2007年09月30日

無花果

070929_0035~001.jpg



無花果は大好きな果物のひとつ。
夏になると店頭に並び始めて、ウキウキする。

でも、高いんだよね〜。
定価では買えないので、値下げされるのを待ってる。
でもたいてい出会えなくて、毎年食べそびれる…(涙)

今年は食べられた!
ラッキー!
ああ、無花果ってほんとうまうま♪
熟れが甘いと舌が痺れちゃうから注意(笑)
個人的には、腐る手前の熟れ熟れがお好み!
今年は食べられて良かった!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:無花果 いちじく
posted by Can☆ at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつ(つめたいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しらす

070930_2129~001.jpg



今夜のメニューはおさかな尽くし。

メインは地元のシラス!
それに、三浦のマサバのシメサバ。
コハダ。

うまうま〜♪

ぼくは青い魚が大好きなんで、美味しく頂きました!(笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:しらす
posted by Can☆ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング(ご飯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

カピバラさんキーカバーマスコット

071005_2246~001.jpg



よりよりと、みゆみゆ。から頂いた!
最低でもひとつは欲しかったから嬉しい!

今回もらったのは3個。
・すうすう
・リャマさん
・もっしゃもっしゃ
かわうい〜♪

ーーーーー
全8種
・カピバラさん
・もっしゃもっしゃ
・すうすう
・のすーん
・ホワイトさん
・リーゼントくん
・なまけものくん
・リャマさん
ーーーーー

早速自宅の鍵につけてみた。
まず、螺子を外し、固いプラのカバーを取る。
「すうすう」を鍵に被せる。

…。

これ…。

額に穴空いてる…。

額にボールチェーン通すん?

微妙…。

でも通さないと、落ちちゃうんだよね〜。
嗚呼、カピバラさんの額からボールチェーンが生えてる…。

カピバラさんキーカバー05装着.jpg

まあ、それでも可愛いんだけどね!o(^ヮ^)o

よりより、みゆみゆ。サンクス!

カピバラさんキーカバー01.jpg カピバラさんキーカバー022種.jpg カピバラさんキーカバー032種裏.jpg

カピバラさんキーカバー06もっしゃ.jpg カピバラさんキーカバー07もっしゃ裏.jpg カピバラさんキーカバー04リーフ.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 23:42| Comment(3) | TrackBack(0) | カピバラさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たこ焼きの会

070929_1232~001.jpg070929_1232~002.jpg070929_1448~001.jpg070929_1727~001.jpg071005_1551~001.jpg



今日はいよいよたこ焼きの会!
コストコ帰りに、うちに寄って、みんなでランチ。
メンバーは、
・よりより&ゆーすけ
・みえぞー&コタロー
・きむきむ
・みゆみゆ。
・Can☆

たこ焼きは、美味しいし、楽しいね!
たこ焼き器オーナーのみえぞーはさすがに上手だ。
もはやプロ並だね!
みゆみゆ。が教わって焼いてるのには驚いた!
でも、ちゃんと焼けてたね。
前にやった時も、みえぞーとosamuが無心で焼いてた(笑)
何かハマるもんなんだね、たこ焼きって。

たこ焼きの他に、
昨夜osamuが煮込んでた、豚スペアリブのトマトソース煮と、
ぼくが作った、鶏肉とじゃがいもの豆鼓チーズ焼き。
(もはや定番)
お腹いっぱい!

ゆーすけは、電王の変身ベルトと組み立て武器で大ハッスル!
きむきむがゆーすけ以上に詳しいのが笑える(笑)

コタローは、どんどん活動的になってきたね!
進歩がめざましく、面白い。

デザートは、みえぞーが楽しみにしていた、コストコのシュークリームと、
みゆみゆ。持ち込みの、クラブハリエのバームクーヘン!
それに、ダージリンと手作りジンジャーエール。

シュークリームは…凄かった…(^o^;)
クリームが甘い上に、何か外国的な後味がある。
しかもご丁寧に、シュークリームの中まで掘って、たっぷり詰まってる…(苦笑)
ひとつ食べるのがやっと…。
その後のみゆみゆ。情報によると、よ〜く冷やして、アイスクリームみたいにして食べるのが暗黙のルールらしい。
なるほどね〜。

クラブハリエのバームクーヘンはうまうま♪
シュークリームが厳しかったので、あって良かった(笑)

いつもバタバタだけど、楽しかったね!
ランチ一式、ご馳走さま!→みんな。
大量のさつまいも、サンクス!→みえぞー。

ちびっこたちが来ると、何かしら破壊されてたりするけど(笑)、またおいでね〜♪
(今回の被害は、トイレのガラスビーズと、サンスベリアと、カピバラさん(テントウムシ)笑)

ーーーーー
3+2人が帰ったあと、みゆみゆ。とまったり。
テレビを見たりしながら、取り留めなくエンドレストーク。
二人になると、何故か真面目な話になる(笑)
これまた、楽しかったね!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
さつまいもっておいしい?.jpg
 
ラベル:たこ焼き
posted by Can☆ at 21:08| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

定例スタバ(9/28)

070928_2114~001.jpg



清澄白河で男鹿和雄展を見て、
新宿で井上勝江展を見て、
さすがに疲れたので(笑)、地元のスタバで休憩。

osamuは先に帰り、
ぼくはそのまま定例スタバへ(笑)

みゆみゆ。は、河童タンブラーで???
ぼくは、シトラスタンブラーでキャラメルフラペチーノ。

早速、男鹿和雄展のおみやげを渡す。
明日はたこ焼きの会だと話ししたら、みゆみゆ。も参加したい!との事で、増員決定(笑)
楽しみだ!

くまっちょもお疲れ風味かな?(笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
グーグルバースディ9.jpg
 
posted by Can☆ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上勝江展 in京王プラザホテル

070928_1815~001.jpg070928_1814~001.jpg



さわさんのお母様・井上勝江さんの展覧会を見に新宿へ。
さわママは、版画家さん。
主に植物を題材にしている。
さわさんが同じギャラリーでジュエリー展をするときに、よくロビーに飾られている。
京王プラザホテルが持っているんだそうな。
すごい!
気を使って出してくれているんだね。

さわママの作品は素敵だった!
白と黒のモノトーンの中に、色が見えるような気がする。
元の植物が浮かぶのかな?

ぼくのお気に入りは、今回のメインでもある、彼岸花の作品。
元々彼岸花が好きってのもあるけど、
削ぎ落とされたシルエット、
空間のある配置、
僅かな傾き。
何ともいい感じ。

井上勝江展.jpg

勝江さんとお話ししていて判ったんだけど、
この彼岸花が棟方志巧賞受賞作品なんだそうな。
なるほど〜。

青森ツーリングで、棟方志功記念館に行ったと話したら、
勝江さんは何度か行ったことがあるそうだ。
この彼岸花の左にあったハマナスの作品は、
棟方志功記念館の庭にあったハマナスがモデルなんだそうな。
なんだかステキだね!

地下には小さい作品がいっぱい!
2階には、大きめの作品。
見応えもあって、良かった。

さすがに、ギャラリー内の作品は撮影できなかったので(笑)、
ロビーのものを撮ってみた。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:井上勝江 版画
posted by Can☆ at 18:40| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日の神話 by岡本太郎

070928_1626~001.jpg070928_1617~001.jpg



以前、偶然見たTV番組があった。
それは、スペインで岡本太郎の幻の作品が見付かった話しだった。
ーーーーー
元はと言えば、スペインのホテルのロビーに飾るための壁画だった。
依頼された岡本太郎は、現地に赴き、壁画を制作した。
しかし、何らかの事情でホテル創業の計画は頓挫し、壁画も行方不明になった。

その壁画が発見された。
しかし、その巨大さ故か、野晒しで放置。
長年風雨に晒され、ひびが入り、一部は崩れていた。
それを日本に運び、考古学と美術品修復の技術を屈指して、修復した。
ーーーーー
と言う話し。

男鹿和雄展で、並んで居る時に目に入った垂れ幕。
岡本太郎の作品が常設展にあるらしい。
…何処かで見たようなデザインだなぁ?

まさか!?

ランチの後に行ってみた。
2006年度収集作品展を開催中だ。
現代美術を見たの、久しぶりだけど楽しいね。
網で出来た門と、金属オタクの松が良かった。

そして、「明日の神話」。
でかい!
迫力だね!
勢いがある。

明日の神話05.jpg 明日の神話02中央.jpg 明日の神話01.jpg 明日の神話08パノラマS.jpg

この壁画に限って、写真撮影OK!なのがすばらしい!
骸骨の部分は盛り上がっているんだね。
はじっこの、怒っている?船と、何やら怪しい生き物たちがお気に入り(笑)

明日の神話03爆発くまっちょ.jpg 明日の神話04立体的.jpg 明日の神話07船と鯨?.jpg 明日の神話06怪しい船と魚?.jpg
「げいしゅつはばくはつだっ!」くまっちょ。

デカイ作品は、単純に楽しいね!
偶然だけど、出会えて良かった。

他に、岡本太郎の陶器も面白かった。
恐るべし、東京都現代美術館。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランチ inMO+

070928_1457~001.jpg



男鹿和雄展を見終った頃には、3時近かった。
何せ小さいし、物量もあったから、
何だか腰が痛いし、目も疲れたし、お腹も空いたから、ミュージアムのレストランで食べちゃう事にした。

しかし、レストランも混んでる…(苦笑)

osamuは、アンチョビとブロッコリーのパスタ。
ぼくは、えびと半ドライトマトのパスタ。
それに、フライドポテト!
たまたま店員さんが運んでいたのを見掛けたら、山盛りだったから、気になったんだ(笑)
てんこもりうまうま♪
パスタもちゃんとしてる。
全然気が付いてなかったんだけど、パスタにはフォカッチャがついてた。
そこについていた、白いんげんのペーストがいい味だった。

それにしても、暗いレストランだ。
いや、雰囲気じゃなくて、物理的に暗い。
ぼくらの席はまだ窓に近かったから良かったケド、
窓のない奥の席はマジ暗い。
間接照明?光量足りてないよ。
メニュー読めないんちゃう?
元々半地下なんだから、むしろ明るくしないとね〜。
奥の席じゃなくて良かった。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:パスタ
posted by Can☆ at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男鹿和雄展 inMO+

070928_1403~002.jpg070928_1403~001.jpg



昨夜、いつものように終電で帰宅したosamuが言った。
「明日休み取れたから、東京都現代美術館に行くぞ。」

えっ?!
明日は晴れるから洗濯して、
土曜日には、チームよりよりが遊びに来るから、大掃除しないといけないし…。
嗚呼、計画が…。
でも、ジブリアニメの背景職人・男鹿和雄さんの原画は是非見たい。

入場券を買うにも並んで、
会場に入るのに、更に1〜2時間待ちと聞いていたので、頑張って早起き(苦笑)
しかし、清澄白河は遠い…。
到着したのは開場1時間後。
入場券購入に10分待ち。
会場入場に50分待ち。
まあまあ、かな。
ーーーーー

まずは、ジブリに参加する以前の作品たち。
ガンバとか、幻魔大戦とか、はだしのゲンとか、やってたんだね〜。
懐かしい。

そして、ジブリへ。
やはりトトロは欠かせない。
背景は、トトロの世界観を作っていると言っても過言じゃない。
洋風のテラスが増築されている古い家。
トトロの樹。
真っ直ぐ進む夏の畦道。
メイを探すさつきの目の前に広がる夕暮れの田園風景。
日が暮れた雨のバス停。
夢の中でグングン伸びる大樹。
いいね〜。

ぼくの中の三大ジブリアニメである、
紅の豚、トトロ、耳をすませば、
それに千と千尋(怪しい神様限定)などの背景が見られてとても良かった。

しかし、アニメ用の背景だから全て小さいんだよね〜(;^_^A
アニメーション部在席の過去を持つぼく的には、判っていた事なんだけど、
やっぱ目が疲れた〜(苦笑)

所々、セルがつけてあって判りやすい。
でも、それもトトロ、紅の豚辺りまでで、
その後はデジタル処理なんで、セルがない。
それでも背景は手書きなんだから、
やっぱ手書きの技術と、かもしだす雰囲気はすばらしいんだな!
例えば、背景の中の草花は、簡単な筆致で書いてあるんだけど、「おみなえしだ!」と判る。
ツーリングで各地を回っていると、「ああ、こういう家あるよね〜」って思う。
そういう空気感がいいんだよね。
堪能した。

ーーーーー
ジブリだけあって、参加型のスポットもあった。

「フォトロケーション」
アニメ用の小さな背景を、人間の大きさに合わせて大きくしてある。
ジブリアニメの世界に自分が入れる訳だ。

男鹿和雄展03さつきの家.jpg 男鹿和雄展04FLトトロの樹.jpg 男鹿和雄展01FLぽんぽこ.jpg 男鹿和雄展02FL紅花畑.jpg

「トトロ折り紙」
線の通りに順番に折るとトトロが出来上がる折り紙が用意されていた。
そのトトロには顔が印刷されていない。
自分で好きな顔を書き込んでデキアガリ!
しかも、そのトトロを使って写真が撮れる背景が用意されていた。
さすがだ〜(笑)
自分で顔を書き込む事で、自分だけのトトロになる。
それを使って写真撮る事で、ジブリの世界に入れるって手筈。
すばらしい!
ぼくはくまっちょで撮ってみた(笑)

男鹿和雄展08トトロの樹くまっちょ.jpg 男鹿和雄展06トトロの樹くまっちょ.jpg 男鹿和雄展07夢だけどくまっちょ.jpg

男鹿和雄展09さつきの家くまっちょ.jpg 男鹿和雄展05稲荷前くまっちょ.jpg

かな〜り疲れたケド、良かった♪

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
ラベル:ジブリ
posted by Can☆ at 14:50| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイビー石けんを仕込んだ


立て続けにベイビー石けん(笑)
こちらは頼まれ物ではなくて、在庫分。
10月23日解禁予定。

ベイビー181温度調節.jpg ベイビー183トレース.jpg ベイビー184型入れ.jpg

ベイビー185保温.jpg ベイビー186カット.jpg
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

体内メーカー

ブログ友達のすずらんさんのブログ「秘密の花園」で見かけた。
新バージョンが出てたんだね〜。
さっそくやってみた(笑)

まずは、体内メーカー。

Can☆の体内表示.jpg

胃が「脂」っていうのは・・・(苦笑)
肝臓、悪いのぉ〜?
腎臓が「辛」ってのは???
確かに辛いもの好きだけどね〜。
大腸は健康らしい(笑)

お次は、脳内メーカー(正面バージョン)。

Can☆の脳内表示(正面).jpg

ええ〜っ?!
そんなに「嘘」ばっか???
しかも、残りは疲れてる・・・(苦笑)

そして、脳内イメージメーカー(パーセンテージ解析)。

Can☆の脳内イメージメーカー.jpg

ブログがたくさんってのは確かに・・・(笑)
しかし、死にたいとは思ってないなぁ。
あ、「死」について考えてるって思うとまんざらでもないか。

ちなみに、以前やった脳内イメージの記事はこちら。
 
ラベル:体内メーカー
posted by Can☆ at 19:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイビー石けん(TSUKAちゃん用)

070925_1949~001.jpg



TSUKAちゃん依頼分のベイビー石けんが型出しできた〜!

ベイビー石けんって、何回作っても、この優しい色に感心するよね〜。
そして、使ってみた上でリピートする人が多い。
いい石けんだね〜(笑)

もう受け渡し出来るよ〜。
10月23日熟成終了予定で〜す!

ベイビー17-01温度合わせ.jpg ベイビー17-02混合.jpg ベイビー17-03トレース.jpg

ベイビー17-04型入れ.jpg ベイビー17-05保温.jpg ベイビー17-06型出し.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココナッツサブレ

070918_1541~001.jpg



昔からあるビスケット。

シスコ
ココナッツサブレ

久しぶりに食べたケド、何とも美味しい!(笑)
すごく昔からあるのに、ちゃんとココナッツが入っているんだよね!
すばらしい(笑)
ちょっと飲み物が欲しい味だけど、またそのうち食べたい。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 17:56| Comment(2) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

ローズマリーのシャンプーバー(ダブルインフューズ)

070925_1843~001.jpg



またしても、マイミクのさるさんに依頼されたレシピにインスパイアされた石けん(笑)
さるさんに依頼されたのは、ローズマリーのダブルインフューズのマルセイユ石けん。
これが、予想外の色になった。
ベージュ、と言うかグレーと言うか、きれいな色。
それで作ってみることにした!

まず、ローズマリーなので、シャンプーに向いてるレシピにする。
大好きなつばき油ベース。
優しいアボカド油。
泡立ちのひまし油。
これからの季節に向けて、シアバターも。
鹸化率は90%。
香り付けは、ローズマリーをベースに、
相性の良さそうな、パチュリーとゼラニウムを。

<使用材料>
・つばき油
・ココナッツ油
・パーム油
・アボカド油
・ひまし油
・シアバター
・ローズマリーDRY
・ローズマリーEO
・パチュリーEO
・ゼラニウムEO

やっぱり、きれいなベージュになった!
これこれ!(笑)
香りもお好み♪

10月18日熟成終了予定。
早く使いたいっ!(≧∇≦)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 詳細な手順はこちら。
posted by Can☆ at 22:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キウイフルーツジュース byグレイス

070917_2335~001.jpg



グレイスのフルーツジュースシリーズ。
ーーーーー
美容と健康に
グレイス
キウイジュース(加糖)

100%果汁製造
冷やしていただきますと、美味しく召し上がれます。
ーーーーー
これは凄い!
予想しているキウイの味とは全く違う。
びっくりだ!
酸っぱくて、渋くて、濃厚。

2〜3口飲んで分かった!
これ、熟れてない青青キウイだね!
皮を剥いただけで、果実丸ごと絞ったって感じ。
まさに青いキウイの味そのもの!
こりゃ、加糖してないと飲めないかも…(苦笑)

やるな、グレイス(笑)
キウイが好きな人には是非飲んで欲しい。
但し、熟れてないキウイだけどね!

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM

もきゅ「キウイ飲んだ果実」.jpg
 
 
ラベル:キウイ
posted by Can☆ at 17:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 沖縄もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気(BlogPet)

きょうは、ぺん吉。で人気も配合するはずだった。
でも、PhiPhiと単体パッションティーを共同された。
だけど、抹茶へ期待された。
それでめーぷるは仕事したいです。
でも、きょうは、オススメしたかも。

*このエントリは、ブログペットの「もきゅもきゅ」が書きました。
posted by Can☆ at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | もきゅもきゅ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

白玉団子(プレーン・抹茶黒糖)

070926_0138~002.jpg070926_0138~001.jpg



今日は十五夜。
満月は明後日だけど、暦の上では今夜がお月見。
ってことで、すすきをとってきて、団子を作った。

十五夜2007-01.jpg 十五夜2007-02.jpg

本当は上新粉の団子らしいけど、上新粉の団子が美味しかった記憶がないので、勝手に白玉団子にした(笑)

半分はノーマル白いお団子。
一応、お月見だからね。

半分は黒糖入り抹茶団子。
抹茶が古かったから色は微妙だけど、香りはあったし、
半溶けの黒糖がシャリってしてて美味しい!
抹茶の苦味と黒糖の甘味がNiceマッチ!
初めて作ったケド、これはイケる!

白玉団子・白.jpg 白玉団子・緑.jpg

ーーーーー
今回のレシピはこんな感じ。

・白玉粉(カップ1)に、水(カップ1/2程度)を少しづつ加え、こねこね。
・耳たぶ程度の固さになったら、半分に分ける。

「半分はノーマル白団子にする」
・そのまま15個に分け、丸める。
 (3等分して、5等分したらやりやすかった。)
・熱湯に入れ、浮かんだら冷水に取る。
・白団子の出来上がり!
 お好みであんこや、きな粉を添えて。

今回はあんこと食べようと思っていたのに、いざ開けてみたらカビてた…(T▲T)
仕方なく、砂糖をかけて食べた。
もちもち感はNiceだったのになぁ〜。

ーーーーー
「残り半分は黒糖入り抹茶団子に」
・もう半分の生地に抹茶(小さじ1)を加え、均質になるまで練り込む。
 水が足りないようなら、様子を見ながら、ほんの少しだけ足す。
・白団子同様、15等分する。
・あらかじめ用意しておいた黒糖のカケラ(8mm程度)を包み、丸める。
・熱湯に団子を入れ、浮かんできたら、更にひと煮する。
・湯を切り、器に盛る。
・シロップ(水:砂糖=2:1を煮たてる)を注ぎ、出来上がり!

これはなかなか美味しかった!
うまうま♪
簡単だし(笑)、また作ってもいいな!

これは二人で食べるので半分づつにしたケド、
基本的には白玉粉1カップでミニ団子30個ってイメージ。
水加減は白玉粉に寄って変わるので、袋のレシピに従って。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
mixiお月見.jpg
 
posted by Can☆ at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | クッキング(おやつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お〜いお茶 熟成新茶

070919_1515~001.jpg



伊藤園の秋の新茶。
ーーーーー
伊藤園
お〜いお茶 緑茶
熟成新茶

数量限定
平成十九年産「口切り新茶」使用
熟成した旨み豊かな味わい

「口切り」とは
茶の湯の世界では、春に摘んだ新茶を茶壷に入れ、茶の口を封して秋まで寝かせます。
秋になり壷の口を切って、その年のお茶を初めて味わう「口切りの茶時」。
この伝統に倣い、新茶を低温で寝かせてからつくりあげました。
青臭みが程よく抜けて、円熟味の増した旨み豊かな味わいをお楽しみください。

国産茶葉100% 純水使用。
無香料、無調味。
自然のままのおいしさです。
ーーーーー
一口飲んで、あれ?って思った。
「新茶」って書いてあるのに、ぼく好みの渋味のある深めのお茶だったから。
よくよく考えたら、秋に新茶って…?
説明を読んだら、そういう事か!
熟成してるんだね。
道理でぼく好みな訳だ(笑)
割りと烏龍茶寄りの味。
発酵はしてないけど、熟成してる。
そんな雰囲気のお茶。
また飲みたい(笑)

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

ジンジャースコーン

070923_2303~001.jpg



手作りジンジャーエールの福産物の蜂蜜生姜。
半分はクッキーにした。
なかなか美味しかったから、気をよくして、今度はスコーンに挑戦!

スコーンと言っても、いわゆる丸いそれじゃなくて、
我が家の定番であるクランベリースコーンをベースにしたもの。
クランベリーを蜂蜜生姜に代えて作ってみた。
クランベリーよりも水分が多いので、小麦粉を気持ち多めに。

焼き上がった。
見た目はクランベリーバージョンと変わらない(笑)
食べてみたら、やっぱりしっとりしてる。
でも、なかなか美味い!
こりゃいいな!
次からはこれにしよう!

シフォン型をゲット出来たら、シフォンケーキにもチャレンジしたいな〜。

クランベリースコーンのレシピはこちら。

手作りジンジャーエールのレシピはこちら。

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | クッキング(おやつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カピバラさんラムネ(ホワイトさん、リーゼントくん)

070920_0051~001.jpg



りょうちゃん情報に基づき、近所のスーパーその4に行ってみた。

あった!!!

3つだけ。
カピバラさんはなく、
ホワイトさんひとつと、
リーゼントくんが2つ。
リーゼントくんにはあんまり興味ないんだけど、
2種類しかなかったので、一応ゲット(苦笑)

予想よりもでかい!
布も違う。
毛じゃなくて布。
そしてぽよんぽよんのパンパン!
落としたら弾みそう(笑)

全4種。
・カピバラさん
・ホワイトさん
・リーゼントくん
・なまけものくん

せめてカピバラさんだけは欲しいなぁ…。

カピバラさんラムネ01箱前.jpg カピバラさんラムネ02箱上.jpg カピバラさんラムネ03箱横.jpg

カピバラさんラムネ04箱ホワイトさん.jpg カピバラさんラムネ06ホワイトさん01.jpg カピバラさんラムネ07ホワイトさん02.jpg カピバラさんラムネ08ホワイトさん03.jpg

カピバラさんラムネ05リーゼントくん.jpg カピバラさんラムネ09リーゼントくん01.jpg カピバラさんラムネ10リーゼントくん02.jpg カピバラさんラムネ11リーゼントくん03.jpg

  Can☆
AIR-EDGE-PHONE
  WILLCOM
 
posted by Can☆ at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カピバラさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする