2011年06月30日

赤紫蘇シロップ2011(2)

110630_1311~001.jpg110630_1246~001.jpg



〈20110630〉
赤紫蘇シロップ作り第2弾!
瓶が1本空いたら次を仕込む。
(どんだけ空きを作らない体制なんだ!笑)

osamuが真顔で言った。
「このクラノオトの瓶、赤紫蘇シロップ入れるのにいいからクラノオトを買おう。」
えっ?
赤紫蘇シロップのためだけにワイン飲むんすか?
いや、異論はないですが…(笑)
そんなに気に入って頂いて光栄です(更笑)
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:赤紫蘇
posted by Can☆ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング(ドリンク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

いち被災者の声


Toksyでやり取りしている中でとある被災者の方から届いたメッセージ。
これが現状。
物資が余っているとか、洋服は新品じゃなきゃ欲しくないとか、そんな話はほんの一部の事。
3ヶ月以上経った今でも割り箸に配送依頼がくる。
USEDの服でも、お菓子の空き缶でも需要がある。

「本当に何もない。」

家を流されたというのは、そういうこと。
近くにスーパーが復帰してなければ、配給がもらえなければ、日々の食べる物にも困る。
まだまだ支援が必要。
マスコミの報道だけを鵜呑みにしていてはいけない。
ぼくらができることはまだまだある。

(全文転記。一部固有名詞と段落のみ修正。)
ーーーーー
C a n☆様
ご返信、ありがとうございます。
ここ温まる、お言葉ありがとうございます。
胸が熱くなりました。
私達もC a n☆様に応援されていると思うと、励みになり、それが力となります。
この度の震災で多くの方々に助けられました。
Toksyもその中の一つです。
皆様方には多くの支援を頂き心から感謝しておりこのご恩は一生涯忘れる事は出来ません。
その反面、行政は本当に何もしてくれません。
3ヶ月以上経ちますが、義援金すら頂いておりません。
仮設住宅もいつになったら入居できるのか?
正直、もう限界です。
支援物資も世界各国から集まっているのに私達の様な在宅避難者には殆ど配給されません。
あくまでも避難所優先で、ボランティア団体の方々も物資を配給する事もあるのですが、やはり避難所優先になっております。
配給する日時など在宅避難者には全く知らされません。
一時、避難所生活もしたのですが、子供達の事を考えると(長女は今年、高校受験があるもので)避難所の生活は無理でした。
中には仮設住宅が当たって入居できるのにもかかわらず、仮設住宅を物置がわりに使用している人達もいます。
今まで溜め込んだ物資を保管しております。
最近TVを見ていないので解りませんが、メディアでは物資が被災者に行渡っている様な事を報道してるそうですが、私達在宅避難者には殆ど届いておりません。
その地域にもよるのでしょうけれども…。
これが現実です。

私の娘が言ってます。
今回の震災で、数多くのボランティアの方々にもいく度と無く助けられました。
自宅の中に入り込んだ流出物、泥や瓦礫の撤去作業等いろいろとお手伝い頂いたのですが、その姿を目の当たりにして、『私も、何処かで同じ様な災害が起きたら私も絶対被災地に行く』と申しており、その時は家族みんなで行こうと話しておりました。
ふと小学校1年生の国語の授業を思い出しました。
『人と言う字は人と人とが支え合って生きてるから"人"って書くんだよ。決して1人では生きられないんだよ。』と担任の先生が言ってた事を思い出しました。
その時は、“へぇー"位にしか思いませんでしたが、今現実を目の当たりにして痛感致しました。
私達も確かに"物"は欲しいです。
頂きたいです。
全ての物が一瞬で消えて無くなったのですから…。
正直、途方に暮れました。
でも、"物"と言っても形あるばかりじゃないんです。
C a n☆様の様な温かな心が私達には凄くありがたい"物"なのです。
世界に1つしか無い温かな"物"、確かに受け取りました。
この度は、心温かいご支援、心から感謝申し上げます。
ーーーーー

Toksy
被災者(個人)と支援者(個人)繋ぐ物資支援サイト。
 
ラベル:震災
posted by Can☆ at 18:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

カロチーノ50

カロチーノ50311カット.jpg



前回作ってみて結構よかったので再び。
カロチーノ使ったレシピはいいねー。
固めなのも使いやすい。
定番化決定〜♪
今回はカレンデュラ浸のオリーブオイル使用。
ハニカム型、かぼちゃ、葉っぱ。
2011.06.23解禁。

カロチーノ50301温度合わせ.jpg カロチーノ50302混合.jpg カロチーノ50303蜂蜜.jpg

カロチーノ50304トレース.jpg カロチーノ50305EO.jpg カロチーノ50306型入れ.jpg

カロチーノ50307保温.jpg カロチーノ50308型出し.jpg カロチーノ50309型出し.jpg

カロチーノ50310カット.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の雨上がりのマルセイユ(ちゃいちゃいさん)




ちゃいちゃいさん依頼分。
元祖・春の雨上がりのマルセイユ!
ほんにいい香りやもんね〜♪
カットまでご希望なので、いつも通りに切ってます。
解禁日 2011.06.23.

春雨上がりM91温度合わせ.jpg 春雨上がりM92混合.jpg 春雨上がりM93トレース.jpg

春雨上がりM94EO.jpg 春雨上がりM95型入れ.jpg 春雨上がりM96保温.jpg

春雨上がりM97型出し.jpg 春雨上がりM98カット.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南の島のココナッツクリームソープ(かりん。さん)




かりん。さん依頼分の石けん。
なんと、再び南の島シリーズ!
こーゆーこともあるんだね(笑)
今回はトレース間に合った。
きれいに仕上がって良かったー!

解禁日 2011.06.23.

南の島CCS91温度合わせ.jpg 南の島CCS92混合.jpg 南の島CCS93ココナッツクリーム.jpg

南の島CCS94トレース.jpg 南の島CCS95EO.jpg 南の島CCS96型入れ.jpg

南の島CCS97保温.jpg 南の島CCS98型出し.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

赤紫蘇シロップ2011

110621_1736~001.jpg110621_1133~001.jpg110620_2330~001.jpg



〈20110621〉
今年も赤紫蘇の季節がやって来た!
普通は梅干しの季節なんだと思うけど、ぼくの中では赤紫蘇ジュースの季節なのだっ!(力説)
回りの友人達が続々赤紫蘇をゲットしているのにヤキモキしていたが、やっと赤紫蘇発見!

早速シロップ作り。
レシピは赤紫蘇の袋に書いてあるまんま。
(JAぐんまとか)
先にクエン酸を入れるパターン。
砂糖は中間。
甘さをけちると美味しくないし、保存も悪くなる。
適当に半分くらいに煮詰めて、クラノオト(微発泡ワイン)の空き瓶1.5本くらい。

早速ただの炭酸水で割って飲んでみた。
うまーい♪(*^▽^*)
これこれ、この味よ!
湿度のあるこの季節にNice爽やか味。
やっぱ赤紫蘇ジュースよね!
暫く楽しめるね〜♪
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:赤紫蘇
posted by Can☆ at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | クッキング(ドリンク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

臨時ミントスタバ20110620

K3400232.JPG



〈20110620〉
元々どんな流れでそういう話しになったのか忘れたけど、
(冷ミントティーが素敵って話しか?)
みゆみゆ。にミントを分ける事になった。
(正確にはみゆママに?)

テラスに置いてある土入れ用鉢に勝手に生えて来ちゃったミントたちを養子に出す事に。
(しかもモリモリ)
定例スタバだと荷物が多くて困るとの事で、受け渡しの為臨時スタバ。
最終的にはミント、紫蘇、山椒を分け分け。
(モリモリな様子はこちら)

元気に育つといいね♪
きっとうちより良く育つと思う。
(うちは放任だから・笑)
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
posted by Can☆ at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

ローズヒップ染め

120317_0940~001.jpg



次なるハーブ染めはローズヒップ。
何故なら安売り大袋で買ったものが大量にあるから(笑)

今回は襟が茶ばんじゃったTシャツも染めてみたいので、大量抽出。
半量粉砕したらすっごい色が出た!
しかもとろみがガッツリでちゃって濾すのにかなーり苦労したわ〜(苦笑)

ローズヒップ染め01.JPG ローズヒップ染め02.JPG ローズヒップ染め03.JPG

Tシャツはこんな感じ。
タオル地だからかなりムラになったねー。
でも割と満足(笑)

ローズヒップ染め04.JPG ローズヒップ染め05.JPG ローズヒップ染め06.JPG

ハンカチは2種。
波模様と○絞り模様。
縁加工を放置してて、やっと縫った〜(笑)

ローズヒップ染め07ハンカチ.JPG ローズヒップ染め08ハンカチ.JPG

【自分めも】
重曹抽出。
みょうばん中媒染。

Can☆
 
posted by Can☆ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

南の島のココナッツクリームソープ

南の島CCS710カット.jpg



南の島シリーズ。
こちらはマカダミアナッツ油入りのココナッツクリーム石けん。
しかし激早トレースで焦った!
いつもはこんなに早くないのになー。
あまりにも堅くなっちゃったんで、EOを一旦マカダミアナッツ油に溶かしてから、無理やり混ぜ込んでみた。
何とか混ざったけど、きっちり型入れできないっ!
もちろん空気も抜けないし、詰め込めない。
とにかく詰めちゃって、駄目ならリバッチしようと思ってた。

そして型出し。
あれ?それなりに詰まってる?
円筒形の端っこは荒れてたので、カットしてコマ切りにしてリバッチ。
まだやっこかったので水分足さずに星型とおにぎり型に(苦笑)
他の部分はなんとか使えそうな感じ。
なのでそのまま乾燥。
良かった。

解禁日 2011.06.16.

南の島CCS701温度合わせ.jpg 南の島CCS702混合.jpg 南の島CCS703ココナッツクリーム.jpg

南の島CCS704トレース.jpg 南の島CCS705型入れ.jpg 南の島CCS706保温.jpg

南の島CCS707保温.jpg 南の島CCS708型出し.jpg 南の島CCS709カット.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローズ石けん




定番ローズ石けん。
やっぱりローズは不滅の人気よねー。
相方も何気にローズ好き(笑)
ローズっていうと女性的なイメージだけど、中東方面では男性の方がローズに熱いらしいね。
面白い。

いつもの通り、ローズレッドを浸け込んだオリーブオイル使用。
今回はエバミルクバージョン。
「ホットワインとキャンドルと」ベースのモザイク入り。
このモザイクパーツはこれで終わりなので、次回はどーしよーかなぁ〜♪
解禁日 2011.06.16.

ローズ石けん101温度合わせ.jpg ローズ石けん102混合.jpg ローズ石けん103トレース.jpg

ローズ石けん104エバミルク.jpg ローズ石けん105EO.jpg ローズ石けん106型入れ.jpg

ローズ石けん107保温.jpg ローズ石けん108カット.jpg

あれ?型出しの写真がない。
取り忘れた???
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイビー石けん(かりん。さん)




かりん。さん依頼分の石けん。
香りつきバージョン。
あ、カットしたのは同時に仕込んだ我が家分です(笑)
解禁日 2011.06.16.
 
ベイビー391温度合わせ.jpg ベイビー392混合.jpg ベイビー393トレース.jpg

ベイビー394EO.jpg ベイビー395型入れ.jpg ベイビー396保温.jpg

ベイビー397型出し.jpg ベイビー398カット.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

母乳石けん(はるま)

母乳はるま137型出し.jpg



アユミ&はるまの母乳石けん!
ベージュはベージュだけど、濃い目の色合いに仕上がった。
アユミの母乳は濃い???
栄養のあるもの食べてる???(笑)

はるま、元気に育っておくれ!
なかなか会えないけど、成長を楽しみにしておるよ〜♪

解禁日 2011.06.15.

母乳はるま131母乳.jpg 母乳はるま132温度合わせ.jpg 母乳はるま133混合.jpg

母乳はるま134トレース.jpg 母乳はるま135型入れ.jpg 母乳はるま136保温.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

紅茶染め(ハンカチ)

110612_1840~001.jpg



前々からやってみたかった染めもの。
超簡単な紅茶染めにチャレンジ。

大きめのマグに紅茶を濃ーーーーく出し、塩をひとつまみ投入。
予め塗らしておいた布を浸す。
揉み揉みして冷めるまで放置。
冷めたら電子レンジでチン。
揉み揉みして冷めるまで放置。
これを数回繰り返し、すすいで、乾かしして、完成。

生地の下処理(牛乳を浸み込ませる、など)や、焙煎や、色止めなどの作業がないので楽チン♪

今回は引退したシーツ(綿)を使ってハンカチを作ってみた。
大体の大きさにカットした布を適当に縛って染める。
開くときはドキドキよね〜。
思いのほかきちんと模様が出た!
ふふーん、楽しいじゃん(笑)

アイロンかけて、回りを飾り縫いして完成!
ミシン便利よねー(笑)
なみなみ、わっか、無地の3枚。
無地はぼくので、模様の2枚はosamuが使ってます♪

紅茶染め01.jpg 紅茶染め02.jpg 紅茶染め03.jpg

紅茶染め04.jpg 紅茶染め05.jpg

後ろにちょこっと見えてるのが、染める前の布。
地味な色だけど、比較するとちゃんと染まってるのがわかるねー。
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:紅茶染め
posted by Can☆ at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

自作香水2011

110602_0324~001.jpg110531_1023~001.jpg



〈20110602〉
先日ふと、その昔ラベンダー香水を作った事を思い出した。
すっごい良い香りだったんだよねー。

その時参考にしたのが「自然香水」クリシー・ワイルドウッド著高山林太郎訳。
掘り出してみた。
購入当時(1996)も理解してるつもりだったけど、今再読してみると「なるほど」「確かに」と腑に落ちる所多数。
一応自分も進化してるって事かな(笑)

早速お気に入り石けんの香り「春の雨上がり」「うりずんの風」を仕込んでみた。
1ヶ月後が楽しみ〜♪

手作り香水2011.JPG

Can☆
ラベル:香水
posted by Can☆ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする