2005年02月28日

蛙チョコレート

見たまんまです(笑)
リアル可愛い♪

蛙チョコレート.JPG 蛙チョコレートB.JPG

もったいなくて、食べられないっ!
どこからかじったらいいのっ?(苦笑)
 
ラベル: チョコレート
posted by Can☆ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みずくらげ

image/can-park-bd-2005-02-28T00:28:40-1.jpg


今日、横浜に買い物に行った。
ダイヤモンド地下街に降りる左側のイベントスペースに、「えのすい」の幟が。
新江ノ島水族館の宣伝らしい。
みずくらげの水槽が来てた!
くらげ好きのぼくは思わずくぎづけ(笑)

何故か紫色で小さい、みなぞうくんのぬいぐるみがいたよ。
osamuが「みなぞうくん、怒ってるよ」というから、「?」と思ってみたら、後頭部にむかっ(怒り)マークが書かれてた!(笑)

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

和ストール

紹介が大変遅くなってしまったけど、osamuからクリスマスプレゼントにもらったストールです。
着物地を使った和風ストールです。
ソラの生徒さんの武川さんのブランド「T cross T」のものです。

      和ストールR.JPG  和ストール全体.JPG  和ストールO.JPG  和ストールム.JPG

とっても素敵なラッピングでやってきました。
表側は、きれいな朱色の地に白いお花模様。
菊かな?
裏側は紗で、中央に家紋が入っています。

      和ストールム紋.JPG  和ストールビーズ.JPG  和ストールタグ.JPG

家紋は桐かな???
四隅には、ビーズがついています。
これがなかなか可愛い。

着物地なので、絹だから、さらさらしてきもちがいい。
今は冬だから、パタゴニアのRジャケットを着ているので、身体は寒くないんだけど、首がちょっとすーすーする。
それで、このストールが大活躍!
ボリュームが出ないので、内側にするのにちょうどいい。
首元から、ほんの少し、朱色地が見えるのが気に入っています!
電車内で、ちょっと汗をかいてしまっても、さらさらで不快にならない。

もっと暖かくなって薄着になったら、今度は表側にするのが楽しみです!

posted by Can☆ at 03:35| Comment(2) | TrackBack(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

カモミールとレモンのシャンプーバー(3)

手作り石けん第3弾が完成しました!
「カモミールとレモンのシャンプーバー」です!
(マルセイユ石けん)

      カモミール&レモン&はちみつSB.JPG  カモミール&レモン&はちみつSB2.JPG  カモミール&レモン&はちみつSB3.JPG

前回の「ラベンダーとローズマリー」とは、また少し違う感じ。
「黒みつ」はしっとり系で、「はちみつ」はさっぱり系って感じかな?
今回の「カモミールとレモンのシャンプーバー」は、傷の修復効果があって、髪が痛んでる時には最適です。
カラーリングしている髪では、色をほのかに明るくする効果があるようです。

<特徴素材>
はちみつ:糖分が石けんに保湿効果を与える。
カモミール:りんごのような、甘くさわやかな香り。
      アレルギー性他種種皮膚の炎症抑制効果。肌、髪のケア効果。
レモン:フレッシュで軽快な柑橘系の香り。心身の緊張緩和。疲労回復。免疫機能を高める。

著作権保護のため、具体的な分量等は載せません。
興味のある方、作って見たい方は、こちらの本をご覧になって下さい。
「オリーブ石鹸、マルセイユ石鹸を作る」
〜お風呂の愉しみテキストブック〜
著・前田京子
飛鳥新社

 
さあ、作ろう!
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 19:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

SUNTORY烏龍茶&甘栗むいちゃいました

image/can-park-bd-2005-02-25T16:19:23-1.jpg


いつものセブンに寄ったら、SUNTORYの烏龍茶に、あの「甘栗むいちゃいました」が付いていた!
たった2粒!(笑)
 
でも、そもそも「甘栗むいちゃいました」自体が高いから、2粒でも、おまけだと思ったら、結構得した気分!
味わって食べました。
美味しかった!
 
しかし、包装の方がコストかかってそうな気がするんだけど、気のせい…?

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

バナナ

image/can-park-bd-2005-02-24T10:17:05-1.jpg


いつの頃からか、2〜3年前くらいか?バナナを食べると胃が痛くなるようになってしまった。
バナナ好きだし、昔は朝ご飯代わりに食べている時期もあったのに…。
なんでこんなことになっちゃったんだろう?(涙)
osamuにインフルエンザがうつって、バナナセーキを作った。
味見がてら、ほんの少し飲んだ。
美味しかったけど、胃が痛くなって転がった。(涙)
なんでだろう?
悲しい…。
osamu曰く、
「おまえ、アボカドを食べた後も、胃がもたれてるよ」
本人的には、自覚症状はない・・・というか、関連付けてなかったけど、そなのかな?

 Can☆
   AIR-EDGE
 
バナナとアボカドについて
ラベル:バナナ
posted by Can☆ at 10:17| Comment(8) | TrackBack(0) | おやつ(つめたいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

スプリングプロモ

image/can-park-bd-2005-02-22T09:25:15-1.jpg


インフルエンザから復活、やっと見に行けた!

ベアリスタ登場!
「みつばちベアリスタ」1900円
みつばちって、前にもいたっけ?
黄黒のしましまボディに、赤点の触角、背中にでっかい黄ラメの羽根!しっぽつき。
胸には「Bee Mine」のハート。
からだはかなりずんどう…。(笑)柔らかい。
顔回りがすっきりしているから、顔のできにかなり左右される。
そのためか、わりとまともちゃん。
「みつばちベアリスタマグネット」630円
カワイイ…かな。
今回はちゃんとくっつきそう。(笑)

「マイドリンクタンブラー」12oz350ml1200円
クリエイトユアタンブラーのニューバージョン。
貼って剥がせるシールが2種各2枚付いている。
なかなかかわいい。
お気に入りのレシピを貼っておける?
ストレートシルエットがうれしい。

「スプリングフラワータンブラー」
ピンク12oz350ml1000円
ブルー8oz240ml950円
 
ピンクは、水彩ピンク地に手書き風ピンクの花。
正面トップから左右にリボン状にグリーン、オレンジ、白などのパステルストライプ。
地の花がストライプの隙間から見えるのが面白い。
川崎MORE'sは売り切れ。
戸塚丸井はラストワン!
 
ブルーは、ブルーとグリーンの○がタイル状に並んだうえに、グリーンのお花。
すっきりカワイイけど、ちょっとおとなしい?

「スペシャルオリンピックス2005タンブラー」12oz350ml1000円
2月26日から長野で始まるスペシャルオリンピックス協賛のタンブラー。
以前からスターバックスカードと共に発売されている。
あいかわらず鳥がカワイイ!

「ハイヒールチョコレート」500円
ストロベリーチョコの花が付いたホワイトチョコ。
ホワイトディ用か?
食べられそうもない、食べたくない。

「ブルーベリーキャンディポップコーン」380円
ブルーベリー果汁のキャンディコートポップコーン。
興味ある。
ひょっとしたら、美味しいかも?
舌が紫色になる?

「ミックスナッツチョコレート」580円
ピーナッツ、カシューナッツ、ヘーゼルナッツがチョコレートコーティングされている。

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 09:25| Comment(4) | TrackBack(0) | スターバックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

鼻セレブ

image/can-park-bd-2005-02-21T09:34:31-1.jpg


インフルエンザB型にやられたぼくのために、osamuが買ってきてくれた。
紙自体も柔らかい。
そして「ソルビット」と「天然グリセリン」のダブル保湿。
かなり違うね。
しかし価格もかなり違う!260円!
もったいなくて、なかなか使えないのであった。(笑)
写真はスーパーミニウサギバージョン

ちなみに、普通のnepiaはミントカプセル入りで、使ったり、揉んだりすると、ミントの入ったマイクロカプセルがはじけて、ミントの香りがするのだそうだ!
ある意味すごい!
この「鼻セレブ」は、nepiaだけど、無香料です。

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 09:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑貨・インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

インフルエンザ?

土曜日の昼間、ちょっと咳が出始めた。
と思ったら、夜には風邪っぽくなった。
頭痛いし、目が痛いし、だるいし、食欲ないし、鼻詰まるし、喉痛いし、参った。
ずっと熱があるみたい。
飲んでも飲んでも喉が乾く。
勝手に涙が出る。

バレンタインには毎年チョコレートキャラメルを作ってる。
レシピの倍量を一度に仕込んで、2〜3回作るのだけど、今年は一度がやっと。
osamuに手伝ってもらって、それでも3日もかかってしまった。(涙)
なので、もしかして、例年送っていて、待っていてくれている方が居たらごめんなさいm(_ _)m

このブログの更新も無理そう。
これだけ書くのに一時間以上かかっちゃった(涙)
以上報告まで

 Can☆
   AIR-EDGE


posted by Can☆ at 22:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

「クマの名前は日曜日」 アクセル・ハッケ ミヒャエル・ゾーヴァ

独特の雰囲気の、可愛い絵本です。
「クマの名前は日曜日」

      クマの名前は日曜日.JPG

「ぼく」には大好きなクマのぬいぐるみがいた。
名前は「日曜日」
ある朝起きたら、ベッドに寝ていたのだ。

「ぼく」は本当に「日曜日」が大好きで、寝るときはもちろん、ブランコに乗るときも、自転車に乗るときも、トイレのときも一緒だ。
2人は親友だった。

でも、あるとき、ふと「ぼく」は考える。
「ぼくは『日曜日』が好きだけど、『日曜日』のやつ、ぼくのこと好きなんだろうか」

そんなある日、「ぼく」は不思議な夢を見る。
「ぼく」達人間の子供は、おもちゃ屋さんに住んでいる。
お客さんは、みんなクマだ。
そこはクマの国だったのだ。
ある日、「ぼく」はあるクマのお父さんに買われていく。
・・・・・

著者:アクセル・ハッケは、ぬいぐるみが大好きなのだろう。
「ぼく」が「日曜日」と寝る時の、毎晩の様子、
「日曜日」が「ぼく」の事を好きなのか?不安になる気持ち、
「日曜日」が、悲しそうな顔をしていると思ったときの話、
これはぬいぐるみ好きの人が、思う感覚に間違いない!
すごくよく判る!!!(笑)

また、ミヒャエル・ゾーヴァの絵が、何とも言えず可愛い!

実は、この絵本「クマの名前は日曜日」と、ぼくとの出会いはこの挿絵だった。

先日、時々覗く雑貨屋に行ってみると、気になるポストカードがあった。
それがこれ。

      ぺろぺろペンギン.JPG

どうやら白熊達のリゾート風景のようなのだが、中央2匹のクマがアイスのようにぺろぺろしているのが、どう見ても「ペンギン」なのだ!
なんでペンギン舐めてるの?!
冷たいのかな?
美味しいの?!
あまりにも気になって、思わず買ってしまった!(爆)

帰ってosamuに見せたら、やはり興味を持ったようで、調べてくれた。
そしたら、この人のイラストが絵本の挿絵に使われている事が判明!
さらに調べていくと、なんと!日本語訳が発売されていた!
osamuがクレヨンハウスで取り寄せてくれた。

こうしてこの絵本が我が家にやってきたのだ。
このポストカードの絵も載っている!
クマのぬいぐるみが親友な「ぼく」の絵本が、
何故だか判らないが、いつのまにか、くまのぬいぐるみ好きだったぼくのところにやってくるなんて、これは「運命の出会い」?!(爆)

不思議な感覚感の、現代絵本、オススメです!

「クマの名前は日曜日」
アクセル・ハッケ作
ミヒャエル・ゾーヴァ絵
丘沢静也訳
岩波書店

「EINBAR NAMENS SONNTAG」
Text by Axel Hacke
Illustrations by Michael Sowa


英語版「A Bear Called Sunday」
 
posted by Can☆ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(1) | もやしもん・本・映画など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

プレゼントが届いた!

image/can-park-bd-2005-02-11T10:23:48-1.jpg


石鹸作りで大いにお世話になっている「お風呂の愉しみネットストア」から荷物が届いた。
「まだ注文してないんだけど…?」(笑)
開けてみると、写真の植物性液体石鹸が入っていた。
1月に入会して、アンケートに答えたなかから、5名にプレゼントなのだそうだ。
ラッキー!(^-^)/

この植物性液体石鹸は、ストアとメーカーが試行錯誤して開発したオリジナル。
・体に良くないものは極力控える。
・素材の性質を生かす。
・価格を抑える。
・手順を簡単にする。
というポリシーが良く見える商品。
シャンプーを始め、ハンドソープ、キッチンソープ、ランドリーソープの基材として使える。
興味はあったんだけど、まずは石鹸から…と思ってたから、ラッキー!
何を作ろうかなぁ?(笑)

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

バニュルス&ブァローナ

image/can-park-bd-2005-02-10T21:24:05-1.jpg


この甘口の赤ワインには、なんと!ブァローナのタブレットが1枚付いている!
たぶん、カラク。

確かに、濃厚赤ワインとビターなチョコレートの取り合わせは、素晴らしい。

ラッピングされている訳でもなく、ただボトルの首に下がってるだけ。
なので、お店で付けているのか、はたまた輸入販売元で付けているのかわからない…。
今時はすごいね〜。(笑)
フランスはルーション地区のブァン・ドゥ・ナチュレル。

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作りヘアリンス

手作りヘアリンスです。

手作り石けんで、シャンプーした後に使います。

      ハーブリン酢

1.容器にグリセリンを入れる。
2.エッセンシャルオイルを入れて、よ〜く混ぜる。
3.酢を入れる。
4.ドライハーブを入れて、よく振る。
5.1週間寝かせる。
              これだけ!(笑)

      ハーブリン酢完成

ワインビネガーやフルーツ酢でもできますが、穀物醸造酢の方が、浸透抽出馴染みが早いそうで、価格もだいぶリーズナブルです。
ドライハーブと、エッセンシャルオイルは、どちらか片方でよいようです。
ドライハーブのみだと、きれいな色が着きますが、香りはマイルド。
エッセンシャルオイルのみだと、色は着きませんが、香りが良いです。
お酢の苦手なぼくは、ダブル使いでチャレンジ!
色も香りも良いです!(笑)

手作り石けんの、アルカリ分や過剰な油分を、適度に中和したり、洗い流したりしてくれるそうです。
確かに実際使ってみたら、石けんでさらっと洗っただけなのに「きしゅきしゅ」していた髪が、このリンスですすいだ途端、「しっとり」になっちゃったんです!
まるで、手品のようで、びっくり!
そして、乾くと「さらさら」!

「手作り石けん」で、汚れを良く落とし、うるおいを与え、
「手作りリンス」で、過剰分を流し、
「手作りヘアスプレー」で、コーティングする。
全て手作りでできるってことがすごい!
いつも作りたて新鮮!
保存料もいらないし、危険なものが入っていないのも判ってる。
しかも、めちゃめちゃリーズナブル!

「すべてを手作りだけにしよう!」なんて、大それた計画もないし、気負いもない。
でも、できるところを変えていくのは楽しい!
ゆるゆるとやっていくつもりです。

次はリップクリームをやりたい!(笑)

お風呂の愉しみお風呂の愉しみ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] お風呂の愉しみ
[著者] 前田 京子
[種類] 単行本
[発売日] 1999-11
[出版社] 飛鳥新社

>>Seesaa ショッピングで買う

 
ラベル:リンス
posted by Can☆ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作りバスソルト

手作りバスソルトです。

「ローズのバスソルト」
「ラベンダーのバスソルト」

1.蓋つきの容器にドライハーブをいれ、熱湯を注ぎ、蓋をして、そのまま冷めるまでおく。
2.コーヒーフィルターなどを使い、濾す。最後の1滴まで搾り取る。
3.耐熱皿に岩塩を入れる。

      ハーブバスソルト白

4.ハーブ液の1/3を入れ、よく混ぜる。

      ハーブバスソルト比較

5.電子レンジに入れて、水分を飛ばす。
    低いワット数で、様子を見ながらかけるとよいみたいです。
6.乾いたら、残りのハーブ液の半分(全量の1/3)を注ぎ、よく混ぜ、乾燥させる。
7.残りのハーブ液を注ぎ、同様に乾燥させる。

      ハーブバスソルトローズ  ハーブバスソルトラベンダー
     (左がローズ、右がラベンダー)

8.冷めたら、保存容器に入れて、エッセンシャルオイルをいれ、よく混ぜる。
9.4回分できるので、1/4づつ浴槽に入れる。

注意:ラベンダーは、熱をかけすぎると、紫を通り越して、グレーになってしまうので気をつける。

      ハーブバスソルト完成

ハーブの自然の色が塩についてきれい!
香りも良いです。
お風呂に入れると、あんまり強い匂いではないけど、お湯がほのかに香って気持ちいいです!
塩の効果で、温まります!
1回分づつ小分けにしても、かわいいですね!

お風呂の愉しみお風呂の愉しみ
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] お風呂の愉しみ
[著者] 前田 京子
[種類] 単行本
[発売日] 1999-11
[出版社] 飛鳥新社

>>Seesaa ショッピングで買う

 
ラベル:バスソルト
posted by Can☆ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

ラベンダーとローズマリーのシャンプーバー(2)

石けん作り第2弾!
今回は香りのついた「マルセイユ石けん」を作りました。

「ラベンダーとローズマリーのシャンプーバー」

      石鹸デビュー.JPG

ドライローズマリーのエキスが、髪にとても良いようです。
やはり、ラベンダーとローズマリーの組み合わせは、髪のケアに最適最強ですね!
osamuはこの石けんが一番気にいっているようです(笑)

この石けんを作ってから、家に帰ると、ラベンダーとローズマリーの良い香りが、部屋中に満ちていて、びっくりします。
本当に、気持ちいい!(笑)

<特徴素材>
パーム油:
 アフリカ、東南アジアが主産地。白色タイプは脱色精製したもの。石けんの溶け崩れを防ぐ。
 赤い、脱色精製していないレッドパーム油には、天然カロチンとビタミンEが豊富に含まれ、傷修復効果あり。

ココナッツ油(やし油):
 東南アジア、インドなど熱帯の海岸地方が主産地。主に石けんの泡立ちと、硬水での洗浄力を高める。
 肌に刺激のある低級脂肪酸含むが、適度に配合する事で、出来上がりの石けんのアルカリ度を下げる。

黒みつ:きび砂糖からできたみつ。保湿効果。ブラウンの色づけ。
ラベンダーDH:淡い香り。スキンケア。
ローズマリーDH:香りと抗菌。ヘアケア。
ラベンダーEO:すがすがしく落ち着いたハーバルフローラルの香り。
        心身の疲労や緊張の緩和。鎮静作用。抗炎症、抗菌作用。傷の修復効果。肌や髪のケア効果。皮脂分泌調整。
ローズマリーEO:勢いのあるすがすがしく強いハーバル系の香り。
         心身の機能を高める。強い抗酸化作用。皮脂分泌調整。ヘアケア効果。
レモンEO:フレッシュで軽快な柑橘系の香り。心身の緊張緩和。疲労回復。免疫機能を高める。

著作権保護のため、具体的な分量等は載せません。
興味のある方、作って見たい方は、こちらの本をご覧になって下さい。
「オリーブ石鹸、マルセイユ石鹸を作る」
〜お風呂の愉しみテキストブック〜
著・前田京子
飛鳥新社


使用感についてはこちらへ。
 
さあ、作ろう!
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り石鹸デビュー!

image/can-park-bd-2005-02-09T02:25:09-1.jpg


手作り石鹸が、熟成期間を終えて、ついに完成しました!(^-^)/
 
第一弾のオリーブ石鹸は熟成期間が6週間と、他の4週間に比べて長いので、第二弾の「ラベンダー&ローズマリーの黒みつのシャンプーバー」が先に完成。(笑)
 
まずは、手作り「ラベンダーバスソルト」でじっくり温まる。
 
石鹸を濡らすと、とろりと溶けてくる。
手を擦り合わせると、キメの細かい泡が立つ。
まずは、洗顔。
びっくり!
自然派石鹸が、洗浄力がないなんて、誰が決めたんだっ?!
ってくらいよく落ちる!
体も、垢擦りやら、ボディタオルやらはいらない!
泡立てた手でさするだけで落ちてる!

なのに、湯上がりはさらさらお肌!
つっぱりもせず、手作り化粧水をパッティングするだけでOK。
 
髪も数回撫で付けて洗うだけで、きしゅきしゅするほどの洗浄力!
「これじゃ、ぱさぱさ?」と心配になったけど、手作り「ラベンダー&ローズマリーの酢リンス」ですすいだら、なんと!急にしっとり!
お風呂上がりに、手作り「ラベンダー&ローズマリー&ホホバオイルのヘアスプレー」をしゅっしゅっするだけで、さらさら!
 
本では読んでいたけど、予想以上のびっくり使用感だった!
こりゃ、すごい!
「一度使ったらやめられない」って気持ちが分かるよ〜!(笑)
今、第五弾まで仕込んであるので、出来上がりがますます楽しみだなぁ!

 Can☆
   AIR-EDGE
 
ラベル:手作り石けん
posted by Can☆ at 02:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

南翔饅頭店 川崎アゼリア店

image/can-park-bd-2005-02-04T21:09:16-1.jpg 


あの、上海の有名店が川崎進出!
地下街アゼリアの奥、レストランストリートにあります。
今までは、六本木ヒルズにしかなかったから、なかなか行けなかったけど、今度は近い!
だからって、しょっちゅう行ける訳じゃないんだけどね…(笑)
基本のメニューは「豚肉入り小龍包」6個、813円。
他にも飲茶メニューがいくつかあるけど、やっぱ基本が1番!
千切りショウガをのせて、黒酢を浸けて食べます。
めちゃ旨い!
食べたいっ!
川崎店は出来て間もなく、浸透してないためか、今なら空いてて、チャンス!?

頭店カード.JPG
ショップカード。

 Can☆
   AIR-EDGE

posted by Can☆ at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

ビビンバ丼 ちぇさんのキッチン

image/can-park-bd-2005-02-03T21:54:07-1.jpgimage/can-park-bd-2005-02-03T21:54:07-2.jpgimage/can-park-bd-2005-02-03T21:54:07-3.jpg


横浜そごうの地下食にある「チェさんのキッチン」は、まじ旨い!

今日はそごうに行ったので、お弁当を買ってきました。
「本格ビビンバ丼」
よ〜く、混ぜ混ぜしました!

「チェさんのキッチン」には、イートインのカウンターもあります。
石焼きビビンバが絶品!
 Can☆
AIR EDGE
posted by Can☆ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵方巻

image/can-park-bd-2005-02-03T20:26:10-1.jpgimage/can-park-bd-2005-02-03T20:26:10-2.jpg


今朝セブンに、ごくごくコーヒーを買いに寄ったら、「恵方巻き」があったので、ミニサイズを買ってみた。
ぱっと見は割高な印象だが、具だくさん。
厚焼き玉子、味付けかんぴょう、しいたけ煮、ごぼうたまり漬け、あなご煮、おぼろ。
フルサイズだったら、食べきれなかったかも?

節分の日に食べる縁起物だ。
ようは太巻きだが、「丸かぶり」とも言うのか?
切らずに丸ごと食べるんだが、「丸かじり」じゃなく「丸かぶり」ってところが、いかにも関西。
元々は関西地方の風習らしいが、商業的に全国展開されているそうだ。

陰陽道で言うところの「恵方」(えほう=縁起の良い方角)に向かって、願い事を考えながら、黙って、一気に食べるのが流儀らしい。
丸ごと食べるのは、「縁を切らない」ように。
食べながらしゃべると「福が逃げる」そうな。
でも、職場で、ひとりある方角に向かって黙々と食べ続けるのは、いかにも怪しいので、普通に味わいました。(笑)

そもそも、しゃべらずに食べ続けるなんて、口から産まれたと言われるぼくには難しい話しだな!(爆)

ちなみに今年の「恵方」は西南西らしいです。

      節分のひいらぎ.JPG

これは我が家のヒイラギです。
これも実は節分のアイテムなんですよ〜。
本当は鰯の頭もつけるそうなんだけど、烏が来そうなので、さすがにパスです。(笑)

 Can☆
Air EDGE
posted by Can☆ at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

新・玉子酒

image/can-park-bd-2005-02-02T09:32:15-1.jpg


先日、仕事が終わってロッカー室で着替えながらテレビを見ていたら、Sパスパ○○学が始まった。
玉子特集だった。
「玉子をたくさん食べるとコレステロールが上がる」は間違い。
昔のロシアのうさぎの実験のデータで、うさぎは草食動物だから、玉子を与えるとコレステロール値が急に上がるのは当然。
人間とは違う。
という「耳がダンボ」な話題に惹き付けられてしまった(笑)
osamuが風邪を引いていた事もあって「今までの作り方は間違い!新玉子酒レシピ」が知りたくて見ていたら、最後だった…(苦笑)

〈材料〉2人前くらいできる
玉子…1個
黒酢…大さじ1
ショウガ汁…小さじ1?
牛乳…400ml
はちみつ…大さじ2
酒…小さじ2

1、卵白をほごす程度にざっくりまぜる。
 (全卵でもOK!)
2、黒酢、ショウガ汁を加えて混ぜ合わせる
3、牛乳を温め、はちみつ、酒をまぜる。
4、70度になったら、玉子のボールに合わせてまぜる。
出来上がり!(簡単!)

テレビでは、牛乳は鍋で温めていたけど、面倒臭いから、一度「ミルクモード」(60度)でチンして、はちみつ、酒を加えて良く混ぜてから、「お好み温度」で70度に設定して温めた。(笑)

最初、「微妙な味がある」と言われ、はちみつを砂糖にしてみた。
さっぱりした。

昨夜は、黒酢をりんご酢にしてみた。
さらに飲みやすくなった!
温まるし、栄養満点!
オススメ!

 Can☆
Air EDGE
ラベル:玉子酒
posted by Can☆ at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クッキング(ドリンク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする