2010年01月31日

美濃いび茶

100124_0259~001.jpg



ペトボトラーのCHA-koさんに頂いたレア茶をとうとう飲んでしまった…。
ーーーーー
美濃いび茶

岐阜県揖斐産茶葉100%

美しい山々と清流に恵まれた岐阜県揖斐郡で、
丹誠込めて栽培された茶葉を100%使用した緑茶です。
55℃の低温で抽出し、豊かな香りまろやかな味に仕上げました。

500ml
JA全農岐阜
ーーーーー
以前ペトボトラーCHA-koさんにお会いした時に、お土産に頂いたお茶。
これがねー、現地一部の地域でしか販売していないレア茶なのだ。
嬉しくて&もったいなくて、飲めずに飾ってあったのだけど、
あんまりにも古くしちゃっても何なんで、ついに飲んでみた。
(賞味期限は20100527)

おお、確かに旨いぞ。
嘘っぽくないお茶の味。
変に濃くなくて、でもしっかりお茶の風味。
味に複雑さがある、ぼく好み系(笑)
いつか揖斐に行く事があったら探してみよう!

ご馳走さまでした♪
→CHA-koさま!

ちなみに、このペットボトルの底は凄くいい形だ!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:美濃いび茶
posted by Can☆ at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

くまっちょバースディ!

100131_0037~001.jpg



<20100130>
今日はくまっちょの誕生日!
所用で外出したので、帰りにカナールでケーキを購入。
昨年はロールケーキで、osamuの反応がイマイチだったので、今年は丸いケーキにしようと思っていた。
しかし、色々あって悩むーっ!
フルーツ盛りだくさんのタルトか?
基本の苺ショートか?
コーティングが艶やかなチョコレートケーキか?
思い切ってハート型のぷりちーケーキか?

散々悩んで、渋皮栗のモンブランに決めた。
鳥の巣風の飾りがついていて、プチゴージャスな雰囲気だったしさ!

しかし、プレートの下りはちょいと恥ずかしかった(苦笑)
店員さん「お誕生日ですか?」
C「そうです♪」
店員さん「プレートがご用意できますが、いかがしますか?」
C「(しまったっ!そうきたか!)えっと・・・じゃあ、つけてください」
店員さん「お名前は?」
C「あ・・・の・・・くまっちょ、でお願いします・・・(大照)」
店員さん「くまっちょさまですね!」

別にさ、そういうニックネームの人がいる可能性だってあるし、
子供の事をそういうふうに呼んでる親御さんとかも居るかもしれないから、気にすることないんだけどね〜(苦笑)
(事実ついったーでkumacchoというアドレスは、誰かが既に使っていて取れなかった)

夕食の後に、いつも飲んでるのとは違うフォションのダージリンを入れて、くまっちょのお祝い♪
(つか、自分達がケーキを食べるだけなんだけどね〜笑)

くまっちょBD2010-01.jpg くまっちょBD2010-02.jpg くまっちょBD2010-03.jpg

くまっちょBD2010-04.jpg くまっちょBD2010-05.jpg

さすがカナール!
美味しいわぁ〜♪
モンブランも渋皮栗も美味しいのは知ってるんだけど、
何気にどっしりペーストも、クリームも美味しいのよぉ〜。
osamuは下のタルト生地が美味しいと言っておった。
中にも栗!
葉っぱはシュー生地。
鳥の巣風の白いのは、揚げ素麺だったー!
仄かに塩味で面白かった。
ちょっとシケッタ感じになってたのは少し残念だったけど。

お誕生日おめでとー!
そして美味しいケーキをありがとう!
→くまっちょ♪

あ、ちなみに17歳になりました!
もう大人(笑)
ってか、犬年齢だともう老人やね〜。
どっち系なんだろー?
鼻やら耳やら手なんかがはげ始めてるから、やっぱ犬年齢???
長生きしておくれーっ!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 23:46| Comment(8) | TrackBack(0) | かわえーものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

定例スタバ(1/29)

K3100486.JPG



<20100129>
定例スタバ。
みゆみゆ。は、有田焼風タンブラー(JPN2010)でCOD(グアテマラカシシエロ)。
ぼくは、3DスノーフレイクタンブラーでCOD。

この日はみゆみゆ。のプロジェクトの打ち合わせと、さる教の会合(笑)
相変わらず二人で誉め千切り(爆)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

えんどう豆100%のスナック

100206_2023~001.jpg



無印のお菓子。
ーーーーー
完熟したえんどう豆をまるごと砕いて、スナックに仕あげました。
豆の甘みを生かす薄い塩味仕立てです。

50g
105円
ーーーーー
これなかなか美味しいよ!
ふわさく♪
緑系スナックが好きな人にはオススメ!
値段とボリュームがみあっていて、満足。
また食べてもいいな。

ところで「100%」と言い切るのは微妙な気もするけど、大丈夫なんかな?
当然揚げてあるし、味付けもしてる。
メイン素材はえんどう豆のみなんだけどねー。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:えんどう豆 無印
posted by Can☆ at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつ(あまくないもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

D-PRESSO CAFFEE

091224_2117~001.jpg



なんとなくラテちっくなものが飲みたくて買った。
ーーーーー
ディープレッソラテ
深煎りミルク珈琲

気分で選べる5種類のカップデザイン
自分で選んだカップで飲む、苦味とコクが特徴の甘さ控えめなミルク珈琲です。
深煎り珈琲豆をしっかり蒸らして丁寧にドリップしたので、強いボディ感がお楽しみいただけます。

200ml
ーーーーー
なるほどー、デザインが選べるのねー。
ぼくが見たときは2種類しかなかった。
安売りだったから?(笑)
味はまあまあ普通。
悪くはない。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:D-PRESSO
posted by Can☆ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

カモミーユ・サンシャイン

カモミーユS1712カット.jpg



昨年仕込んだラスト石けん。
前回のサンシャイン・カモミーユをパワーアップ。
カモミール漬けのオリーブオイルを使用。
もちろん今回も、カモミールジャーマンウォーターと蜂蜜入り。
カモミールを強化したので、前回のものと区別するために、名前を反転。
カモミーユ・サンシャインに。
(センスなし!苦笑)

前から買ってあったハニカム構造のシリコン型を使ってみた。
元々型離れは悪くないけど、きれいに出るねー。

型出ししたら、急に灰がわいた。
灰は滅多にわかないんだけど、珍しいなぁ。
型のせい?レシピのせい?
問題ない程度だけど、ちょっと残念・・・。

レッドパーム油はこのくらいの分量だと色がきれいやね〜。
もっと濃い色も好きだけど、このくらいが一番明るい感じだよね♪

解禁日は、1月26日。
お手元にお持ちの方は、使えますよ〜♪

カモミーユS1701温度あわせ.jpg カモミーユS1702混合.jpg カモミーユS1703カモミールW.jpg

カモミーユS1704トレース.jpg カモミーユS1705蜂蜜.jpg カモミーユS1706EO.jpg

カモミーユS1707型入れ.jpg カモミーユS1708保温.jpg カモミーユS1709型出し.jpg

カモミーユS1710ハニカム.jpg カモミーユS1711カット.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ぐり茶

100124_1212~001.jpg



いちご狩りの時、日本平PAにて発見!
ーーーーー
ぐり茶の杉山
伊豆の香り
ぐり茶

伊豆限定
静岡産茶葉使用
ぐり茶を低温でゆっくり抽出しました。

ぐり茶とは当工場自慢のお茶で、独特な製造技術により、
生茶のやわらかさを利用し、もみ上げて完全な火入れ法により製造されるお茶です。
味、香り、コク等が、玉露や煎茶と違った美味しさが楽しめます。
何卒一層のお引き立ての程御願い申し上げます。

500ml
株式会社杉山製茶工場
ーーーーー
味はまあ美味しい。
確かに他のお茶とは少し違う感じがする。
玉緑茶だから?
ってか、玉緑茶って何だ?
ぼく的には割りと好き系。

ところで解説が若干変ではないかい?
熱い気持ちは伝わるけどね(笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:ぐり茶
posted by Can☆ at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

山菜蕎麦 in海老名SA

100124_2013~001.jpg



<20100124>
焼津さかなセンターを出て、足柄SAに向かう。
いつもなら、足柄はそれほど混んでないから、のんびりできるはずだった。
ところが!
なんと工事中!
休憩スペースは、気持ちばかりの極狭!
「一応なくちゃいけないんだよねー、あははー」ってくらいしかなく、激混み。
それに伴いマックも混雑。
子供達は座らずに食べさせるわけにもいかない。

たれ家は夕飯を済ませたい。
ゆーすけはマックが食べたい。
ってことで、より家はここでマックを食し、たれ家は海老名SAに移動することになった。
んじゃあ、ぼくらも付き合うことにして、より家とはここで解散。
すっかり友達になった子供達は「また遊ぼうね!」と挨拶(笑)

途中事故渋滞でちと混んでいたがたいしたことなく、海老名SAに到着。
しかしさすがに海老名は混んでる。
ちょうど渋滞があったから余計なのかもねー。
6人分のスペースが確保できそうにない。
仕方なくレストランに入ることに。
海老名ってさー、フードコートとか出店のB級グルメの方が美味しそうなんだよね〜。
特にたれちゃんは残念そう(笑)

レストランでは無事に座ることができて、夕飯。
ぼくはまだまだお腹が減ってなくて、軽く蕎麦。
味はまあまあやね。
osamuはなんたかラーメン。
見た目は美味しそうだったけど、そうでもなかったらしい。

なっさんはお子様ランチ♪
子供が居ると、大人も堂々とお子様ランチが食べられるんだねー!
(気がつかなかった!)
だけど、来たるべきバイバイを今から予想して、既にブルーモードに突入。
(まだ早いって・笑)
悲しそうな顔をして、食べるようなつつきまわすような・・・。
引き換えすーさんは元気いっぱい!
osamu相手に何やら盛り上がってる(笑)
兄弟姉妹は面白いねー!

19海老名SAのツリー.jpg 20海老名SAペンギン&スノーマン.jpg

21スマイルなっさん.jpg 22油断したなっさん.jpg

別れ際、今年は元気にバイバイしたなっさん&すーさん、車に戻ったら爆睡。
そして帰宅したら大泣きだったとか(笑)
そんなに楽しんでもらえてよかった♪
ぼくも、なっさん&すーさんに「Can☆さん大好きー♪」とか言われてメロメロやったよー(笑)
たれこちゃんの仕込みにやられたわー(更笑)
また遊ぼうね!

次はたれ家訪問か?
お花見か?
次なる人参を用意せねばな!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:蕎麦
posted by Can☆ at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼津さかなセンター

18大富水産.jpg



<20100124>
いちご狩りツアーで欠かせない焼津さかなセンター!
到着と同時にみんな目当てのお店に向かう。

ぼくらはミナミマグロを求めていつもの鷲野商店へ。
今回も、いいのをゲットできたよー!
これで2000円はお買い得!
普通の柵もあるけど、色々な部位が楽しめる部分がお好み♪
「最後の1個だから」と青のりを付けてくれた。
毎年ここで買ってるけど、こんなこと初めて。
ラッキー!
今年は特に赤身が絶品だった!

16鷲野商店.jpg 25南鮪(鷲野商店).jpg 25南鮪(鷲野商店)02.jpg

25南鮪(鷲野商店)03.jpg 26青のり(鷲野商店).jpg

よりよりが目を付けていた大富水産で、時鮭の切り身(辛塩)をゲット。
やっぱり甘塩じゃなくて、辛塩だよねー!
お店のおじさんも「俺の世代じゃー、塩辛くないと食べた気がしないんだよねー」と言ってた。
その世代じゃないけど、わかるわぁ〜。
帰って焼いて食べたら、確かに塩味はしっかりしてたけど、全然塩辛くなかった。
んじゃぁ、甘塩って・・・。
美味しかったから、来年もこの店で買おう!

27塩鮭(大富水産).jpg

そのほかには、いつものカネセイで破れ明太子を、
丸又で鰯の竹輪をゲット。

28破れ明太子(カネセイ).jpg 29鰯竹輪(丸又).jpg

ちょうどカット若布がなくなったので、どこで買っても同じならここで買うことに。
たまたま買ったお店の漬物が美味しそうだったんで、田舎漬と手作り金山寺味噌を購入。
この田舎漬と味噌が美味しかった!
お店の名前が判らないので、来年探してみよう。

30金山寺味噌&田舎漬.jpg 31カット若布.jpg

途中で会ったら、たれ家はアイスクリームを食べに行くと言ってた。
まだ食べるのね〜(笑)
閉店間近まで満喫。
みんなもお好みの買出しができたみたいでよかった!
やっぱここは楽しいやね〜♪

17焼津さかなセンター.jpg

追伸:みえぞ−が教えてくれた公園は行く時間がなかったー。
   八楠公園はチェックしたんで、機会があったら行ってみるね!
   情報サンクス!
 
posted by Can☆ at 17:17| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦とろ in丁子屋

100124_1509~001.jpg



<20100124>
いちご狩りの後はいつもの丁子屋へ。
ナビのない我が実家の車は、ツーリングマップル&標識に従って進んでいたら、
丸子に繋がる新しい道に入り込んでいた。
メインの大通りの1本西寄りの道で、それほど広くはないが、空いていた。
こりゃいいな。
最後の最後で曲がり損ねてメインの道に出ちゃったけど、
正面の駐車場に入れたから結果オーライやね!

混んではいたが、意外とスムーズに席に。
いつもの奥の座敷の2階の窓際。
逃がさないように、たれ家が奥の席に座る(笑)
ちびっこ用の椅子がもらえて、なっさん&すーさんはご機嫌♪

ぼくらはいつもの「丸子」定食。
一番基本のセットね。
それに「焼きとろ」と「むかご団子」。
焼きとろは一見玉子焼きみたいくだけど、とろろがメイン。
(別に玉子がメインの玉子焼きもある。)
いつもながらうまうま〜♪

10丸子定食.jpg 11とろろ〜.jpg 13麦とろ.jpg

08焼きとろ.jpg 09むかご団子.jpg

今回はメニューがリニューアルしていた。
写真入りのパウチタイプ。
値段も切がいい感じにちょいと値下げしてた。
小さな小鉢がついたり、何やらあったようだ。
osamu曰く「何か資本が入ったな」とか。
なるほどー。

ゆーすけは相変わらずあんまり食べず。
ゆーとは食欲旺盛!
玉子焼きを次々食べる食べる食べる。
聖さん&よりよりが他の事をやっていると、「早く食べさせろ!」とばかり叫ぶ!(笑)
面白いよねー。

なっさん&すーさんは好きなものだけ食べる食べる。
お刺身が好きだってのは意外だなぁ〜。
最近のちびっ子はグルメやねー。

12丁子屋.jpg

無人販売コーナーで100円のみかんを購入。
みんなは小さい大根を買ってたね。

15丸子.jpg 14丁子屋外観.jpg

次はもちろん、焼津さかなセンターへ!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご狩り2010 inなぎさ園(BlogPet)

Can☆の「いちご狩り2010 inなぎさ園」のまねしてかいてみるね

さあ、巨大苺が小さいので、同じ苺って感じ?体のバランスが人気がハウスごとにはつけられてなので、Can☆AIR-PHONEWILLCOMなぎさ園さん、今年は母屋の4パック1ハウスの素朴な滑り台なんかも違う(まだ食べるんだそう・!
ふと「いちご狩り(なぎさ園)静岡新聞」苺を覚えてしまったんかないやー。
その1箱1000円とゆーさん、青い実が見て、花が限界越えたが小さいので、これは画期的!)なぎさ園さんならでも食べられるの顔を選ぶの自家製いちご狩り!時間制限が苺たっぷりでしまう(かじるの苺って感じ?でも、雑誌、花がやっぱり紅ほっぺはケーキ用しか買ってあるので、限界越えたんだそう・たれ&すーすけはない。
osamu、今年はお買い得やわ〜♪もし来年も早い方が魅力。
一応ここから先に届く前に植えられて、ずっと食べなかった苺の方があるみたい。
それからいつも笑顔でやらかして食べるということもないからって感じ?体の方が食べたの実が当たる。
だから、Can☆斜面に包まれるの半分が限界。
その1組な?(かじるの粒のアイス屋さんへ?
ご主人も美味しい♪例年よりもない♪
完熟した果物の多い品種。
・たれ&すーと酸味の多い品種。

*このエントリは、ブログペットの「もきゅもきゅ」が書きました。
posted by Can☆ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | もきゅもきゅ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いちご狩り2010 inなぎさ園

100124_1020~001.jpg


さあ、毎年恒例のいちご狩り!
場所はもちろん、いつものなぎさ園さん!
ご主人もこちらの顔を覚えていてくれて、いつも笑顔で迎えてくれる。

今回の参加メンバーはこちら。
・たれ&のんちゃん(なっさん、すーさん)
・聖さん&よりより(ゆーすけ、ゆーと)
・osamu、Can☆

斜面にあるなぎさ園さんは、段々畑状にできている。
その1段づつがハウスになっていて、そのハウスごとに1組割り当ててくれる。
だから、ここから先に行っちゃダメとか、他のお客さんに気を使うこともなく快適!
時間制限もないから、焦らずゆっくり味わいながら納得行くまで食べられる。
まあ時間制限がないからって、ずっと食べてはいられないよね。
お腹一杯になっちゃうもん(笑)
ハウスが小さいので、入った瞬間に濃厚な苺の香りに包まれるのも気持ちいい。

04石垣イチゴ狩り.jpg 03苺となっさん.jpg 05石垣イチゴ狩り.jpg

石垣に植えてあるので、いちご全体に陽が当たる。
土に植えられていて、葉っぱがあって、花が咲いて、青い実がついて、熟して赤くなっていく過程の全てが見られる。
子供が参加するようになってからは、見て自分で採って食べるということの大切さを実感。
「このお花が苺になるから、取らないでね」
「引っ張ると他の苺まで抜けちゃうから、付け根からひとつづつ優しく採ってね」
「青い実は、次の人の分だから残しておいてね」
小さな子供でも、言えばちゃんと判ってくれる。
いいよねー、実体験。

ニコニコして食べている顔を見てると、こっちまでニヤニヤしてしまう(笑)
相変わらずゆーすけはほとんど食べなかったが、なっさん&すーさんにつられたのか、少し食べていたのは画期的!
「食べてみたら美味しかったからさっ」とか偉そうに言ってた(笑)
それに比べるとゆーとはすごい。
巨大苺を吸ってる!(かじるのではない)
しかも4個も食べた!
10ヶ月ベイビーの体の大きさを考えると、巨大苺は小さなメロンくらいあろうか?
体の半分が苺って感じ?(笑)
食べ終わってからは、ハウスの中を歩き回っていた。
そういうのも、なぎさ園さんならではやね!

大人としては、完熟した苺が食べられるのが魅力。
完熟した苺は、流通には乗せられない。
(消費者に届く前に傷んでしまう)
株で完熟した果物の美味しさったらないよね〜!
一度食べたらやめられない(笑)

なぎさ園さんに来るようになってからは、苺を買わなくなった。
だって高い上に味も物足りないもんね。
ここ数年はケーキ用かジャム用しか買ってないやー。

ご主人が言っていた通り、今年は成りも大きくて、味も美味しい♪
例年よりも手が掛けられたので、美味しくできたんだそうな。
なるなる〜。
今年は63個!
でっかいんで、これが限界。
っつか、限界越えた・・・お腹がはちきれそう・・・。
しかし苺で満腹なんて、贅沢よね〜(笑)

02石垣イチゴ.jpg 06戦いの跡.jpg

食後は母屋の前で休憩。
お茶、雑誌、ゲームなどが用意されている。
トイレも2個あるし、簡単な滑り台なんかもあって、家族連れにはありがたい。
ゆーすけ、なっさん、すーさんは仲良く子供同士で遊んでた。
さすが、ゆーすけは面倒見がいいやね〜。
天気がよくて、本当に良かった♪

07苺ハウスから臨む駿河湾.jpg

みんなはお隣のアイス屋さんへ。
(まだ食べるんかいっ!)

ぼくらはお土産苺を物色。
osamuの職場用の苺と、双方実家用の苺を購入。
苺の粒の大きさで3段階くらい種類があって、選べるのが嬉しい。

ふと「ジャム用苺」なる箱が目に入る。
初めてみた。
見た目ちょっとイマイチな苺ちゃんらしい。
1箱1000円と激安っ!
味がいいのは判っているので、早速購入。
通常の4パック1箱の苺とは明らかに重さが違う。
帰宅して開けてみると、ありえないくらい苺がぎっしり!
しかも全然普通に食べられるし!
これはお買い得やわ〜♪
もし来年もあったら買おう。

23ジャム用苺.jpg 24手作り苺ジャム.jpg

それからいつもの自家製いちごジャム。
苺たっぷりで、甘みはっきりの素朴な味が美味♪

最後の最後、駐車場でやらかしてしまった・・・。
注意力散漫でした・・・(大反省)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
なぎさ園さんのHP探したけど、やっぱりなかった。
一応ここでデータが見られる↓
いちご狩り(なぎさ園) 静岡新聞

苺は最初の実が一番大きくて美味しい。
なので、シーズン最初が一番高くて、段々安くなっていく。
ちょっと高くても早い方がやっぱりオススメ。
子供料金は3歳以上。
小学生以上は大人料金。
基本的に1ハウス一組なので、予約が確実。
成りの様子なども聞けるしね!

なぎさ園さんで頂けるのは、「章姫」と「紅ほっぺ」。
章姫は、つるりとしたシルエットで、甘みが強く、水分の多い品種。
多少薄くても色づいていれば食べられるし、充分甘い。
紅ほっぺは、少しボコボコしていて、甘みと酸味のバランスがよく、味が濃厚な品種。
完璧に赤くなっていないと美味しくない。
完全に熟しているものを選ぶのがちと難しい。
子供には章姫の方が人気があるみたい。
ぼく的には、やっぱり紅ほっぺの方が好きかな?
でも、同じ苺なのに全然味が違う(甘みも違う)んで、甲乙はつけられないね。
まあ、どっちも美味しいんだけどさ〜(笑)
 
posted by Can☆ at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | プチ旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炭火焼鳥まん&ベルギーマッシュポテトフライ

100124_0910~001.jpg



日本平PAのミニストップにて。
どちらもなかなかうまい。
リピあり。

ーーーーー
今年も9時に日本平PA集合。
広すぎず、婚でなくて便利だから。
ネクスコになってから、毎年どこかがキレイになっていく。
今年はミニストップが入っていたし、食事コーナーもきれいになっていた。
こんな小さなPAまで手が入るってのは嬉しいよね。
道路公団のままだったら、未だにきったないトイレのままだったと思う。

ここですーさんの靴を積み込むのを忘れてきたことが発覚!
ずっと抱っこはきつそうだ〜。

そういえば、途中お腹が熟して中井PAに立ち寄った。
ここのトイレもめっちゃきれいになってた。
ウォッシュレットはもちろん、ベビーチェアの他に、子供用便座まで備え付け!
また右側面に必要なものがオールインワンになっている。
手すり、トイレットペーパー、便座クリーナー、洗浄ボタン、エチケットボックス。
これならいろんなものが壁のあちこちにくっついていて、ごちゃごちゃにならなくていいし、
掃除&補充もラクチンそうだよね。
ナイスアイディア!
習慣的に判りやすい後方にも洗浄ボタンがあるのも親切やね。
いいぞー、ネクスコ!

01中井PAのトイレ.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:ミニストップ
posted by Can☆ at 09:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

直巻おにぎり豚焼肉(かながわ夢ポーク)

100124_0448~001.jpg



セブンと京急のコラボおにぎり。
うん、これ美味しい。
甘辛く味つけした豚肉がいい味。
他の肉とどー違うんだ?と着かれても答えられないけど、
豚肉特有のプルンッて感じが出ていて旨い。
これならリピあり♪

ところで、京急はどう関係あるのかな?
かながわ夢ポークは京急が作ってるんかな?

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

定例スタバ(1/22)

K3100485.JPG



定例スタバ。
みゆみゆ。は有田焼風タンブラー(JPN2010)でCOD(ベロナ)。
ぼくはホワイトアイスタンブラー(04)でCOD。

ちょうどCODが切れていたみたいで、新しく煎れると3分ほど時間がかかるとの事。
煎れたてが飲めるなら、3分なんて問題にならないよ〜。
ってかむしろラッキー!(笑)
最後に傾けて入れたCODは最悪だかんねー。
焦げてて苦くて不味くて香りがない。
あれにお金を払っているかと思うと本当にがっかりする。
ちゃんとしたのが飲めるなら、3分なんて言わずに10分でも待つよ。
どーせ閉店までしゃべってるんだしー(笑)

本日のみゆみゆ。はさる画伯ブランドを着用。
カッパンダ、めちゃめちゃ可愛い!
パンダはまさにそっくりだし、
オリジナル河童はもっそいぷりちー♪
ポケットから転がり出ているようなデザインといい、分量といい、ほんとセンスあると思う。
表情が豊かで、遊び心も忘れない(笑)
ぷりちーカッパンダから、リアルミズクラゲまでそつなくこなす辺り、さる画伯、やはりタダ者ではなかったな。
ぼくの目に狂いはなかった!
(何様発言?笑)

みゆみゆ。のお稽古のイベントは、河童観客に見守られ、無事済んだらしい。
良かったね!
報告の後、早速次なるビッグイベントへ向けての作戦会議。
今年は、今までとは一味違うプロジェクトになりそうだ。
頑張ろうね♪→みゆみゆ。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 22:27| Comment(5) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石焼きビビンパ

K3100484.JPG



整体帰りのチェさん♪
今日は何だかいつもより量が多い気がする。
なんつーか、素材それぞれが少しづつ盛りが多くて、全量が増えてる感じ。
小鉢のキムチも山盛りで溢れ落ちそう(笑)
これだけあれば、お代わりなしでも充分満足♪

いつもながらうまうま〜!
キムチも美味しくて幸せ♪
ビバ!チェさん!

そういえば、行ったときはノーゲストで店員さんも居なくて
「もうオーダーストップ?!」って思ったけど、
ぼくらが座ってから続々お客さんがやってきた。
偶然?客寄せパンダ?
もしかしたら、くまっちょが寄せてるのかも???

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

チョコレートスパークリング

100119_1208~001.jpg



サントリーの色物ドリンク(笑)
ーーーーー
チョコレートスパークリング
ソーダ&チョコレート
チョコレートフレーバー

※チョコレートは使用しておりません。

※イラストはイメージです。

炭酸飲料
500ml
ーーーーー
近所のスーパーDで超安売りしていたから買ってみた。
どーみてもチャレンジ系色物だ。
ペプシを抱えるサントリーフーズだもんね(笑)

と・こ・ろ・が!
こいつなかなか凄い。
本当にチョコレートの味がするのだ!
透明なのにチョコレート味!
炭酸なのにチョコレート味!
何も知らずに目をつぶって飲んだら、きっとチョコレートドリンクだと思う。
当然香料なんだろーけど、この完成度は驚愕。

もちろん、カカオをたくさん使った高級チョコレートではないが、
巷のリーズナブルなチョコレート製品とは同じ味。
(例えばチョコ○ールとか、アポ○とか、そういう系)
…って事は、そういうチョコレート製品にはどれだけチョコレート分が入っているんだろーか?
この香料が入っていれば分からないよ(∋_∈)

我が目我が舌を疑いつつ、何度も口にしてしまう。
まんざら不味くないから結構飲めちゃうのも凄い。
やったね、サントリーフーズ(笑)

色物ドリンクが好きな人は是非!
一度は飲む価値あると思うよ。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 03:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ソフトジロンラムフーデッドドレス

100121_2352~001.jpg



ワンピースを買った。

…なんて書くと、リアルぼくを知っている人はさぞや驚くであろう。
ご安心ください。
部屋着用っす(笑)

ここのところの冷え込みで、家に居ても寒い。
暖房器具が床暖房しかないので、毛布をかけて床に転がって震える事もしばしば。
(もはや冬眠)
床暖房の温度を上げれば簡単だけど、お金もかかるし、地球にも優しくない。
かと言って、ずーっと床に転がってる訳にもいかない。
たくさん着ればいいんだけど、着膨れると動きが悪くて気に入らない。
結局脱いで、震えながら家事をする事になる。

先日たまたまうにくろに行ったら、このワンピースが1290円になっていた。
しかもウールマーク付き。
100%ウールでロング丈でこの価格なら悪くないっしょ?

帰宅してタグを取るときにふと見たら、元値は3800円だった!
しかもラムウールのタグが!
確かに暖かい♪
ロング丈なんで特に腰周りがポカポカ。
部屋で着るのにフードはない方がいいと思ってたけど、
ちょっと被ると首が暖かくてなにげに快適だったり(笑)
めっちゃ活躍しそう。
ラッキーお買得♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:ユニクロ
posted by Can☆ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

オレンジフラワーのマルセイユ(ちゃいちゃいさん)

オレンジF38カット.jpg



ちゃいちゃいさん依頼分の石けん。
オレンジフラワーをダブル抽出したマルセイユ。
みかんの花の香りが大好きなので、この石けんも好きなんだよね〜♪

今回はオレンジフラワーDRYをオリーブオイルに漬けておいたものを使用。
オリーブオイルにほのかに香りが移ってるんだよねー。
いい香り〜。
さすがに石けんにしちゃうと残らないんだけど。
あえて細かいオレンジフラワーは残したまま仕込んでみた。
はらはらと見え隠れして可愛いかも♪

カット希望なので、カットまでやってお届けしました。

解禁日は、1月19日!
やっと解禁ですよ〜ん!→ちゃいちゃいさん!

オレンジF31温度あわせ.jpg オレンジF32混合.jpg オレンジF33トレース.jpg

オレンジF34EO.jpg オレンジF35型入れ.jpg オレンジF36保温.jpg

オレンジF37型出し.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 22:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ジャンボプリン

100118_0405~001.jpg



近所のスーパーDのワゴンに出ていたので買った。

コージーコーナーのジャンボプリン。
久しぶりに食べたら、うま〜〜〜♪
やっぱ美味しいわぁ。

最近はプリンなんてめっちゃ種類がたくさんあって、ゴージャスなのや、リッチなのも気軽に手に入る。
でも、庶民派カスタードプリンの先駆けと言えばこれだよねー。
量たっぷり、しっとりずっしり生地、カラメルソースもしっかり。
満足ー!

ラベルがプチ冬バージョンなのが可愛い♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつ(つめたいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする