2008年10月31日

定例スタバ(10/31)

K3100122.JPG



10月最後の定例スタバ。
みゆみゆ。からハロウィンのカピバラさんをもらった!
ありがとう!
めちゃ嬉しい!♪(>◇<)♪

おしりがかぼちゃのカピバラさんと、
紫リボンにかぼちゃがついてるホワイトさん。
ぷりちー♪
お礼に河童を進呈させていただきました(笑)

みゆみゆ。は河童タンブラー08でCOD(アニバーサリーブレンド)。
ぼくは、こうもりタンブラーでCOD。

ソファ席で真面目トーク(たまにある・笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
グーグル20081101ハロウィン.jpg
 
posted by Can☆ at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よりよりんちに集合!

K3100121.JPG081031_1534~001.jpg081031_1534~002.jpg081031_1556~001.jpg081031_1626~001.jpg



初めてよりより新居を訪問。
きれいじゃ〜ん!
(当たり前)
広いじゃん!
天井高いじゃん!
さすが、一軒家は違うね!

駅前で買ってきたお弁当でランチ。
女4人揃うとトークは尽きない(笑)

雄介が幼稚園から帰ってくると、コタローも張り切って、
リビングダイニング+和室を走り回る…(;^_^A
全ての部屋がおもちゃだらけ。
子供が居るとそーなるよね(笑)

カナールで渋皮栗のロールケーキを買って行った(写真)。
もちろん、うまうま♪
よりより作のバナナクリームムースも美味しかった!(写真)
久々のバナナはうまかった(笑)

ちょうどハロウィンで、雄介がみんなにお菓子を配る(写真)。
お菓子を人にあげられるなんて凄いよね〜!
自分の時を考えるとありえない!
雄介はほんと優しい。

コタローはオムツが取れて、おしっこが言えるようになってた!
すごいな!
子供の成長は早いね〜。
会話もちゃんと成立するようになって、面白い(笑)

色々楽しかった!
久しぶりにきむきむにも会えたし、
みんなに誕生日プレゼントも渡せて良かった。
もう場所わかったから、また行くね〜ん♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

NEW掃除機!

081112_1505~001.jpg


ここに越してきたときに買った無印の掃除機が壊れた。
めっちゃシンプルな構造のスタンド型のサイクロン掃除機。
接触が悪そうだったので、開けてみた。
やっぱり接触が悪かったので、直した。
しばらく使えていたんだけど、また壊れた。
今度は接触じゃなかった。
元々3000円くらいのもの。
直す方が高くつくかも・・・。
5年以上たってるしね〜。

それで、ヨドバシに見に行ってみた。
まったく同じものがあった!
ツインバードのスタンド型サイクロン。
3000円を切る価格。
この値段はある意味破格だ。
構造もシンプルで、軽くて、扱いやすく、よく出来た製品だ。
でも、折角買い換えるなら・・・と他のものを検討。
その日は一旦保留。

我が家は1LDKと小さいので、普通の掃除機は大きすぎるし、取り回しが面倒。
仕舞う場所もないので、邪魔になる。
なので、スタンド型は必須。
そしてosamuのこだわりは、置いておくのにかっこ悪いのはいやだというもの。
まあね、そりゃ判るけど・・・。
ぼくのこだわりはサイクロン。
(紙パックはもったいないし、面倒くさいから)
それと、ゴミの捨てやすさと、洗えること。
(サイクロンは細かい埃が容器やフィルターにひっつくので)

そして、採用されたのが、このEC−ST7。
シャープのスタンド型サイクロン掃除機。

掃除機01.jpg 掃除機02.jpg

見た目、カッコいいとはいえないが、他のに比べるとかなりマシ。
蛇腹ホースが真っ直ぐなのがポイント。
(他のは蛇腹ホースがアールを描いていて、空間容積を食う)
本体はいかにも家電だが、他のものよりマシ。

掃除機05すき間ノズル.jpg 掃除機06手元ブラシ.jpg 掃除機04ターボヘッド.jpg

今はすき間ノズルとか、ブラシとかが収納されてるんだね〜。
いちいち、外したりはめたりしなくていいし、部品がばらばらしなくて便利。
良く出来てる。
いろんな場所が伸びたり外れたりする構造で、壊れやすい気はするが、
スタンド型はだいたいそうなっていて、その中では優秀だった。
(他のはブラシが丸見えだったり、延長が短かったり)

掃除機03ダストカップ.jpg 掃除機07ダストカップ2.jpg

そして、ダストカップ。
ワンタッチで丸ごと取り出し。
蓋部分を回転させるとカバー部分がはずれ、ゴミが一発で捨てられる。
カップ部分も、カバー部分も全て洗うことが出来る。
これは優秀!
通常はゴミを捨てるだけ。
洗いたいときには全て洗える。
やっぱこれだよね〜!

ーーーーー
さて、自宅にてさっそく使ってみる。
家で使ってみると、少し音が大きいかな。
最近の掃除機はスタンド型でもかなりのパワーがあって、
スイッチを入れると遠心力で掃除機が傾く。
でもまあ、みんなそうだったから、こんなもんかな。
この日は夜だったので、リビングをちょっと撫でただけで終了。

翌日全体をしっかり掃除。
終わった後、何故か滑る感じ。
気のせいかなぁ〜なんてそれほど気にしなかった。
osamuが帰ってくると、「何か滑るぞ?」。
どうやら、きれいになって、ワックス効果が出てきたらしい。

一応フローリングなので、たま〜にワックスをかけている。
アウロ社の床ワックス。
蜜蝋主体の天然成分のみで出来たワックスで、
汚れをふき取りながら、ワックスがけできて、2度拭きもいらないので重宝してる。
といっても、やるのは年に1〜2回程度。
(友達が大量にやってくるイベントの前だけ・笑)
最後にやったのは花見のときか?
その効果が現れてきたのだ!

今まで掃除機をかけても、フローリングモップで拭いても、そんなことなかった。
それが掃除機をかけただけで復活したなんて!
恐るべし、最近の掃除機。
全然気にしてなかった、ターボヘッドってやつが活躍してるのかも?
取り回しはちょっと重たいけど、パワーは申し分ないので、満足♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
メーカーの製品紹介はこちら。
どうやらヘッドは自慢らしい(笑)
 
ラベル:掃除機
posted by Can☆ at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨・インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

もやしもんムギュムギュマスコット2

081112_1509~001.jpg


みゆみゆ。からの名古屋土産(笑)
ビレッジバンガードの本店は名古屋なんだそうな。
へー、へー、へー。

ーーーーー
もやしもんムギュムギュマスコット パート2
全6種

もやしもんムギュムギュ2R.jpg

B・サブチリス
M・フルフル
A・ソーエ
V・コレレ
C・ブチリカム
B・ロングム(レア)
ーーーーー

今回頂いたのは、2種。

「V・コレレ」

もやしもんムギュムギュ2コレレ01.jpg もやしもんムギュムギュ2コレレ02.jpg

【vibrio cholerae】
エルトーラ型コレラ菌。
一口にコレラ菌と言っても、ものすごい種類があるらしく、
このエルトーラ型っていうのは、生物学的分類のひとつらしい。
コレラ毒素を生産するのは、O1型とO139型の2種。
(細胞壁外膜の抗原性の分類)

「C・ブチリカム」

もやしもんムギュムギュ2ブチリカム01.jpg もやしもんムギュムギュ2ブチリカム02.jpg

【Clostridium butyricum】
酪酸菌。
A型ボツリヌス毒素を生成することができるらしい。
酪酸って聞くと、強烈な匂いを思い出すなぁ〜。
あれ、まじ鼻が死ぬよね〜(笑)

カワユス♪
かわいくて、ムギュムギュできないし!(笑)
サンクス!→みゆみゆ。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:もやしもん
posted by Can☆ at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | もやしもん・本・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

カフェオレ(トップバリュー)

081104_1810~001.jpg



プライベートブランド・トップバリューのカフェオレ。
何か濃いものが飲みたくて、安かったから買ったんだけど、
これ、意外とイケるね!(@_@;
ぼくの中ではNo1リーズナブルコーヒーの、ごきゅごきゅコーヒー(タカナシのカフェラテ)の次にランクインしてもいいかも。
まだ1回目だから、確定は出来ないけど。
また機会があったら飲んでみよう。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:カフェオレ
posted by Can☆ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

カキフライ定食

081027_1731~001.jpg



1日中トリエンナーレを回っていて、ちゃんとした食事が出来なかった。
しかも結構疲れたんで、外食に。
そこで庶民の味方、大戸屋へ(笑)

osamuは旬の焼きさんま定食。
ぼくは広島産カキフライ定食。
うちではカキは食べられないので嬉しい♪
(osamuがカキ禁止なので…)

カキフライは3個しかなくて驚いたけど、
大粒だったし、味もなかなかで、値段的には妥当だったので満足。

比較的安い価格で和食&定食が食べられる、
大戸屋の存在は貴重だ。
ファミレスよりも更に気さくな雰囲気なので、お一人様や女性客も多い。
頑張って欲しいね。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しゃぼんだまパフォーマンス

081027_1540~001.jpg081027_1541~001.jpg


横浜トリエンナーレの作品のひとつ、しゃぼんだまのパフォーマンスを見に、横浜美術館前へ。
「Memorial Rebirth」大巻伸嗣。

何やら、椅子のようなものが並んでいる。
ここからしゃぼんだまが出てくるようだ。

セッティング.jpg

いよいよ時間だ!
作家、大巻伸嗣さんご本人からご挨拶。

大巻伸嗣さんの挨拶.jpg

そして、ついにスタート!
スイッチを入れるとすぐに、大量のしゃぼんだまが発生!
一瞬にしてみんな笑顔になる。
子供達はエキサイト!
しゃぼんだまを追いかけて、はしゃぎまくる。
これはすごいね!

しゃぼんだま01.jpg しゃぼんだま04.jpg しゃぼんだま07.jpg しゃぼんだま08.jpg

しゃぼんだま02.jpg しゃぼんだま03.jpg しゃぼんだま05.jpg しゃぼんだま06.jpg

しゃぼんだま発生装置?を見ると、よく出来てる。
バネのわっかがクルクル回転してる。
下に入った液を繰り返しつけてるんだね。
そして、空気が送り出されていて、しゃぼんだまを作っている。
空気の送り具合が絶妙なんだね〜。
回転しているところも、子供が手を入れたら止まるようになっていた。
配慮されてるね。
本体のシルエットもマシンちっくでもなく、変に作りこみすぎてなくていい。
積み重ねたりできるようだ。
う〜ん、すばらしい。

しゃぼんだまって不思議だよね。
洗剤の膜が作った空気の風船。
たかがそれだけなのに、こうも人を幸せにするなんて♪
子供も大人も瞳がキラキラ。
光が差していたらもっときれいだろうなぁ。
でも、とっても良かった♪

トリエンナーレ開催中は、みなとみらい各所でパフォーマンスしているようなので、
都合のつく方は是非行ってみて!
オススメです♪
(スケジュールを確認してくださいね。)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
横浜トリエンナーレスペシャルサイト。
しゃぼんだまを撮影した写真投稿サイト。

写真が採用されました!
投稿されたものは全て採用になるのかもしれないけど、ちょっと嬉しい♪
「Memorial Rebirth」作品風景 Part 48

大巻伸嗣HP。
他の作品もステキです♪
砂絵を見たいなぁ〜!
posted by Can☆ at 16:20| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜トリエンナーレ2008(赤レンガ)

K3100117.JPG081027_1503~001.jpg


次は赤レンガへ。
連日赤レンガに来てしまった・・・(笑)

ここは映像ものが多かった。
気分的にちょっと見ていられなかったので、さっと流す。
osamuは結構見ていて、面白かったみたい。

「3、24の歌、作品14、15a、b」
ちょっと興味あったんだけど、よく判らなかった。
勝手な解説をつけるのは野暮だと思うけど、
展示物に関しては、作者が掲示しているんだから訳して欲しかったり・・・。
訳すこと自体がアウトなのかなぁ〜?
でも、ここ日本だし・・・。

「6、廊下」
この発想が面白い。
しかし、前にゆっくり読むおばあちゃんがいて、渋滞してたのが残念(苦笑)

「8、無題2008(デモ・ステーション6)」
室内にあんなものがあるってのは面白いね。
しかもでっかい倉庫じゃなくて、天井の低い部屋にあったのが不思議テイストだった。

やっぱりちょっと不発気分・・・。
なんだろーなぁ、この感覚は。

ーーーーー
しかし、入口でもらえるこのマップ、イマイチだねー。
だって、作者の名前しか載ってないんよ?
せめて作品名はないと、後から振り返ることが出来ないじゃん。
載せちゃいけない理由でもあるのかな?
それに、番号がアルファベット順って・・・。
入口から順番に1、2、3、・・・じゃいけないんかな?
地図を見たときに、ばらばらですごく見づらい。
そもそも、作品名がないから、「あれ?これ見たっけ?」とかの確認もできない。
すごく微妙・・・。

お客さんに何か考えさせたりしたいしたいってこと?
好きな作品の名前は自分でメモれと?
全部知りたきゃ2500円払って、カタログ買えと?
(うちは買ったけど)
基本的には、最低限必要な情報は入ってるし、シンプルでいいとは思うんだけどね。
なんか、高校の文化祭のパンフレットを思い出しちゃった・・・(笑)

ーーーーー
しゃぼんだまのパフォーマンスを見るべく、横浜美術館へ移動。
お昼ごはんを食べていないので、クイーンズのカフェクロワッサンで買って来て軽く食べる。
チーズクロワッサンと、黒胡椒クロワッサン。
どっちも美味しかった♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
横浜トリエンナーレのHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 15:04| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜トリエンナーレ2008(新港ピア)

K3100116.JPG081027_1301~001.jpg


イベント目白押しの今秋。
会期の順にこなしてきて、やっとトリエンナーレの順番が回ってきた(笑)

まずはランドマークへ。
「落っこちたら受けとめて」を見に行く。
・・・が、前日で終わってたっ!
梯子様のものだけ残ってる・・・。
写真では見ていたから、よしとするか。
しかし、トリエンナーレ自体は開催中なのに、展示物を途中で撤去するってどーよ?
まあ、ランドマーク自体の都合ってのもあるんだろうなぁとは思うけど。
(クリスマスにするんだろーね、多分)

前回、前々回はみなとみらい地区全体に作品が散りばめられていて、本当に現代アートの祭典って感じだった。
「横浜市、やるじゃん!」って思った。
インターコンチなんて、巨大バッタを釣り下げたもんね!
ホテルがこんな風に参加するなんて、「すごいぞ!インターコンチ!」とマジ感動した。

しかし今年はそういうの、少ししかないね。
結構寂しい。
地区が非協力的になったのか?
参加アーティストが集まらなかったのか?
予算が少なくなったのか?
残念。

メイン会場のひとつ、新港ピアへ。

最初の展示室はパフォーマンス系。
パフォーマンスは居合わせないと仕方ないやねー。

2番目の展示室で気になったのは、
「7、ネズミとクマのフィルムの一部」
トリエンナーレのポスターに使われていた作品。
ぬいぐるみが、クラシカルでゴージャスな部屋に立っている写真。
しかし、かなりイメージが違ってびっくり!
フィルム作品だし、なにより、ネズミとクマだし!
(パンダとクマだと思ってたっ!笑)

3番目の展示室で気に入ったのは、
「10、見ざる、聞かざる、言わざる」
インドの女性の作家さん。
巨大な写真の中に並ぶインドの人々。
順番に、前の人の目、口、耳をふさいでいる。
日本人には馴染み深い題材で、単純といえばそうだけど、
写真がとってもきれい。
撮影場所もいい。

「6、あ=ら=わ=れ=」
丸い鏡がいくつかぶら下がっている。
らしい感じだね。

4番目の展示室では、
「15、白い巨大な蛮族の行進」
とある都市の街中にある芸術作品の写真を、音楽に乗せて映し出していく映像作品。
なんとなく好き。

全体的には「現代アートってこんな感じだったっけ?」って印象。
なんか物足りない感じ。

ーーーーー
一通り見て、カフェでちょっと休憩。
寒かったけど、せっかくだからテラス席へ。
海まですぐだし、なんといっても目の前にある錆びたガントリークレーンがいい感じ♪
(こういうの好きなんだよね〜笑)
ブリトーとカフェオレを食べて、あまりにも寒いので早々に退散。
赤レンガへ向かう。

新港ピアガントリークレーン02.jpg 新港ピアガントリークレーン01.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
横浜トリエンナーレHPはこちら。
 
posted by Can☆ at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石焼きビビンバ inチェさん(BlogPet)

Can☆の「石焼きビビンバ inチェさん」のまねしてかいてみるね

整体の量が増えた。
正直、きちんとした!狙いはうまうま♪久しぶり行った。

*このエントリは、ブログペットの「もきゅもきゅ」が書きました。
posted by Can☆ at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | もきゅもきゅ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

横浜タイ・フェスティバル2008

K3100115.JPG

K3100114.JPG

081026_1802~001.jpg081026_1811~001.jpg081026_1917~001.jpg


横浜タイフェスティバルにやってきた!
昼間、何やら色々用事があるとのことで、夕方にosamuと待ち合わせ。
日が暮れてからの現地入りとなった。
横浜タイフェスは2回目なんだね。
昨年も来たんだけど、第1回とは知らなかった(笑)

まず目に付いたのは、ドリアン♪
これは欠かせないっ!
普段は食べられないしね〜。
とりあえず、キープ。

今回は夜だったし、会場全体に照明が少なくて、暗かった。
別に食べるのには問題ないんだけど、写真は厳しい。
ぼくのちゃっちーデジカメちゃんには荷が重かったなぁ・・・(涙)

タイフェス2008-01グリーンカレー.jpg タイフェス2008-03ソーセージ.jpg タイフェス2008-02ドリアン.jpg

「グリーンカレー」
ゲンキョウワンは欠かせないよね!
これは具材ごろんごろん系。
ちょっと不思議味が入っていて美味しい♪

「ソーセージ」
今回bPヒット!
ソーセージはたくさん売っているけど、これは普通じゃない。
まず、めっちゃ繊維質!
肉の替わりに草詰めてるんじゃねー?ってくらい(笑)
噛み切ろうとすると、細長いものがついてくる。
はっきり判るのは、レモングラス。
何やら判らないスパイスも。
そして後味が辛い。
なんじゃこりゃあっ!
これってソーセージって言っていいの???
そんでもって、うまいんだよ、これが(笑)
ヤバイ、一人で1本食べたかった。
osamu曰く、「この店のソーセージだけ色が変だったんだ。いいのか?ってくらいドス黒かった」
ナイスセレクト!

「ドリアン」
タイフェスといったら、絶対食べたいもののひとつ、
それが、ドリアン(笑)
今回のドリアンはよく熟れてる系で甘くてうまうま♪
あー、これもたっぷり食べたい!
(危険なので自粛・笑)

ブースに行ったら、ちょうどタイ人らしき女性がドリアン丸ごと1個お買い上げで、店の人が割って中身を出していた。
小さなナタちっくなもので切って、手でむりむり開いていく。
かなりの力仕事だな。
開く度に濃いドリアン臭がしてくる。
もしかしたらドリアンって皮が一番匂うのかも。
中身はそんなに臭くないもんね。
(もちろん匂わなくはない)
んで、その皮を放置するとそこいらじゅうが臭くなっちゃうのかも。
代々木のタイフェスでは、ごっつい匂うと思ったら、皮の山があったってこともしばしば。

タイフェス2008-04鶏肉乗せご飯.jpg タイフェス2008-05豚肉揚げ.jpg

「鶏肉乗せご飯」?
これは普通だった。
日本人向け味付けになってる感じ。
でも、普通に美味しいよ。
FRESHパクチーがたっぷり乗っていていいね♪

「豚肉甘辛揚げ」?
これ、ゲウチャイのお弁当に入ってるんだよね〜(笑)
スパイシーで濃い味付けで好き♪
これは、控えめな味付けでちょっと残念だったけど、ビールのつまみにはナイス!

今回のヒットはなんといってもソーセージ!!!
衝撃な食べ物だった。
こういう出会いがあるからやめられないやね〜(笑)
来年も来るぞー!
代々木も行くぞー!

横浜タイフェスティバルのオフィシャルHPはこちら。

会場の様子はこちらがよく判る。
特に「お店の表情」がいい。
ぼくらが行ったのは夜だから、写真がないもんで・・・(汗)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

黒船サブレ

081025_1833~001.jpg



法事のお土産(?)
体調がイマイチで、行けなかったんだ…。
(すみません…m(_ _)m)
待っているときに出たお菓子だそう。
(大福もあったらしい)

凄いご当地お菓子だよね!
さすが、浦賀!
味は、普通に美味しかったっす。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:黒船サブレ
posted by Can☆ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドゥマゴのパン

081025_1417~001.jpg081026_1409~001.jpg



osamuが渋谷で買ってきた。
・クロワッサン
・???(ぶどうパンみたくの)
・メープルトレス

どれも美味しい♪

クロワッサンは、何か知ってる味がすると思ったら、カルピスバターを使っているんだそうな。
なるほど、いつも食べてる味だったのね〜(^o^;)
パンに使われているのは発酵バターで、うちで食べているのは普通のなんだけど、
どこかにカルピスバター味があるんだね。

今回は知らずに食べたので、次回はバターも一緒に食べてみたい(笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:ドゥマゴ パン
posted by Can☆ at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

もふっとクリーナー カピバラさんゆず

横浜ヨドバシに行ったので、ガチャコーナーをチェックした。
すると、なんとカピバラさんが居た!
しかももふっとクリーナーだっ!
(基本、ぬいぐるみ系が好き♪)

チャンスは1回だけ。
(きりがないから)
どうか、カピバラさんが出ますように・・・。
リーゼントくんだけは出ませんように・・・。

デターーーーっ!
カピバラさん、ゆず!
ラッキー♪

もふっとクリーナー・カピバラさんゆず01.jpg もふっとクリーナー・カピバラさんゆず02.jpg もふっとクリーナー・カピバラさんゆず03.jpg もふっとクリーナー・カピバラさんゆず04.jpg

かわえーっす♪
頭にゆず乗ってるし。
一番最初のよりは、形も悪いし、かなりレベル落ちてるけど、
まあ、いいや(親ばか・笑)
 
posted by Can☆ at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | カピバラさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アップルティー

081029_0258~001.jpg



リプトンの香る紅茶葉シリーズ。
ーーーーー
リプトン
アップルティー
ヨーロピアン・アップル

香るプレミアム紅茶葉

プレミアム紅茶葉
プレミアムな紅茶葉ー香り高いオレンジペコーを使用。
●さらにアップルの華やかな香りを引き立てる茶葉を厳選。
●ヨーロピアン産アップルを使用。
いれたての上質アップルティーのおいしさを実現しました。

果汁1%
500ml
ーーーーー
まあ、リプトンのアップルティー。

それにしても、アップルティーの定義ってなんだろう?
紅茶を入れて、りんごジュースを加えるの?
紅茶を入れて、スライスりんごを加える?
紅茶を入れて、りんごジャムでもいいん?
紅茶葉にりんごの皮を混ぜる?
紅茶葉にDRYりんごを混ぜるとか?
それとも、りんごちっくな香りがついてればいいのかな?
謎だ。

このアップルティーは、りんごジュースを加えるパターンだね。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

マスカットティー

081029_0259~002.jpg



リプトンの香るプレミアム紅茶葉シリーズ。
ーーーーー
リプトン
マスカットティー
マスカット・オブ・アレキサンドリア
香るプレミアム紅茶葉

プレミアム紅茶葉
プレミアムな紅茶葉ー香り高いオレンジペコーを使用。
●さらにマスカットの気品ある味わいを引き立てる茶葉を厳選。
●「ぶどうの女王」といわれるマスカット・オブ・アレキサンドリアを使用。
果汁と紅茶の微妙なバランス。

果汁2.5%
500ml
ーーーーー
マスカットティーって昔は嫌いだった。
人工的な香りが馴染めなかった。
今は技術が上がったねー!(笑)
マスカット果汁がちゃんとしてるんだろーね。
飲めるし、割りと爽やか。
不味くないし、嫌いじゃない。

あ、でも温いのはあかんよ、温いのは…(;^_^A

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

生ハムとキャベツのトーストサンド

081022_2136~001.jpg



「夕飯はサンドイッチを作る」と、osamuが電話で言った。
まあ、作ってくれるのは有り難いんで大歓迎だけど、何故急に…?

どうやら、昼御飯に食べに行ったせれぶーなサンドイッチ屋さんで食べたサンドイッチが、
劇的に美味しくて、忘れないうちに再現してみたいらしかった。
既にヒルサイドパントリーでパンも買ってきたらしい…(;^_^A

帰宅して作ってくれたのが、この生ハムとキャベツのトーストサンド。
見た目普通だけど、確かに美味しい。
ほどよく火を通した生ハムとキャベツ。
パンの風味。
バターとマスタードの香り。
うん、うまうま♪

生ハムとキャベツのトーストサンド.jpg

実際の実物は、この3倍くらい美味しいとか?
そこは、何の付け合わせもなく、サンドイッチだけで1000円以上するお店だそうな。
高〜い!Σ( ̄□ ̄;
でも納得の味なんだってー。
ふう〜ん…。
恐るべしせれぶーな街・代官山。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:サンドイッチ
posted by Can☆ at 23:36| Comment(12) | TrackBack(0) | クッキング(ご飯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

午後の紅茶 ジンジャーレモン

081022_1936~001.jpg



午後ティーのスペシャルシリーズ。
ーーーーー
キリン
午後の紅茶スペシャル
ジンジャーレモン
<はちみつ仕立て>

濃厚なおいしさ。
レモンティーをベースに、はちみつ、かりんをブレンドし、ジンジャーのアクセントを効かせました。
複雑に絡み合う素材のおいしさが楽しめる、濃厚な味わいです。
かりんエキス16mg/1本(460ml)当たり

ビタミンC2倍
※当社比:午後の紅茶レモンティー従来品比
果汁01%
460ml
ーーーーー
噂のジンジャーレモン。
飲んでみたよ(笑)

確かに生姜が効いてる。
辛みもあるし、ノドにしみる感じもある。
よく出来てるね。
ただ、ウィルキンソンのジンジャーエールを愛飲している人にとっては、たいした事ないかと思われる(笑)

しかし、ペット紅茶にしては勇気出したと思うよー。
ジンジャーエールを飲まない人にしたら、びっくりなレモンティーになってるからね!(^o^;)
中には「こんなのレモンティーなんかじゃないっ!」ってお怒りの人も居るかもしれない。

ぼく的には好き。
これ、ジンジャーエールじゃないし(笑)
レモンティーとしては画期的な味かと。
機会があったらまた飲みたい。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

テラスで麻婆豆腐♪

081020_1853~001.jpg



予定通り、夕飯は麻婆豆腐。
舞岡ハム工房の挽き肉で!

それに、メンチカツ。
肉肉しい風味、ずっしり素朴系のメンチカツ。
美味しいんだけど、何故かアメリカンドックの味がする。
なんで?!(;・。・;)

ハム工房まいおかのメンチカツ.jpg

小鉢は、H製作所と団地の間の崖にある林で見つけた、むかごの味噌和え。
うまうま〜♪

むかご味噌和え.jpg むかご味噌和え2.jpg

ーーーーー
Googleアースで測ってみたら、本日の歩行距離は7.3kmだった!
引きこもり生活の身の上としては、まあまあ歩いたね!(^o^;)
楽しかった♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:麻婆豆腐
posted by Can☆ at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハム工房まいおか

081020_1717~001.jpg



舞岡公園からバスに乗ると言う手もあるのだが、せっかくだから駅まで歩く。
駅までの道には、ずっと小さな川が流れている。
この川、よく残したよねー!
えらいっ!
水が流れてるってだけで、こんなにも雰囲気が違うんだよね。
あめんぼうが浮かぶ川では、子供たちが遊ぶ。
環境があれば、現代っ子だって外で遊ぶんだよね♪

駅近くに来ると、ハム工房の看板が。
ここ、一度覗いてみたかったんだよね!
閉店ギリギリに間に合う。

小さな店内には、精肉、ハム、ベーコン、ソーセージ、お惣菜などが並ぶ。
地元で育った豚ちゃんのお肉。
地元・舞岡の米も販売していた!
新米!
まさに地産地消や(笑)

夕飯は麻婆豆腐にすると言うので挽き肉と、生ハムと、メンチカツを購入。
ホクホク気分で地下鉄に乗って帰った。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
グーグルマップはこちら。
 
ラベル:ハム工房 舞岡
posted by Can☆ at 17:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする