる。
明らかな雪雲だ。
空気の雰囲気からして降る感じはしないけど。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:雪雲
posted by Can☆ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

食器リサイクル

101226_1249~001.jpg



長いこと使ってなかった食器を思い切って処分することにした。
貧乏性なんで捨てるのはできそうにないので、
リサイクルに出せたらいいなぁと前々から思っていた。
そんなときポストにチラシが。
近所に、売上をアジアの女性の自立のために生かすボランティア系のリサイクルSHOPがあるらしい。
そこにしよう!

連絡をして持参。
特に検査などもなく引き取ってくれた。
もう食器はないけど(笑)、機会があったら利用してみよう。

ちなみに写真のここはどこでしょう?(地元ネタ・笑)
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:リサイクル
posted by Can☆ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

朝焼け(11/3)

朝焼け2010110301.jpg


朝焼けと雲がきれいだったんで撮ってみた。
焼けるような色。

朝焼け2010110302.jpg 朝焼け2010110303.jpg 朝焼け2010110304.jpg

雲が面白い。

朝焼けと雲20101103.jpg

三日月も見えた。
くっきりきれい。
写真ちっさいけどー。

三日月20101103.jpg
 
ラベル:朝焼け
posted by Can☆ at 06:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

踏み切り

100921_1912~002.jpg100921_1912~001.jpg



〈20100921〉
地元の踏み切りのライト?がいつの間にか新しくなってた。
確かに以前のものよりめちゃ明るい。
しかし形がどこかレトロ風味。
なんかさ、提灯みたいなんだよね。
さしずめ赤提灯といったところか?
(酒場放浪記の見すぎ?笑)
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:踏み切り
posted by Can☆ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

あさひ

100919_0543~001.jpg



〈20100919〉
ぐもに!
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ぶっこわし地区(9/12)

K3400158.JPG



とうとうフラットになった。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:再開発
posted by Can☆ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

夜明け(9/11)

100911_0534~001.jpg



きれいだー。

今日は911。
あんなことが二度とおきませんように。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:朝日
posted by Can☆ at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

鶴岡八幡宮(大銀杏その後)

K3400154.JPGK3400155.JPG100910_1807~001.jpg



〈20100910〉
スタバで休憩した後、まだ時間があったので鶴岡八幡宮に行くことに。
通常は初参りのときにしか行かないので、ちと新鮮。
何と言っても人が少ない(笑)
いや、充分たくさん居るんだけどね。
並んでたり規制してたりしないってことで。

鎌倉30鶴岡八幡宮大階段.jpg 鎌倉31鶴岡八幡宮舞殿と若宮大路.jpg 鎌倉32鶴岡八幡宮本殿入口.jpg

大階段も規制してないから自由に立ち止まったり写真を撮ったりできる。
由比ガ浜まで真っ直ぐ続く若宮大路を眺めたり。

鎌倉33鶴岡八幡宮大銀杏跡.jpg 鎌倉34鶴岡八幡宮大銀杏株.jpg

鎌倉41鶴岡八幡宮大銀杏跡ひこばえ.jpg 鎌倉42鶴岡八幡宮大銀杏株.jpg

そして倒れてしまった大銀杏。
大階段の途中から見ると、元あったところにはひこばえが育っていた。
大株がなくなって日当たりもよくなり、ぐんぐん育っているようだ。
元株は切り株を脇に植えなおしてあった。
見ているおばさま方と比較して判るように大きな木だったんだなぁ〜。
そこからも新たな若木が芽吹いていた。
歴史ある元の大銀杏はもはや取り戻すことはできないが、いつかはこうなったんだろうね。
せめて若木たちが元気に育って欲しい。

鎌倉35鶴岡八幡宮狛犬01.jpg 鎌倉36鶴岡八幡宮狛犬02.jpg 鎌倉37鶴岡八幡宮狛犬03.jpg

鎌倉38鶴岡八幡宮狛犬04.jpg 鎌倉39鶴岡八幡宮狛犬05.jpg 鎌倉40鶴岡八幡宮狛犬06.jpg

正月は大階段前の規制線の向こう側なので、ゆっくり見ることができない狛犬さま。
前々から気になっていたので、じっくり見た(笑)
頭が大きく、体はしゅっとしてて、全体的に装飾の少ないタイプ。
(筋肉もりもりの狛犬さまもいるからね)
結構古いのかな?
このタイプは割りと好み♪
もちろん、くまっちょを探せ!(笑)

参道途中の横道は中央がカラーコーンに囲まれている。
なんだろー?と思ったら流鏑馬の準備だったんだね。
ここを走るんだ!
へー、観に来たことがなかったからシラナンダ。

鎌倉43鶴岡八幡宮流鏑馬準備.jpg 鎌倉44鶴岡八幡宮流鏑馬準備.jpg

源平池には蓮がぎっしり茂っていた。
正月には何にもないから、蓮池だってことも知らなかった(苦笑)
違う季節にも来てみるもんだねー。
もうちょっと早い時期に来ていたら蓮の花が見られたんだな。
来年は観光客にめげずに来てみようかな?

鎌倉45鶴岡八幡宮源平池蓮.jpg 鎌倉46鶴岡八幡宮源平池蓮.jpg 鎌倉47鶴岡八幡宮源平池蓮.jpg

いつもと違う鶴岡八幡宮も面白かった。
また違う季節に来てみよう!
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌倉散策

100910_1500~001.jpg100910_1549~001.jpg



〈20100910〉
osamuが鎌倉に行くというので、準備して出かけた。
駅に着くと「特に行き先は決まってないから」となっ!
またこのパターンっすか・・・。
まあ、いいんだけどね(苦笑)

鎌倉駅で降りて、若宮大路を反対側へ渡る。
細い路地を入ると、プールが。
母親が長年通ってるスイミングスクール始めて見たよ(笑)

さらに進むと狭い道に鳥居が。
蛭子神社とある。
入ってみると、何ということはない普通の神社だが、立派な銀杏があった。
その脇には川が!
川だけ見ていると「ここはどこ?!」っていう風景(笑)
こんなところあったんだー。
お神輿もあるし、鳥居も立派だし、地元に根ざした神社なんだね。

鎌倉02蛭子神社02滑川.jpg 鎌倉01蛭子神社01大銀杏.jpg

鎌倉03蛭子神社03神輿.jpg 鎌倉04蛭子神社04本殿.jpg 鎌倉05蛭子神社05鳥居.jpg

蛭子神社を出て、海側に進むと本覚寺があった。
七福神巡りの夷さまポイント。
立派な山門を入ると、境内に車がいっぱい停まってる!?
どうやら大きな法要をやっているらしい。
山門を入って右手が夷堂。
お供え物がたくさん!
ぐるりとひと巡りして退散。

鎌倉07本覚寺山門.jpg 鎌倉06本覚寺おみくじ達磨.jpg

さらに進むと、大きな石塔があった。
妙本寺の参道の入口なんだね。
その石塔の目の前に美味しそうな干物が(笑)

鎌倉08妙本寺石塔とひもの.jpg

参道を進むと、門があり、左手には小さなギャラリーとカフェ。
右手には比企谷幼稚園(ひきがやつちょうちえん)。
なかなかステキな園舎。
参道の中に住宅があるんだな。

鎌倉09比企谷幼稚園.jpg 鎌倉10比企谷幼稚園.jpg

お寺さんの幼稚園を見ると、父方の田舎・新潟は北蒲原を思い出す。
集落の真ん中に道路が通っていて、その両側に家、その外側はずーっと田んぼ。
道路の突き当たりにお寺があって、境内に幼稚園がある。
お盆に帰省すると、田んぼや川以外はそこの遊具でよく遊んだ。
子供心に、お寺と幼稚園のコラボは不思議だなぁ〜と思ってた。

妙本寺には行かず、脇の坂道を少しだけ登る。
樹がうっそうとしていて、鎌倉らしい雰囲気。

山門まで戻ってふと見ると「ぼたもち寺」なる案内看板が。
これは行かねばなるまい(笑)

鎌倉11ぼたもち寺案内板.jpg 鎌倉12蔦の足あと.jpg

昔は川だったのかと思うようなゆるくくねった道を進むと、その寺はあった。
お寺の名前は常栄寺。
解説板によるとこういうことらしい。
「幕府が日蓮を刑場に引き回している途中、この辺りに住んでいた老婆が日蓮にぼたもちを差し出した。
 その後刑場(滝の口)に着いた日蓮は奇跡が起こって処刑をまのがれた。
 そのため”首つなぎぼたもち”と呼ばれ、9月12日に胡麻ぼたもちが振舞われる。」(要約)
へー、それでぼたもち寺なのねー。
しかも胡麻なんだー。
(個人的にはあんこのが好き♪)
明後日がそのお祭りのため、準備が進み、ご朱印などはお休み(笑)
小さな庭には花が咲いていて、いい香りがした。

鎌倉17ぼたもち寺提灯.jpg 鎌倉16ぼたもち寺門.jpg 鎌倉15常栄寺お祭り準備.jpg

鎌倉14常栄寺庭.jpg 鎌倉13常栄寺解説板.jpg

ぼたもち寺を更に進むとまた神社があった。
この八雲神社の略歴を読むと、由緒正しき神社らしい。
なるほど、確かに小さいながらもしっかりしてる。
境内には「新羅三郎手玉石」なるものが。
これでお手玉をしたということは「新羅三郎」さんは、よっぽどの力持ちか巨人なんだね(笑)

鎌倉23八雲神社鳥居.jpg 鎌倉22八雲神社本殿.jpg 鎌倉24八雲神社略記.jpg

鎌倉21八雲神社新羅三郎手玉石.jpg 鎌倉20八雲神社新羅三郎手玉石.jpg

入口では紫式部が色づいていた。
こんなに暑いけど、もう秋なんだね。

鎌倉18八雲神社紫式部.jpg 鎌倉19八雲神社紫式部.jpg

細い路地から道路に出る。
しばし塀が続いていたので、大きな家だなぁーと思っていたらお寺だった(笑)
スロープを登るとこじんまりとしながらもきれいなお寺。
この安養院の前身は、北条政子が源頼朝のために建立した祗園山長楽寺だそう。
なるほど、鎌倉だな。
どうやらツツジが見事らしい。
(ここは入口の賽銭箱に200円を納めた)

鎌倉25安養院庭.jpg 鎌倉28安養院本堂.jpg 鎌倉29安養院解説板.jpg

鎌倉26安養院蓮.jpg 鎌倉27安養院仏足石.jpg

そろそろ疲れてきたので、休憩したいところ。
近くに心辺りがないので、駅方面に戻りつつ探す。
下馬に続く踏み切りの手前のレトロ雑貨やさんを見る。
(ツーリングのとき、足摺岬の土産物屋で使っていたかき氷の器が気になっているのだ・笑)
カキ氷に使えそうな器があったが、本気の年代物で手が出ない価格。
その代わり、懐かしいコップを見つけて購入。
店内には古い理化学実験器具なんかもあってプチ面白かった。
さて、どこでお茶できるかな?
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:鎌倉
posted by Can☆ at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

夕焼け

K3400055.JPG



きれい♪

Can☆
 
posted by Can☆ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

岡本太郎記念館

K3400299.JPG100604_1423~001.jpg100604_1459~001.jpg



〈20100604〉
ついに念願の岡本太郎記念館にやってきた!
ずーーーーっと来たかったんだよね。
こんな青山のど真ん中にあるとは知らなかったー。

岡本太郎記念館45外観.jpg

まずはアトリエ。
今でもそのままにしてあるんだね。
大量のカンバス、彫刻作品、ピアノの上には「明日の神話」下絵。
濃厚で素晴らしい。
しかもほとんどが撮影OK!
(一部NGもあり。要注意)

岡本太郎記念館01アトリエ.jpg 岡本太郎記念館02アトリエ.jpg 岡本太郎記念館03アトリエ.jpg

岡本太郎記念館04ピアノ&明日の神話.jpg

リビング。
この椅子にご夫婦で座っていたのかな。

岡本太郎記念館05リビング.jpg 岡本太郎記念館06リビング・蝋人形.jpg 岡本太郎記念館07笑顔の夫妻.jpg

吹き抜け。

岡本太郎記念館08受付&売店.jpg 岡本太郎記念館13吹き抜け.jpg 岡本太郎記念館17.jpg

2階。

岡本太郎記念館09.jpg 岡本太郎記念館10.jpg 岡本太郎記念館11.jpg

岡本太郎氏使用のカメラたち。

岡本太郎記念館12カメラ.jpg

太陽の塔。
くまっちょを探せっ!(笑)

岡本太郎記念館14太陽の塔&くまっちょ.jpg 岡本太郎記念館15太陽の塔.jpg 岡本太郎記念館16太陽の塔.jpg

そして庭。
これが念願の植木鉢!
てっきり猫だと思ってたけど、犬だった(笑)
めっちゃカワユス♪

岡本太郎記念館19犬の植木鉢&くまっちょ.jpg 岡本太郎記念館18犬の植木鉢.jpg 岡本太郎記念館20犬の植木鉢.jpg

しかも2体あった。

岡本太郎記念館26庭.jpg 岡本太郎記念館27庭.jpg

彫刻色々。
ほんと盛りだくさん!!!
大量写真だでー(笑)

岡本太郎記念館37庭.jpg 岡本太郎記念館24庭.jpg

岡本太郎記念館31庭.jpg 岡本太郎記念館22庭バナナの木.jpg 岡本太郎記念館21庭.jpg

岡本太郎記念館30庭.jpg 岡本太郎記念館29庭.jpg

岡本太郎記念館28庭.jpg 岡本太郎記念館25庭.jpg

岡本太郎記念館36庭鐘とくまっちょ.jpg 岡本太郎記念館35庭鐘とくまっちょ.jpg 岡本太郎記念館23庭.jpg

岡本太郎記念館34庭.jpg 岡本太郎記念館32庭.jpg 岡本太郎記念館33庭.jpg

あまりの濃密な空間と物量にちと疲れてカフェスペースで休憩。
ピスタチオシフォンケーキとレモンスカッシュ(自家製ハニーレモンと炭酸を1本)。
レモンスカッシュ当たりー!美味しい♪
osamuはすいかサイダー。
なんていうのか不思議味。
すいかかどーかは別にしてさっぱりしてて美味しい(笑)

岡本太郎記念館38カフェピスタチオシフォンケーキ.jpg 岡本太郎記念館39カフェ・ドリンク.jpg

こちらメニュー。
撮っておかないとすぐに忘れちゃうからねー(苦笑)

岡本太郎記念館42カフェメニュー.jpg 岡本太郎記念館40カフェメニュー.jpg 岡本太郎記念館41カフェメニュー.jpg

カフェスペースからの眺めはこんな感じ。

岡本太郎記念館43カフェから庭.jpg 岡本太郎記念館44カフェから庭くまっちょ.jpg

岡本太郎記念館、すっごくよかった!
また来たい♪

 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:岡本太郎
posted by Can☆ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする