2011年03月24日

手作り味噌2011春(1号甕)

110325_0146~001.jpg110324_1714~001.jpg



〈20110324〉
昨年5月に仕込んだ1号甕が空いたので、新たに仕込み。
本当は寒仕込みが理想なんだろうけど、家庭ではそううまくいかないやね(笑)
2甕体制なんで、2号甕を食べている間に、1号甕が熟成してくれればいいので心配はないのだー。

前回は大豆1kgで仕込んだら、結構余裕があったんで、
今回は1.5kgにチャレンジ。
さて、無事に入るだろーか?

そして今回はもう一つイベントが。
それは圧力鍋デビュー!o(^ヮ^)o
入籍祝いにみえぞーからもらったのさ〜♪
ーーーーー

今回ももちろん日南味噌醤油(株)さんの麹。
何かいい感じなんだよね。
玄関に置いてるんだけど、ほとんどかびが生えないのじゃ。
今回は大豆1.5kg、麹1.5kg、赤穂の粗塩0.75kg。

味噌仕込み01とよまさり.jpg 味噌仕込み06米麹.jpg

まずは大豆を水に浸す。

味噌仕込み02水浸け.jpg 味噌仕込み03水浸け.jpg

夜中に一度見てみたら、大豆が水を吸って、表面が出てた!
んで水を足す。

味噌仕込み04水浸け.jpg 味噌仕込み05水浸け.jpg

ちなみに、うちでは非常用の水として普通のペットボトルの水を買い置きしている。
それをこういうときに使い、新しい水を買う。
そうすると賞味期限を過ぎることもなく、常に新鮮な?飲料水がキープされる。
非常用長期保存水はお高いし、5年とか置くと忘れちゃう(苦笑)
この方法なら普通の水でOKなのだ。

さあ、いよいよ茹でるじょ!
圧力鍋は初めて使うんでちとドキドキ。
取説を何度もじっくり読み込んでいよいよチャレンジ。

圧力鍋デビュー.jpg

1回目はどのくらい圧を上げればいいのかわからなくて、微妙に生茹でだった・・・。
2回目は加減がわかってうまくいった。
3回目は大豆&水の量を付属のレシピより増やしてみた。→うまくいった!
4回目はもっと増やしてみた。→水が多すぎて蒸気と一緒に熱湯が吹いて回り中が汚れた・・・。
・・・なんてことを繰り返し、ナイス量を把握。
それ以降は順調に茹であげる。
しかし、一度にできる量があまりにも少なすぎて、いまいち進まず。
1.5kgはさすがに厳しかったみたい。

茹で上がる度にマッシュして、ある程度たまったら塩切り麹(予め麹を塩を混ぜておく)と種水(茹で汁)を混ぜる。
丸めて空気を抜いて、甕に投げつける。
これを繰り返す。

味噌仕込み07マッシュ大豆.jpg 味噌仕込み08塩切り麹投入.jpg 味噌仕込み09甕詰.jpg

全部終わったら表面をきれいに均し、ラップを密着。
重石をのせて完了!

味噌仕込み10ラップ密着.jpg 味噌仕込み11重石.jpg 味噌仕込み12完成.jpg

美味しく醸されるといいなぁ〜。
楽しみ〜♪

詳しい仕込みの様子はこちら。

日南味噌醤油(株)さんのHPはこちら
 
 Can☆
−WILLCOM−
 
ラベル:味噌
posted by Can☆ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 果実酒・手前味噌・パン作り。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

ラベンダー・オリーブ




オリーブオイルをメインに色々なハーブを浸け込んでいるんだけど、
そういうことをやっていると急にシンプルな石けんを作りたくなったりする(笑)
んで、オリーブ石けん。
ラベンダーを浸け込んだオリーブオイルのみ。
香り付けはラベンダーとユーカリ。
どこかに甘さが隠れてる清々しい香り。
いいねぇ〜(笑)
すっきやわぁ〜♪
泡立ちも控えめ、香りも控えめだけど、オリーブ石けんっていいと時々思う。

ラベンダーO61温度合わせ.jpg ラベンダーO62混合.jpg ラベンダーO63トレース.jpg

ラベンダーO64EO.jpg ラベンダーO65型入れ.jpg ラベンダーO66保温.jpg

ラベンダーO67型出し.jpg ラベンダーO68カット.jpg

<使用素材>
オリーブオイル(ラベンダー浸)、ラベンダーDRY、ラベンダーEO、ユーカリEO。
鹸化率90%、水分28%、香り付け0.9%。
解禁日 2011.03.12.
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

八重山へ!

110309_1046~001.jpg



今から八重山旅行に行ってきまーす!
もうすぐJAL913で飛び立つよ〜ん♪
しかしまだ亜熱帯に行く実感ないねー。

旅行の詳細は旅ブログとツイッターにて。

「Travel Box」
http://can-room-trv.seesaa.net/

ツイッター
kumacchon

よろしくで〜す♪

Can☆
posted by Can☆ at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

青いひばの森

青いひばの森29カット.jpg



2007年に作ったレシピを再び仕込むことになるとは思ってなかったなー。
青森ツーリング記念の石けんだった。
その時、白神山地のお土産屋さんで購入したひばチップがまだ残ってた。
香りも充分。
ってか、全然衰えてない。
ひばスゲー!!!
むむ、これを使わない手はないっ!
早速オイルに浸け込んでみた。
おお、結構香り出るじゃん!
ってな訳でひばの石けん再び♪

香り付けは若干変更。
やはり月日が経てば香りの好みも変わるよね。
がごめ昆布の粉末があったので、それでちょっとばかし模様にしてみた。
何となく山っぽい感じになったかなー?
材木屋さんの香り好きー♪

青いひばの森21温度合わせ.jpg 青いひばの森22混合.jpg 青いひばの森23トレース.jpg

青いひばの森24EO.jpg 青いひばの森25型入れ.jpg 青いひばの森26保温.jpg

青いひばの森27型出し.jpg 青いひばの森28カット.jpg

<使用素材>
オリーブオイル(ひばチップ浸)、ココナッツ油、パーム油、ひまし油、シアバター
ひばチップ(白神産)、がごめ昆布粉末、ひばEO(青森産)、ユーカリEO、レモングラスEO、ラベンダーEO。
鹸化率90%、水分28%、香り付け0.9%。
解禁日 2011.03.01.
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする