2004年12月31日

マシュマロモカ 今年最後のスタバ

image/can-park-bd-2004-12-31T19:10:56-1.jpgimage/can-park-bd-2004-12-31T19:10:56-2.jpg


年内最後の買い物に、雪を踏みしめながら(笑)出てきました。
生鮮売り場は大盛況!

スタバは偶然ソファ席が空いていたので、一休み。
一年ぶりのマシュマロモカ。
やはり、ショット追加(笑)

クリスマスプロモの時にもらった、「もう一杯プレゼントカード」を使った。

今日は雪なので、ホワイトアイスタンブラー。
後ろのタンブラーは、osamuので、旧クリエイティブタンブラー。
中身は昔あった、英語版のスタバのコーヒー豆パンフレット。
なかなかかっこいい!

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | スターバックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2度目の雪だ!

image/can-park-bd-2004-12-31T13:04:20-1.jpgimage/can-park-bd-2004-12-31T13:04:20-2.jpg


今年2度目の、そして最後の雪です。
今日の雪は、積もりそう!

このメールを書いている間にも、吹雪いて、
どんどん積もってきた!

雪のテラス.JPG  雪のテラス2.JPG

こんなに積もりました!
植物たちも、雪の下です。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 13:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

雪です!

image/can-park-bd-2004-12-29T10:47:24-1.jpgimage/can-park-bd-2004-12-29T10:47:24-2.jpg


初雪です!
最初は水分が多い感じで、霙だったけど、しばしして、ふわふわの綿雪になりました。
僅かな風に吹かれて回ったり、舞い上がったりしながら、降っています。
テラスのベンチにも積もり初めてました!
今年初めてスーパー手袋を発動しました!
めちゃ温かいんです。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

ニューイヤープロモ スタバ

image/can-park-bd-2004-12-28T11:21:26-1.jpgimage/can-park-bd-2004-12-28T11:21:26-2.jpgimage/can-park-bd-2004-12-28T11:21:26-3.jpgimage/can-park-bd-2004-12-28T11:21:26-4.jpg


始まりましたね!ニューイヤープロモ。

「JAPAN2005タンブラー」
同じデザインで2サイズあります。
珍しい!
グランデ:16oz470ml1050円。
トール:12oz350ml1000円。

「日本特有の手作りのペンで描きました」とあるが、竹ペンっぽい。
その名の通り、和柄。
左隅は鶴?
中央には何故か材木のようなものと、扇らしきもの。
右隅は鶏かな?
基本的には何の柄か判らないけど、なかなか悪くない。
隅にサインがあるが、読めない(笑)

この「JAPAN2005」タンブラーの詳細はこちら!

「JAPAN2005マグ」420ml1000円。
同じデザインのマグ。
マグの方がしっくりいってるかな?

「NEW YEAR2005タンブラー」12oz350ml1000円。
花札の月(坊頭?)ちっくな背景。赤地に黒い大きな丸。
その手前に招き猫。
スタンプで押したような小判が散りばまっている。
この招き猫、以前(多分2003?)に発売された新年タンブラーにあった招き猫と、同じデザインな気がする!
そのタンブラーはかつてないくらいド派手で、思わず買った!(爆)

このド派手なタンブラー「招き猫」はこちら!

「サンキューカード」500円。
スタンダードなスターバックスカード入り。

「スペシャル・リザーブ
グアテマラ プルカル2004」
バイヤーさん達が、自慢の豆を持ち寄る、スペシャル・リザーブ・コンペティションで、ベスト・コーヒー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたコーヒーです。
めっちゃ高い!
美味しいのかな?(興味深々)
100g1000円。
226g2300円。

「マシュマロモカ」
昨年マシュマロの数で論議を呼んだマシュマロモカの再来です。(笑)
このプロモ垂れ幕?のデザインがカワイイ!
このタンブラーがあったら欲しかった!

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スターバックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

門松

image/can-park-bd-2004-12-28T10:37:15-1.jpg


いよいよ年末ですね!
地元のスタバの入り口にも門松が登場です。
ニューイヤープロモも始まりましたね!

ぼくは29日まで仕事…。
年賀状もまだ書いていません…(涙)

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・さんぽ・街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

今回のアロマ関係の収穫

image/can-park-bd-2004-12-26T22:14:08-1.jpg


千葉・大多喜のハーブ・アイランドのベジタブルガーデンにある「香油屋」で、アロマテラピー製品&素材などを買い出して来ました。
年に一度の大量購入!(笑)
 
〈エッセンシャルオイル〉
・ゼラニウム
・ローズマリー
・スイートオレンジ
・ベルガモット
・ジンジャー
・シダーウッド
・レモン
・ひのき
 
ローズウォーター
マカデミアナッツ
 
〈ハーブアイランド製品〉
・蜜ろうクリーム1
・蜜ろうクリームローズ
・蜜ろうクリームオリーブ&ホホバ

・ブレンドオイル1
・ブレンドオイルエクストラ
・練香(レモン)
 
クリーム瓶3こ
ロールオンボトル2本

さぁ、色々やるぞーっ!(笑)

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイスビュー個室 inうみほたる4Fトイレ

image/can-park-bd-2004-12-26T20:11:47-1.jpg

<2004.12.26> No.6
うみほたる4階のトイレの一番奥は窓になっています。
なので、一番奥の個室2室では、用を足しながら海や夜景が見られます!(笑)
ビュースポットの案内図も付いています!(爆)

      79トイレ.JPG

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みどりのメロンパン

image/can-park-bd-2004-12-26T19:27:45-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T19:27:45-2.jpg

<2004.12.26> No.5
うみほたる名物?「みどりのメロンパン」
写真が巧く撮れてないけど、まさに緑色。
内側はさらに濃い緑です。

「みどりのメロンパンキティ」が出ているくらいなので、有名なのかな?
味は…。(汗)
メロンの容器に入ったメロンシャーベットが好きだった人なら美味しいかも…?(爆)

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アクアライン・うみほたる 帰路

image/can-park-bd-2004-12-26T19:19:16-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T19:19:16-2.jpg

<2004.12.26> No.4
房総の山を越えてアクアラインへ。
うみほたるの夜景です。
恒例の天使の羽根のイルミネーション。

      70うみほたる&月.JPG

2枚目の写真は、アクアライン川崎側のトンネルを掘ったシールドマシーンの先端のカッターのモニュメントです。
直径は14m以上あります!
osamuが万歳してるの判りますか?

      72カッター裏.JPG  73カッターの刃.JPG  74カッター全体縦.JPG
     いつも見ているモニュメントだけど、裏を見たのは初めて(笑)

      71カッター.JPG  75カッター全体横.JPG
     刃が見えます。

      76月.JPG  77月2.JPG  78駐ヤ場.JPG
     ちょうど満月だったんです!

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブガーデンでランチ

image/can-park-bd-2004-12-26T14:27:56-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T14:27:56-2.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T14:27:56-3.jpg

<2004.12.26> No.3
今年のランチは、久しぶりにハーブガーデンで。
(最近はベジタブルガーデンが続いていたので)

「照り焼き鶏のローズマリー風味・ミモザ丼」
ご飯の上に、フレッシュ野菜がたっぷり、炒り卵、鶏照り焼きが乗ってます。
自家製ピクルス&スープ付き。

      68照り焼き鶏.JPG

「こだわり香草ピッツァ」
フレッシュハーブたっぷりで美味しい!
「からだぽかぽかティー」
マリーゴールド、リンデン、ジャーマンカモミールのブレンドハーブティーです。
クッキー付き。

osamuは「やわらかラムとガルバンゾー豆のカレー」
「長生き村のハーブティー」
(セージ、ローズマリー、レモングラスのブレンド)

この後、ベジタブルガーデンで、種を買い、椰子の砂糖を買い、エッセンシャルオイルをめっさ買って(笑)、帰途につきました。

      69すすきうさぎとくまっちょ.JPG
     ベジタブルガーデンのGREEN SHOPのすすきのうさちゃんと。

      80収穫.JPG
     今回の収穫!(買いすぎ?笑)

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GREEN SHOP inハーブガーデン

image/can-park-bd-2004-12-26T14:10:45-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T14:10:46-2.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T14:10:46-3.jpg
3枚目の写真はとうがらし畑とくまっちょ。
その後、ランチをしていたら、刈り取られていきました。(笑)

<2004.12.26> No.2
ハーブガーデン内にある、苗&種屋さん「GREEN SHOP」です。
苗や鉢などもあります。

      60グリーンショップ.JPG  63グリーンショップ内.JPG

入り口のディスプレイがカワイイです。

      62グリーンショップ扉左.JPG  61グリーンショップ扉右.JPG
     クリスマスちっく!

      64カモミールくまっちょ.JPG  65唐辛子くまっちょ.JPG
     ちょっとだけ咲いていたカモミールとくまっちょ。
     季節を間違っちゃったかな?

      66ポニーとくまっちょ.JPG  67わんた.JPG
     ポニーくんと、わんた。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテル・ノルマンジーの朝ご飯

image/can-park-bd-2004-12-26T09:31:43-1.jpg

<2004.12.26> No.1
吹き抜けのパティオで朝ご飯です。
お部屋ご飯も選べますが、パティオが気持ち良いので、いつもこっちです。

      46朝のパティオ.JPG  47朝のパティオ2.JPG  48パティオ柱.JPG
     清々しい朝です。

サン農園の無農薬フレッシュ野菜&ハーブのグリーンサラダ、
スモークサーモン、
自家製ウィンナー。
自家製くるみドレッシング。

パン3品&ジャム2種。
オレンジジュース。
コーヒー。
ぽんかん。

      51朝ご飯2.JPG  50朝ご飯.JPG

ここの極太ウィンナーはいつも美味しい。
いつもはハーブコーヒーなのだけど、今回は普通のコーヒー。
しかも、濃厚で美味しくはいってる!
コーヒー豆が良かったら、もっと美味しかったかと思うと、おしい!
ゆっくりのんびり食べました。

      42朝の窓.JPG  43朝の窓2.JPG
     月桂樹側の窓と、ローズマリーの広場側の窓です。


 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

フルーツケーキ inお部屋「ドーヴィル」

image/can-park-bd-2004-12-26T03:33:31-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T03:33:31-2.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T03:33:31-3.jpg

<2004.12.25> No.5
部屋に戻ったら、ばたんキュ〜。(死語?(爆))
今回の部屋は初めてです。
「Deauville」ドーウ゛ィル。

ホテルの入り口側と、月圭樹とローズマリーの広場側との角部屋。
部屋には必ずノルマンジー地方の地図があります。
大きな蛍光灯の電気はなく、ランプやスタンドなどの照明が何個もあります。
光りが柔らかく、雰囲気が良いです!

目が覚めてから、毎年恒例osamuの手作りケーキを食べました。
今年はラムレーズンとくるみです。
もはやプロ並の完成度(笑)
部屋備え付けのハーブティーと共に。

      30ケーキくまっちょ.JPG
     おいすぅいー!

      31地図.JPG  33玄関.JPG  32中へ.JPG
     部屋に入ると、フランスの地図があります。

      ファコーナー.JPG  ファコーナー2.JPG  36ベッド.JPG
     ソファコーナーです。
     (このときは、たまたまエアコンの調子が悪くて、ストーブです。)

      37デスク.JPG  38デスク2.JPG  39仕切りクローゼット.JPG
     デスクコーナーです。

      40バス.JPG  41バスドア.JPG
     バスルームです。
     オリジナルシャンプー&リンス、ハーバルウォーターが備え付けです。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスディナー! in「ラ・テール」

image/can-park-bd-2004-12-26T02:51:35-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T02:51:35-2.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T02:51:35-3.jpg

<2004.12.25> No.4
さて、いよいよディナーです!
ホテルから、レストラン「ラ・テール」までの道には氷のキャンドル!
カワイイです。

      09アイスキャンドルの道.JPG  10アイスキャンドル.JPG  11レストラン看板.JPG

ドリンクは白ワインにしました。

      12ワイン.JPG

お通し?にはエッグスタンドに入ったピクルス。
カリフラワーのピクルスが美味しかった。

バジル入りのパン&オリーブオイル。

前菜は蟹のパスタ。
わたり蟹とトマトのソースに、ディルを練り込んだ幅広パスタ。
蟹の風味が良い。銀杏が入っていたのが面白い。

      13渡り蟹.JPG  14渡り蟹U.JPG
     エッグスタンドにはピクルス。
     渡り蟹もパスタも美味しかった!

      15スープ.JPG
     スープです。グリーンのソースには牡蠣エキスたっぷり!

メインはイベリコ豚!
どんぐりを食べて育った豚ちゃんです。
煮込みとソテーの2品盛り。
石釜焼きのパン&ハーブバター。
煮込みは柔らかい!
ひよこ豆も好き。
ソテーはローズマリー風味で、特に脂部分が爽やかで香りが良くて、美味しかった!

      16イベリコ豚.JPG  17イベリコ豚U.JPG
     まじ、美味しかった!!!

デザートは、
ガトーショコラ・クランベリーソース、
ドイツの焼き菓子・シュトーレン、
焼き林檎・かぼすシャーベットのせ。
ジプシーブレンドのハーブティー。
満足でした!

      18デザート.JPG  19デザートU.JPG
     大好きな、オリジナルのナスタチウムのお皿。

      21シャンデリア.JPG  20osamu.JPG


 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホテル「ノルマンジーの家」 inハーブガーデン

image/can-park-bd-2004-12-26T02:16:17-1.jpgimage/can-park-bd-2004-12-26T02:16:17-2.jpgimage/can-park-bd-2004-12-26T02:16:17-3.jpg

<2004.12.25> No.3
今夜の宿は、千葉・大多喜のハーブガーデン内にあるホテル「ノルマンジーの家」。
その名の通り、フランス・ノルマンジー地方の雰囲気あるホテル。

      03ノルマンジー外観.JPG
     外観はこんな感じです。

部屋は全て違う作りで、ノルマンジー地方の地名が付いている。
中央にはガラス屋根の吹き抜けのパティオ。
ピアノの横には、手作りの巨大リース!

      06パティオ&バー.JPG  04パティオ&リース.JPG  08気になる種.JPG
     パティオのバー
     右の写真は、いつも気になる何かの綿毛!

      05パティオ天井&リース.JPG  07リース夜.JPG
     吹き抜けが気持ちいいんです!
     ガーデンの素材で、手作りした巨大リース。

      22パティオ椅子.JPG  24階段.JPG  23パティオ上から.JPG
     階段を上がると、パティオが上から見えます。

アクアラインを使ったので、早めに着けたので、ディナーの前にハーバルバスへ。
12月のハーバルバスはジプシーのブレンドバス。
リンデンがベースのブレンドで、風邪防止に効果があるのだそうです。
気持ち良かった!

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーブガーデン in大多喜

image/can-park-bd-2004-12-26T01:24:05-1.jpg

<2004.12.25> No.2
16時過ぎ、ハーブガーデンに到着。
さっそく入園。
(ぼくは会員ですが、宿泊者は、入場無料です。)

入り口すぐの階段脇のローズマリーは花盛り(笑)
土の歩道だったところを、煉瓦に敷き変えている。
馬小屋の屋根には、侵入しようとしているサンタのディスプレイ。
「本物の人?!」と見まごうリアルさ!(笑)
(後で部屋から見たら、片付けていました・笑)
手前のラベンダーがきれい。

      01馬小屋のサンタ1.JPG  02馬小屋のサンタ2.JPG

ハーブ達は明日の昼間にゆっくり見るとして、ホテルへ。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うみほたる

image/can-park-bd-2004-12-26T00:31:33-1.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T00:31:34-2.jpg image/can-park-bd-2004-12-26T00:31:34-3.jpg

<2004.12.25> No.1
今年のクリスマスは、毎年恒例・大多喜「ハーブガーデン」のホテル「ノルマンジー」ですごします。

今日は時間がないので、アクアラインを使って千葉へ。
うみほたるPAで車を停めたら、場内アナウンスが入った。
「間もなく、うみほたる発光観察会が開催されます」
なんとっ!っと思って、さっそくかねてより気になっていた、アクアライン工事の技術資料館「うみめがね」へ。
一瞬だったけど、きれいだった!
しかし、うみほたるが海老の遠縁で2枚貝だったとは知らなかった。

うみめがねは、小さいながらも、アクアライン工事の技術が見られて面白い。
アクアラインは、海底・大深度・軟弱地盤の川崎側のトンネル部分と、海上・長距離の木更津側の橋梁部分からなり、共に地震大国・日本の最先端技術が活かされている。
海底トンネルとしても海上橋としても、世界最大級なのだ。
すごいね!

参考までに、うみほたるの1階のトイレは広く、写真のようなプチメイクコーナーもあります。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 12:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 房総の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

川崎の並木イルミネーション

image/can-park-bd-2004-12-24T20:13:30-1.jpg


年々縮小傾向にあった川崎市役所通りの街路樹のイルミネーションですが、今年はとうとう中央分離帯だけになってしまいました…。(涙)
以前は、駅前から市役所まで、両サイドと中央に、ずーっとあって、すごくきれいでした。
この頃になると、渋滞する事もあり、宮前でバスを降りて、歩道橋から眺めながら歩いたものでした。

あまりにも淋しいので、ずっと載せないでいたのですが、それもまた寂しいので、アップしてみました。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 20:13| Comment(4) | TrackBack(0) | Xmasスナップ2004-11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

ゆず湯

image/can-park-bd-2004-12-22T01:13:07-1.jpg


今日は冬至なので、ゆず湯に入った。

としちゃんがくれたクリスマスライトをお風呂に持ち込み、ゆずを丸ごと「ぼっちゃん」っと浮かべた。
切らなくても、いい香りがして、気持ち良かった!

写真は、ゆずを見つめるもにゃ。

 Can☆
Air H"
posted by Can☆ at 01:13| Comment(4) | TrackBack(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

クリスマスライト

先日、福岡のとしちゃんから、クリスマスプレゼントが届いた!
それが、このクリスマスライト。
むちゃかわいいのだ!

      クリスマスライト  クリスマスライト2

お家型の陶器製。
1面にはサンタ、1面には雪だるま、残り2面は☆型の切り抜き。
屋根はもみの木型の切り抜き。

一見、キャンドルライトのようだが、実は違う。
電池で付くライトだ。

これがなかなか優れもの!
赤、緑、青の3色の高輝度LEDが付いていて、そのうちの1色が順番に消える事によって、色が変わっていく。

光の原則として、この3色が同時に点くと、白になる。
(このランプの場合は、底面中央に、LEDが正三角形の頂点の位置で並んでいるので、完璧に重なることはないし、
 各色の波長や光量が微調節できる訳ではないので、完全な白にはならないと思うけど)
そのうちの1色を、消す事によって、色を作っている。
しかも、ぴきっとON−OFFするのではなく、だんだん光を絞っていって、一瞬消え、まただんだん点いていく。
それを、すばやく繰り返す事で、色々な色を出しているのだ。

さらに、LEDの位置がずれている事によって、光の模様が動いて面白い。
(これは狙ったというより、構造上なっているんだとと思うが・・・笑)

ふと、思いついて、お風呂で使ってみた。
もちろん、防水ではないから、濡れないようにしてね。
そしたら、めっちゃきれいなのだ!

      クリスマスライトF  クリスマスライトF2  クリスマスライトF天井

お風呂の蓋の乾いた部分の隅っこに置くと、壁に映ってめちゃきれい!
屋根の切抜きのもみの木は、天井に映るんだ!
色が変わるから飽きないし、壁や天井を見ながら暖まると、リラックスして気持ちいい!

かたちが2重になっているのは、先にも書いたように、LEDの付いている位置が違うから。
そこがまた、単純じゃなくて面白い!

素敵なプレゼントありがとう!
楽しんで使っています。>としちゃん
 
posted by Can☆ at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする