2009年07月31日

定例スタバ(7/31)

K3100350.JPG



定例スタバ。
みゆみゆ。はサマーバナナタンブラーでCOD。
ぼくはシーホースタンブラーでCOD。
クリタンでCODだと、真っ黒だねー(;^_^A

今日のトークはレッスンの話しと、五十肩の話題。
あ、うちらじゃないよ、念のため(笑)
マッサージは効くのか?
針は?お灸は?
漢方はどーじゃ?的な感じ。
とにかく痛みは少しでも減らしたいものだよねー。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つる付淡路島たまねぎ

つる付淡路島たまねぎ04.jpg



今年もこのシーズンがやってきたね!
淡路島のつる付たまねぎ!
おうちコープに出ていたので、即注文!
来たよ、来たよ〜!

淡路島は元々玉葱の産地で有名だけど、これはその中でもつる付。
収穫した後、「たまねぎ小屋」に吊り下げ、美味しさを増したもの。
それをそのままの形で届けてくれる。
うちでも吊り下げておく。
使うときに必要な分だけ取って使う。
便利〜!
もちろん味も美味しい。

つる付淡路島たまねぎ01箱.jpg つる付淡路島たまねぎ02中身.jpg

つる付淡路島たまねぎ03.jpg つる付淡路島たまねぎ05.jpg つる付淡路島たまねぎ06チラシ.jpg

元々吊るされているからか、持ちがいい。
他の普通の玉葱も、ネットに入れてぶら下げているんだけど、
どんどんしなびていったり、とろけたりすることがある。
その点、この玉葱はそういったことがない。
そういう意味でもナイス!

昨年ゴキ○リが寄って来る疑惑があったが、結局うちでは来なかった。
確かにゴ○ブリは玉葱が好きと聞く。
えさにも使ってるくらいだもんねー。
もちろんやつらは存在していて、時々飛んでくるのだけれど、
うちの玉葱には興味がないらしい。
それで今年も買ってみた。
しばらくは美味しい玉葱が食べられるよ〜♪
 
ラベル:たまねぎ 淡路島
posted by Can☆ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング(ご飯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ゾウノハナミズ

26ゾウノハナミズ.jpg



象の鼻パークにある、象の鼻テラスのカフェで販売している水。
水色の象が鉢植えの花を持って歩いているイラスト。
「はじまりのたね」とかけているのかな?
運んでいる感じだもんね。
象の後ろには「mineral water」の文字が躍る。
象の下には象の鼻カフェの文字。

ここでだけ販売しているみたいなんだよね。
しかし、「ゾウノハナミズ」の文字はどこにもない。
カフェのメニューには「ゾウノハナミズ 150円」と書いてあったんだけど・・・。
買うときに「ゾウノハナミズ、ください」っていうのが微妙・・・(笑)

中身は深井戸水。
カテゴリはナチュラルミネラルウォーター。
製造は株式会社富山ビバレッジ。
・・・遠くから来てるなぁ〜。
500ml
 
posted by Can☆ at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紙をすいてみた。

K3100346.JPG



紙漉きと言っても、いわゆる本格的なあれじゃなくて、
牛乳パックのリサイクルなんだけどね〜(笑)

以前から手作り石けんのラッピングに悩んでいた。
身近な友人たちには、ワックスペーパーの袋にいれるだけで渡しているが、
もう少しちゃんとしたい時もある。
しかし、過剰包装はしたくないし、それほどお金もかけたくない。
(かけられないとも言う・苦笑)
プレゼントなどの時には、せめて後でも使えるのなら・・・とクロスやタオル、手ぬぐいなどで包んでいるが、
中の石けんたちはビニール包み・・・。
遠くにお嫁に行く場合、ベタベタが他に移ると困るので、
ビニール袋に入れるしかないんよねー・・・。

それに、元々センスがないから、お金をかけたとてステキラッピングになるとは限らない(涙)
ネットで可愛くてステキなラッピングを見るたびに、羨ましく思い続けてきた。
でも、真似したからって同じに出来るわけもなく、
また同じであっていいのか?という疑問もあった。

何か自分らしい方法はないか?

そこで思い出したのが手作り紙。
「紙漉き」自体は、子供の頃から興味があるもののひとつだった。
(やったことはいまだないけど)
牛乳パックで紙が作れることも知識としては知っていたが、実現はしなかった。

実家を出てから、石けん作りを始める。
1Lの牛乳パックは石けんに使うので、それ以外のパックを密かに集めていた。
(実家にいたときは部屋が狭かったから、そんなものは集めておけなかった)
1年くらい前に、葉書サイズの紙漉きセットも買っていた。

そうだ!
ラッピングも自分で作ればいいんじゃん!
紙を作って、それで包めばいいんだ!
初めて手作り石けんと手作り紙が繋がったわけ。
(ってか、早くに気がつけって感じ・・・笑)

ーーーーー
それで、さっそく作ってみた。
(思い立つと早い)
出来たのはこんな感じ。

手漉き紙01.jpg 手漉き紙02.jpg 手漉き紙03紅茶.jpg

まあ、かなり手作り感満点の出来だね〜(笑)
最初は厚みがよくわからなくて、葉書に使える厚みを目指して作った。
が、それだと包みにくいことが判り、2度目以降は薄めに作ってみた。
紅茶を入れてみたりもしたが、思ったよりも茶葉が丈夫で粉砕に到らず、
色も出ないし、まぶしただけの感じになってしまった。
これっていかにも「手作り葉書で〜す!」って感じじゃない?(苦笑)
混ぜ物は難しい。

包むに当たっては、そのままだとあまりにもシンプル(笑)
かといってゴテゴテするのもよくない。
ってことで、以前osamuが作ってくれた石けん用の銅製スタンプを使ってみた。
版画ちっくに、スタンプの上に紙を押し付ける方法でやってみたら、意外ときれいにできた。

ちょうど注文をもらっていた、かりん。さんの石けんたちでデビューさせてみた。
スタンプ模様はランダムで、カットによって柄の出方が違う、包装紙的イメージ。
紙の縁をカットするか悩んだけど、それだともったいないし、
でこぼこ縁も味の内、と考えることにした。
ぼく的には上出来だと思うんだけど、どーだろー?(汗)

手漉き紙04スタンプ.jpg 手漉き紙05ラベル.jpg

と、とりあえず、今はこんな感じ。
これからアイディアを重ねて、いいものに出来たらいいなぁ〜と思い中。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
紙漉き方法についてはこちらを参考にしました。

メグミルクHP
TOP→知る・楽しむ広場→ミルクコミュニティクラブ→牛乳パックで作ろう→楽しい工作→手すきはがき。

手漉き葉書に関しては、たくさんのサイトがあるけど、ここが一番シンプルで写真もあり判りやすかった。
他の工作も楽しそう♪(笑)

<覚書>
・アイロンで完璧に乾かすのは結構大変なので、ざっと水分を飛ばした後、
 セーター干し用ネット?に並べて乾かした。

・パルプ液にのりを加える方法もあるが、作業全体がべたつきそう。
 水とパルプだけなら、最悪こぼしても後処理が簡単。
 厚みを出せば、のりがなくても耐久性は充分あると思われる。

・パルプ液からすくうよりも、水を張ったバットに型を入れ、
 型の中にパルプ液を置いていく感じの方が厚みが均等になるかと。
 でも、これじゃ、「漉いてる」ことにはならないか(笑)
 
posted by Can☆ at 16:44| Comment(10) | TrackBack(0) | ちまちま手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

赤道直下のカレーパン

090719_1703~001.jpg



これまた安売りだったんで買ってみた(笑)
ーーーーー
キムラヤ
デリカテッセンブレッド
ギンザグリル
赤道直下のカレーパン
激辛ポークカレーフィリング入り

※注意:とても辛いカレーフィリングですので、気をつけてお召し上がり下さい。
(小さなお子様にはお勧め出来ません。)
ーーーーー
あんねー、これほんと辛い(笑)
チンッしたから余計に辛いんかもしれないけど、口がヒリヒリしたよ。
味的にも悪くない。
パン屋さんで買う場合は揚げたてなわけで、ある程度美味しくて当然なんだけど、
こういう袋詰めパンでこの味なら、まあいい線行ってるかと。
安かったらまた食べるかも…(^o^;)


  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:カレーパン
posted by Can☆ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

東京麺通団

K3100349.JPG



<20090728>
ついにやってきた!
元祖・東京麺通団!
最近は新宿ってあんまり来ないからさぁ〜(;^_^A

ソララボスでスタッフの作品を見てから来たので、日が暮れた。
入口が地味なので、夜に来るとわかりにくい。

入口入って直ぐの椅子にたくさん人が待っているので、さすが並んでるのかぁ…と思ったら違った。
釜あげとか、時間のかかるメニューを待ってる人達らしい。

まずは基本のあつかけ。
うーん、普通?
結構柔らかい?
…と思ったら、しっかり腰の部分もあった。
どうやら麺の太さが色々で、細い所は柔らかく(茹で過ぎ)、太い所は腰しっかり(ちょうどいい)になってるみたい。
腰しっかり(ちょうどいい)ばっかりのを食べたかったな。
ダシはうまい!
まさに煮干し味。
好き♪(笑)

東京麺通団01.jpg 東京麺通団02かけ.jpg 東京麺通団03天ぷら.jpg

天ぷらは、ちくわ天、鰯天、昆布天。
ちくわ天は磯辺タイプ。
鰯天は、麺通団的なメニューだね。
麺通団の店は、夜には飲み屋になるのが基本コンセプトみたいで、酒に合うメニューがある。
味はまあ普通。
特筆すべきは昆布天!
これはマジうまい!
ダシ取りに使った昆布を揚げたものらしいが、めちゃ美味しい!
あるだけなんで、見掛けたら直ぐに取るべし!

天ぷら3つは多かったな…(^◇^;)
次に来たら、昆布天と何かにしよう。

基本的には美味しい。
店内の雰囲気も良い。
うどんを打つ人が日替わりらしいんで、自分好みの人を見付けると楽しいかも。
ちなみに、この日のうどんはイマイチ(ぼく的には)。
新宿に行ったら、また行きたい!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
麺通団の公式HPはこちら。
同じ麺通団の店でも、それぞれ別経営。
特色も店ごとにあるので、チェーン店的に思っていると違う。
この度、赤坂と水道橋にもオープンする(した?)らしい。
 
posted by Can☆ at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はなまるうどん 渋谷公園通り店

K3100347.JPGK3100348.JPG



<20090728>
前々から存在は知っていたはなまるうどん。
osamuの感想は「普通」だったので、何となく行きそびれていた。

今日はこの後ソララボスに行くので、ついにはなまるうどんデビュー(笑)

半地下の入口はパン屋かカフェちっく。
入ると讃岐うどん屋(笑)

まずは基本のかけ(温)。
これで105円ってのは、東京では画期的だよね!
なんだー、ちゃんと美味しいじゃーん!
激ウマではないが、きちんと讃岐うどん。
価格を考えると妥当だ。
ダシがうまい。
はっきり煮干し味。
好み(笑)

天ぷらは、ちくわ天(磯辺だね)と、海老かき揚げ。
天ぷらは普通だなー。
ちと小さい感じ。
ちくわも普通。
かき揚げは味はいいが、ボリューム少な。
時間が経っているのか、ちょいしっとり。
天ぷらは丸亀製麺の方が断然美味しい。

トータル的には普通(笑)
でもちゃんと讃岐うどんなので、あり。
次行くときは、天ぷらなしで胡麻葱うどんを食べてみたい。
葱がテンコモリなんよ〜!
気になる〜!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
はなまるうどんのHPはこちら。
店舗結構あるんだねー。
 
posted by Can☆ at 13:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

ランチパック 山ぶどうゼリー&ホイップ

090719_1702~001.jpg090719_1702~002.jpg



ランチパックのご当地系?
ーーーーー
ヤマザキ
ランチパック
山ぶどうゼリー&ホイップ
いわての山ぶどう

岩手県産山ぶどう果汁のゼリーとホイップクリームをふんわりパンでサンドしました。

黄金の國いわて。
岩手県は全国約7割の「山ぶどう」の生産地です。
「山ぶどう」は岩手の澄んだ空気、水、土が育み、初夏の冷涼な気候によって熟成された果実です。
ーーーーー
安売りになっていたから買ってみた(笑)
おお!
にゃかにゃか美味しいじょ!

山ぶどうと言えば、おじいちゃんを思い出す。
母方の実家は岩手の山奥。
よく一升瓶に詰まった細い筍とか、薇とか、山ぶどうジュースとかを送ってくれたっけ。
みんなおじいちゃんが山で採ってきたものだ。
何故かいつも透明な一升瓶。
今思うと何が入っていたんかな?
日本酒?焼酎?(笑)

口が小さいので出す時が大変。
筍なんかは、一升瓶を逆さまにして、菜箸でつつきつつ1本づつ出してた。

山ぶどうは、勝手に発酵して、ジュースではなくなっている事もしばしば…(;^_^A
基本的に山ぶどうしか入っていないので、そのままだとドロドロ酸っぱい!
砂糖を加えて煮立たせておき、5倍くらいに薄めて飲む。
濃厚で美味しかったなぁ〜♪
美味しい思い出や〜。
ーーーーー
そっかー、岩手は山ぶどうの産地だったんだねー。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ランチパック スペシャルサイト
ランチパックの種類やランにキング、疑問など、色々分かっちゃうサイト。
気になる人はどーぞ!
 
posted by Can☆ at 15:08| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

いっずんサブレ

いっずんサブレ.jpg



定例スタバで会ったときに、さっちがくれた!
泉区のキャラクター「いっずん」フェイスのサブレ。
いっずんは可愛くていいね〜。
それに比べて・・・・・。
いや、これはもはや言っても仕方のないことや。

サブレは普通に美味しい。
いっずんは型物にしやすいデザインなんだね。
形もちゃんとしてて可愛い。
ご馳走さま!→さっち!
 
ラベル:いっずん サブレ
posted by Can☆ at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

大村巻き

090725_2247~001.jpg



用事があって横浜へ。
帰りに、閉店間際のそごう地下食へ。

出店の割引き合戦で目に入ったのがこの大村巻き。
ぐっちが住んでいた場所じゃないかい?(笑)
長崎名物だって。
知らなかった。

でっかい太巻き。
海産系を中心に具だくさん。
定価では買えない価格だが、割引きならイケる!(^◇^;)
うまうま〜♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:大村巻き
posted by Can☆ at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

定例スタバ(7/24)

090724_2101~001.jpg



定例スタバ。
珍しくみゆみゆ。よりも先に着いた(^o^;)

みゆみゆ。はサマーバナナタンブラーでCOD。
ぼくはニューイヤータンブラー2002でCOD。
ホットCODがアイスコーヒーブレンドΣ( ̄□ ̄;
アイスCODが、ハウスブレンドとタンザニア。
選択の余地がない…(>_<)
二人ともアイスCODのタンザニアに…。

今日はみゆみゆ。の人生をかけた大イベントがあったそうで、その報告を聞く。
なかなかうまく出来たようで良かったね♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄ぬちまーす塩蒸し

090715_1800~001.jpg



ローソンストアーにて見掛けて、悩んだあげくに断念したんだけど、
偶然osamuが買ってきた(笑)

ーーーーー
南国からのおくりもの
沖縄ぬちまーす塩蒸し

沖縄産ぬちまーす塩を使用した蒸しパンに小豆をトッピング。

沖縄の海塩ぬちまーす
「ぬちまーす」とは、沖縄県宮城島の海水100%でつくる、こだわりのお塩。
霧状にした海水に温風を当てて、水分だけを蒸発させる、独自の製法でつくられた海塩です。

神戸屋
ーーーーー
ほのかに塩味の蒸しパン。
小豆との相性も悪くない。
激ウマってわけじゃないけど、まあまあ(笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

マンゴータルト byカナール

090723_2017~001.jpg



<20090723>
アロハフェスティバルで、クリームもったりの冷凍パイに目を奪われていたosamu。
本気で食べたかったようで、後からがっかり…(苦笑)

仕方なく、それよりも絶対に美味しいカナールのケーキを勧める。
んで、購入(笑)

osamuは、散々悩んだあげくにレモンパイ。
ぼくはマンゴータルト!

久々のカナールはやっぱり美味しい。
レモンパイはクリームたっぷり。
爽やかなレモン味が夏向き。
マンゴータルトはマンゴー♪
それだけでOK!(笑)
うまうま〜!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | マンゴーもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸亀製麺、再び

丸亀製麺01かけ.jpg



<2009.07.23>
osamuの讃岐うどん病は治まるところを知らず、再び伊勢佐木町まで歩くことに。
まあ、確かに美味しいんだけどさ(笑)

今回はかけ(温)。
ちくわ天とかぼちゃのかき揚げ。
このかぼちゃのかき揚げがめちゃ好み!
このままでは、ちくわ天とかぼちゃのかき揚げ以外に進めなくなりそう(笑)

丸亀製麺02かけ.jpg 丸亀製麺03かぼちゃかき揚げとちくわ天.jpg

ぼくらが食べ始めた頃、急に混んできて、麺の茹でが追いつかなくなったらしく、大行列になっていた。
こういうパターン多いんだよなー。
呼び込む客?(爆)

繁盛してるんだねー。
いいことだ!
渋谷の将八うどんみたいに、無くなったら困るからさー。
 
posted by Can☆ at 19:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

象の鼻パーク

30象の鼻パーク.jpg


<2009.07.23>
アロハフェスティバルの後に、象の鼻パークに寄ってみた。
リニューアル工事を終え、6月2日にオープンしていたからね。

まずは象の鼻防波堤へ。
防波堤をそのまま残してリニューアルしたんだね。
まあ、ここを残さにゃ仕方ないか(笑)
ここからは、大桟橋が間近に見えて楽しい。
大きな客船が来航したときにはここから見るのもありかも。

08象の鼻から大桟橋&ベイ橋.jpg 09大桟橋と客船.jpg 17大桟橋と客船.jpg

中ほどに解説板と遺構がある。
一部見えるように残したんだね。
よしよし。

12象の鼻防波堤解説板.jpg 13象の鼻遺構.jpg

象の鼻防波堤には、三塔物語スポットがあった。
確かに何とかかろうじて見える。
ってか、ぼくがちっこいからこんな感じなの???

15三塔物語スポット.jpg 16三塔物語ビュー.jpg

みなとみらい方面はこんな風に見える。

11象の鼻とみなとみらい.jpg 14雲に霞むみなとみらい.jpg 18象の鼻からみなとみらい.jpg

象の鼻波止場方面はこんな感じ。

10象の鼻の港.jpg

脇のおうち。
住んでるのかな?
このアンテナはトマソン???

19そびえるアンテナ.jpg

お店の壁。
蓮の絵が可愛い。
温度計は華氏表示!
昔からあるものっぽい。

20温度計と蓮.jpg 21華氏温度計.jpg

そして、開港波止場へ。
山下臨海線プロムナードは以前からあったけど、こうなるとまた一味違うね。

12象の鼻防波堤解説板.jpg

そして、象の鼻テラス。
館内にアート風カフェもある。
ドリンク&軽食あり。
遊具少しと、でっかい象!(笑)

23象の鼻テラス.jpg 24象の鼻テラスの象.jpg 25象の鼻テラスの象とくまっちょ.jpg

雑誌などがたくさん揃っていて、自由に見られる。
散歩の途中で休憩するのにちょうどいいね。

ちょうどY150のトリックアートがあったので見てみる。
「黒船トリックアート」
足型の場所から見ると、確かに立体的に見えるね。

27Y150黒船トリックアート.jpg 28Y150黒船トリックアート.jpg

横浜税関倉庫があった場所に見つかった煉瓦造りの基礎も、遺構として残している。
芝生の中に埋もれている感じがいい。

31煉瓦造2階建倉庫解説板.jpg 32煉瓦造2階建倉庫遺構.jpg

灯台アートなるものがあった。
芝生の中に立つ灯台の近くに行ってみると、日比野勝彦氏の作品だった。
なにやらワークショップがあるらしい。

34明後日朝顔灯台と大桟橋.jpg 33明後日朝顔灯台.jpg 29灯台アート.jpg

そして、パークを出ようとしたとき、さりげなく立っている解説板を見たら、
それは横浜市歌の解説板だった!
子供時代を横浜で過ごした横浜市民なら、誰しもが歌える横浜市歌。
・・・というか、刷り込まれてるよね(笑)
森鴎外が作詞したんだってねー。
偶然、少し前に気になって調べてみたら、歌詞を間違って記憶している部分があった。
子供だったから、意味がよく分からずに歌っていたからねー(苦笑)
皆さんはどうですか?

35横浜市歌解説板.jpg

今でも歌えるんだけど、何故かエンドレスになって、
ずーっと歌い続けてしまうという危険な歌だったりする(笑)

象の鼻パーク、なかなか面白かった。
ロケーションもいいし、山下公園や大桟橋から、みなとみらい地区が繋がった感じになったね。
今度は天気がいいときに来て見たい。
 
今んところ、ここが詳しいのかな?
 
ラベル:象の鼻
posted by Can☆ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロハフェスティバル2009

090723_1600~001.jpg



<20090723>
毎年恒例、大桟橋のフェスティバルにやってきた。
名前は変わったけど、こっちがいつものハワイのフェスティバルだなー。

まずは一通り流して見る。
ホールはいつもと変わらずブースでいっぱい!
でも最近は同じようなものばかりになってきたなぁ〜。
前は食器とかグッズとかもあったのに・・・。
アクセサリーなんかも、以前はいろんな種類があったのに、最近はどこのお店も同じようなものばかり。
買うものが無くなってきちゃったのが、ちょっぴり寂しい。

お腹が空いてきたので、お昼ご飯。
・・・といっても、食べ物系のお店は2店だけ。
選べないよね〜。
ロコモコとビールを購入。
雨でくじらの背中では食べられないので、くじらのおなか(2階)の出デッキで食べる。
(休憩所は当然満席)

01ハワイアンビール.jpg 02ロコモコセット.jpg
ロコモコ、見た目よりボリュームがあって、なかなか美味しかった!

どんより天気だけど、外が見えていい感じ。

03大桟橋からベイ橋.jpg 04大桟橋から山下公園.jpg

インフォメーション横にはでっかいたねまる!
(アロハフェスティバルには関係ないか・・・笑)

05ビッグたねまる.jpg

くじらのせなか(R階)からは、雨の分、空気がクリアでみなとみらい地区が近く見えた。
こういうのもたまにはいいか!

06雨のみなとみらい.jpg 07大桟橋からみなとみらい.jpg

今回の収穫はこれだけ。
フラハワイのジビッズ。
サザンのサンダルに付けるんだ♪

フラハワイジビッズ.jpg

あ、それとosamuがココナッツのブレスを買ってくれた。
安いんだけど(笑)、なかなかいい感じ♪

来年は晴れるといいなぁ!
やっぱ太陽が必要だよね。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

ストロベリーチョコレートパイ

K3100342.JPG



冷蔵庫に残っていたストロベリーチョコレートを使って、パイを焼いた。
冷凍パイシートだから、挟んで焼くだけ♪
これがなかなか美味しかった!
ラ三ーよりも合うかも(笑)

次は何を入れてみようかなぁ〜?

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング(おやつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日食2009

<2009.07.22>
TVのいろんなチャンネルを見回りながら、日食を待つ。
どのチャンネルも、中継を出したりして気合入ってるね〜(笑)

いよいよって時に嵐になっちゃった悪石島は残念だったねー・・・。
沖縄本島は快晴で、90%以上の部分日食で見られたのに。

NHKの太平洋上の船の上の皆既日食は凄かった!
真夏の快晴の洋上が真っ暗になり、コロナが見えてた。
遠くの海上がオレンジになっていて、朝焼けは夕焼けかって感じなんだけど、
特徴的なのは、それが360度オレンジ色だったこと。
まず見られない風景だよね。
ダイヤモンドリングも見事!

さて家はと言えば、結構本気の曇り空。
でも、最大の時間に一応テラスに出てみたら、
なんと!雲の向こうに日食が見えたっ!
手前の雲が結構早いスピードで流れていて、それが薄くなったときにだけ太陽が透けて見える。
この天気で肉眼で見られるなんて、ラッキー!
GX200はズームが75mm相当しかないのでこんなもんなんだけど、なんとか撮影もできた〜!

部分日食01.jpg 部分日食02.jpg

コンディションはよくなかったけど、この瞬間に立ち会えたことが楽しかった♪

<東京地方のデータ>
日食開始 09:55:33
最大   11:12:58
日食終了 12:30:20
 
ラベル:日食
posted by Can☆ at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

小川の麦茶つぶまる

090803_1801~001.jpg



少し前に買ってあったものだが、やっと活躍の機会がやってきた!
やっぱ暑くならないとねー(;^_^A

何となく目についたから買ったものだけど、これが結構美味しかった!
ーーーーー
煮出し麦茶でございます。
小川のつぶまる

国産・六条大麦使用
つぶを砕かないからこの味!この香り!

昔ながらの石釜で二度煎りしました。

決して「粒」をくだかない。
だから「つぶまる」と名付けました。
(内容の詳細は写真にて)

つぶまる01.jpg つぶまる02.jpg
ーーーーー
確かに香りがいい。
濁らないし、色もきれい。
変な苦味もない。
美味しいよ、これ。
テトラパック入りなのも便利。
また巡り会ったら買いたい。


  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
小川産業株式会社のHPはこちら。
つぶまるにも種類があるんだねー。
知らなかった。
 
ラベル:麦茶 つぶまる
posted by Can☆ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

土用のうなぎ

K3100341.JPG



<20090720>
土用なので鰻を…と思ったけど、鰻って高いよねー( ̄∇ ̄|||)
前日に近所のスーパーDで見てみたら、国産は結構なお値段…。
緊縮財政中の我が家、osamuに相談。
こういう季節のものはやりたいタイプのosamuから予算が出た!
よっしゃーっ!

駅前Mの魚屋に行ってみると、うおっ!こっちの方がちと安い!
見た感じも良さそげ。
浮いた分で肝焼きを購入。
こっち見に来て良かった〜。

酒を少し振って、魚焼きグリルで温める。
つけてくれたタレが少ない感じだったので、前にキープしてあったタレを追加。

土用のうなぎ01.jpg

肝すいなんてのは無理だから、溶き玉汁。
以前食べた事のあるヤリガイクンが、おつとめ品になってたのでゲット。
カレー味のピクルス風にしてみた。
味はブロッコリー、食感はカリフラワーって感じなので、このレシピは合ってるかも。

溶き玉子汁.jpg ヤリガイクンのカレーピクルス風.jpg

とりあえず鰻を食べたので、今年の夏も無事に乗りきれるかな!
(平賀源内に踊らされまくってるやね〜!笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:うなぎ 土用の丑
posted by Can☆ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング(ご飯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする