2015年03月11日

きゃんぱ引っ越しのお知らせ

121207_1533~001.jpg



当ブログは以前より容量オーバーしており、
ブログの分割及び記事の引っ越し等の対策をとってきましたが、もはや限界となってきました。
有料プランへの登録も考えましたが、そうするとブログを持っている限りお金を払い続ける事になります。
確かにこのブログは、ぼくにとってはとても大切なものですが、一生死ぬまでお金を払い続けるべきものなのか?と言うと微妙です。
そこで新たなブログへの引っ越しを決めました。
2004年7月より8年強続けてきたブログに愛着はありますが、新しいブログにてまた記事を積み重ねて行きたいと思います。

2009年9月にツイッターを始めてから、更新は減ってしまっていますが(苦笑)、これまでご来訪いただいていた方々には本当に感謝しています。
できる事でしたら、新たなブログの方もどうかよろしくお願い致します。

なお、当ブログは、その名の通り、Webログとして当面はこのままキープしておく予定です。

また、石けんなど手作りに関する記事については、別ブログにまとめるべく作業中です。
決まりましたら、またお知らせしたいと思っています。

ーーーーー
新ブログ
「Can Park 2」
http://can-park-sec.seesaa.net/
ーーーーー
またもやseesaaだし、なんの工夫もないタイトルですが(笑)、よろしくです♪

Can☆

(2013-03-11 22:49:49)
posted by Can☆ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

紅花シア

紅花シア68カット.JPG



シンプルながら使い心地の良さで人気のシアバターシリーズ。
今回は紅花でチャレンジ。
紅花を漬け込んだオリーブオイルとシアバター。
オイルはほんのりオレンジ色。
まあ、この手の色は出ても退色しちゃうから、それほど期待してないけど。
香り付けもなし。
シンプルシンプル♪

紅花シア61温度合わせ.JPG 紅花シア62混合.JPG 紅花シア63トレース.JPG

紅花シア64型入れ.JPG 紅花シア65保温.JPG 紅花シア66型出し.JPG

紅花シア67カット.JPG

<使用素材>
オリーブオイル(紅花浸)、シアバター、紅花。
鹸化率90%、水分28%、着香0.9%
解禁日 2012.08.16.
 
posted by Can☆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

横浜・湘南地区ソーパー交流会2012.08.05

ソーパー会01集合.JPG



灼熱のこの日、ソーパー会に参加させてもらいました。
今回が2回目。
他のソーパーさんが作る石けんをいただけるのも新鮮だし、
(自分の石けんなんかと交換してもらうのは非常に申し訳ないけど・・・)
石けんに関するトークは本当に参考になるし、マジ勉強になる。
そして、それ以外の駄々話がこれまた楽しい♪(笑)

今回の会場は大口。
初めて降りる地だったので、散策しつつ、昼ごはんを買いに地元スーパーへ。
涼みながら買い物を済ませ出ようとしたら、なんとメンバーさんたちが入ってきた!
考えることはみな同じ(笑)

今回の参加者は8名(名前順)。
あやさん、ionさんO嬢さんキョロさんさとちゃんさんゆまさんゆりくまさん、Can☆。
(交換のみ:はるかさん

さあ、みなさんの石けんたちを紹介するよ〜ん!
今回のお題は「オリーブオイル72%」。

「GREEN」あやさん。

ソーパー会03あやさん.JPG ソーパー会04あやさん.JPG

オリーブオイルにヤーコン茶と緑茶を漬け込んでるメンクリ石けん。
着香はしてないんだけど、これが何ともいい香りなの〜♪
ラード入りで硬さもしっかり。
色もきれい。カットもきれい。
なによりタイムリーよね!
ちょうどうちのメンクリ石けんがなくなっちゃって、次のがまだ解禁しないの。
7月に解禁済だし、1番に使うの決定!
シダのスタンプがまたいい雰囲気♪
(実はシダ好き)

「炭マーブルDIP!」ionさん。

ソーパー会05ionさん.JPG ソーパー会06ionさん.JPG

お包みがお菓子みたいで可愛い♪
そして開けるとびっくり!ブルーチーズ!(笑)
竹炭の黒い生地と、緑茶とがごめの緑の生地のレイヤー石けん。
そして、それをホワイトカオリンの石けんでどぷんっとコーティング。
まさにチーズのような、お菓子のような仕上がり。
香りは柑橘メインの爽やかな系。
ほんと美味しそう♪
ここには載せないけど、解説書のハーバルな模様がまた素敵。

森音-MORION-」O嬢さん。

ソーパー会07O嬢さん.JPG ソーパー会08O嬢さん.JPG

まずお包みがカワイイ。
トウモロコシの皮を使ってるなんてっ!!!
そしてちらりと見えているトップの模様がきれい。
濃い緑の部分にほんの少し竹炭を使っているというナイスアイディア!
色の再現ってほんと難しいので、めちゃ参考になるわ〜。
木の実のオイルにこだわった石けん。
なんとローリエオイル入り!
香りは渋甘くて美味しそう♪

番外編のCPOPの石けんのお包みがまたナイスアイディア!
コーヒーフィルターとトウモロコシ!!!
この発想がほんと羨ましい。
ネームスタンプも素敵だわぁ〜。
スパイダーな模様も好き(笑)
作りたてとは思えないしっかり石けん。
紫紺の臭さもなく、甘ーい香り♪

アーモンド・ミルク・マルセイユ」キョロさん。

ソーパー会09キョロさん.JPG ソーパー会10キョロさん.JPG

高級和菓子のようなお包み。
テクスチャーシートって前から興味があるんだけど、実物みるとそそられるわ〜(笑)
オーガニックラベンダーをEVオリーブオイルに漬け込んで、自作アーモンドミルクで仕込んだ石けん。
自作アーモンドミルクってっ!!!
もったいなくて開けられないんだけど(苦笑)、現地でくんくんさせてもらったら、なんと素敵な高級化粧石鹸の香り!
高級化粧石鹸の香りって人気があって、時々リクエストされたりするんだけど、なかなか難しい。
それを出しちゃうなんて、さすがだわ♪
EOは特別な組み合わせじゃないけれど、他の素材とのマッチングなんだねー。

「ガスールの石けん」さとちゃんさん。

ソーパー会11さとちゃん.JPG ソーパー会12さとちゃん.JPG

さとちゃん印のお馴染みのラベルに、ちっさいクリップがカワイイ。
シアバター入りのガスール石けん。
クレイやくちゃは使ってるけど、ガスールはお初なので使うのが楽しみ〜♪
解禁日はまだだけどねー(爆)
ローズクレーと竹炭で味のあるナチュラルライン。
渋みのある香りは結構好み(笑)
本日最大サイズ!!!(ぼくは少し小さくしたよん・笑)

「オリーブオイルと馬油の石けん」はるかさん。

ソーパー会13はるかさん.JPG ソーパー会14はるかさん.JPG

オリーブオイル以外は馬油というごーざす石けん!
ピンクカオリンできれいなマーブル。
なんか不思議な艶があるのよね。
このつやつやはやはり馬油なのかしらん?
渋みのある明るい香りがいい♪
本場吉野葛のおまけつき!わーい!
まだ交換だけでお会いしたことがないので、いつかお目見えしたいです♪

英国紳士のヒゲ」ゆまさん。

ソーパー会15ゆまさん.JPG ソーパー会16ゆまさん.JPG

お初にお目にかかるゆまさんの石けんは、なかなかの度肝系(笑)
オリジナルで抜き型を作られている作家さんのものだそう。
自家精製の牛脂使用。
英国紳士→薔薇という発想で、ローズFOの香り。
石けんの香りを確かめようとすると、まんまとヒゲが生えちゃう石けん(笑)
アレンジバージョンとして、白とか金髪とかロマンスグレーとかもいけるかも?

Double-Milks, Quadruple-Colors」ゆりくまさん。

ソーパー会18ゆりくまさん.JPG ソーパー会19ゆりくまさん.JPG

タイムリーなユニオンジャックのラッピング。
さすが、押えてるわ〜。
2種類のミルク(ゴートミルク、豆乳)と、4色の石けん。
スワールとオレンジのレイヤーと、凝った仕込み。
全体としては、爽やかな香り。
メンクリ入りなので、夏の間に使えるといいなぁ〜。

ガスールサンド石鹸(SHP)は、コロッケとマッシュポテトのよう(笑)
トップにちりばめられたホホバビーズのグリーンがカワイイ♪
こちらもメンクリ入り〜♪
ココアバターとミントの香りが美味しそう!

レッドクレイ・レイヤー(CPSP)は、ブログで見ていて興味津々の石けんなので、嬉しい!!!
レッドクレイとホワイトカオリンの模様がきれい〜。
できたてなのに、結構しっかり締まってる。
すばらしい!
CPSP、是非チャレンジしてみたいっ!

「オニオンリング」Can☆

ソーパー会20Can☆.JPG

一応ぼくの石けんはこんなん。
今度こそ、ちゃんと石けんの解説書を作らねば・・・。
詳細は別便にて。

石けんを並べたときには、急遽みんなで撮影会(笑)
CPSP関係、ジェル化の好み、失敗石けん、石けん教室、ハデハデ素材などなど話題は尽きず。
充分時間はあったけど、最後までトーク&トーク。
楽しかったぁ〜。

そうそう、くまっちょはお友達ができて超ご機嫌♪
ゆりくま家のまふまふくん。
手触りよくて、ふあふあでめっちゃかわえーっす!

ソーパー会02まふまふ&くまっちょ.JPG ソーパー会17おさーん.JPG

ゆまさんの石けんは香りを嗅ぐとヒゲになるってことで、英国のおさーんになってみました。
(紳士というのはおこがましい・笑)
髪結んで、メガネかけて、ちょいとセピアにしてみたよん。
あごの肉が雰囲気だしてる?(爆)

次回のお題は「クリスマスの石けん」。
うひゃーっ!暑すぎてアイディアが浮かばないぜっ!
でも解禁間に合うように、早めに仕込まないとね。
あ、だめでもCPSPでイケるか!(笑)

     Can☆
 
posted by Can☆ at 18:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

定例スタバ20120803

K3400324.JPG120803_2050~001.jpg



定例スタバ。
今日はでっかいパンダとオタマトーンがやってきた!
オタマトーンには座布団と専用河童が付属されてた(笑)

みゆみゆ。は、サマーバナナタンブラーでCOW?
ぼくは、シトラスタンブラーでCOW(アイス・フェアトレード・イタリアンロースト)。

今日はいつの間にかダシに使われてるシリーズの話題。
まあ、嘘ではないけどね。
ネタになって盛り上がったならそれもよし(達観)。

みゆみゆ。からは、迎賓館土産をもらう。
迎賓館って見学できるんだ。
知らなかった。
(年に一度葉書申し込み抽選)

ぼくからは、沼津港深海水族館土産。
怖い系じゃないよ(笑)
可愛い系クリアファイル。
ご注文のクリーム。

それから明日がみゆみゆ。の誕生日なのでプレゼントをば。
・手作り石けん3種(ハンガリークイーン、ソープボール、某猫石けん)
・ちまちまこねこね河童2種(バッグハンガー、ストラップ)
・某飲料キラキラバッグ(笑)

こねこね河童、喜んでもらえたようで良かった♪
構想は長かったけど、製作時間は今までの河童の中で一番短かったかも(笑)
ちと乾燥が足りなかったんで、暫くしてから使ってね。
ってか、使うんだよー。
保管していても劣化していくだけだからね!
壊れたらまた作るさ。
写真だけ保存してやって(笑)

Can☆
posted by Can☆ at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

定例スタバ20120727

120727_2137~001.jpg120727_2231~001.jpg



定例スタバ。
今日はみゆみゆ。がソファー席をゲットしてくれててラッキー!
いつもより空いてるみたい。
夏休みだから?

みゆみゆ。はサマーバナナタンブラーでCOW?
ぼくはシトラスタンブラーでCOW(?)

みゆみゆ。の体調トーク。
よい方法があるといいんだけどねー。
支援できることがあればするんだけど、なかなか難しい。

渡したものあったっけ?(忘れた)
片付けしてたら花の種を発見!
うちは花は育てないので、みゆママに強制進呈(笑)
日本郵政公社スタート!ってめっちゃ古くね?
芽が出るかしらん?

いつもながらギリギリトーク。
楽しかったね♪
ぼくは避暑になっていいわぁ〜(笑)

Can☆
posted by Can☆ at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

定例スタバ20120720

120720_2143~001.jpg



定例スタバ。

みゆみゆ。は、サマーバナナタンブラーでCOW(スリーリージョンブレンド)。
ぼくは、バーティカルロゴタンブラーオレンジでCOW(グアテマラ・アンティグア)。

みゆみゆ。とぼくの間に、ホットCOWがなくなったらしく、グアテマラは割りと美味しかった。
(淹れたて?)
みゆみゆ。のスリーリージョンブレンドはかなりラストだったらしく、底にカスが溜まってた…orz
ハズレだったね…(涙)

渡しもの。
虫除けスプレー、ハーブリンス、エコキャップ。

みゆみゆ。のお師匠さんの声を初めて聞いた。
割りとくもった声なのね。
独特なので覚えられやすそう。
優しそうだ。
みゆみゆ。は変わった声が好みだそうな。
ぼくはきれいな低音の渋い声が好き♪
いぶまさととかほそのはるおみとかしばたきょうへいとか(笑)

そこからカッコいい親父の話しに。
おおたけまこととかたかだじゅんじとかかにえけいぞうとか♪
みゆみゆ。はおじさん好みよねー(笑)

そして今回も健康ネタ多し(笑)
意識していないといけないお年頃なのよね〜。
もちろん無理は禁物なのが大前提だけど。

こんな何でもない駄々話はいいよね。
いつも話し切れないけど(笑)、今日も楽しかった♪

Can☆
 
posted by Can☆ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

長崎銘菓クルス

120707_2038~001.jpg



定例スタバでぐちこからもらったー!
結構前の長崎土産(笑)

ーーーーー
長崎銘菓クルス

長崎銘菓クルスは、長崎の土産品として永年親しまれております。
サックリと焼き上げた香ばしい生地にジンジャーをアクセントに加えた、
上質なホワイトチョコレートをサンドしました。

長崎銘菓クルス[珈琲]
『龍馬が愛した珈琲』を弊社オリジナルの生地に加えてサックリと焼き上げ、
珈琲チョコレートをサンド。
珈琲の香りが豊かに広がるおいしさです。

『龍馬が愛した珈琲』は、幕末に長崎出島で飲まれていた珈琲を、
当時の珈琲豆の仕入れルーツと焙煎方法で忠実に再現したこだわりの珈琲です。

第41回 長崎県特産品新作展 龍馬部門
「優秀賞」受賞

小浜食糧株式会社
(長崎県雲仙市)
ーーーーー
なるほどー。
だから袋のデザインが、龍馬(写真の)、ブーツ、拳銃、舵輪なのね。
(白い方は宣教師?オランダ人?的デザイン)
「龍馬部門」ってのがあるのが、長崎の気合いを感じる(笑)

これ[珈琲]味がめちゃ美味しい!
osamuにも好評。
次もこれでいいくらい(笑)
あ、カステラもいいなー(爆)

美味しくいただきますたー!
ありがとうね♪
→ぐちこ

Can☆
 
posted by Can☆ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おやつ(あまいもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

定例スタバ20120713

120713_2118~001.jpg



定例スタバ。

みゆみゆ。は、サマーバナナタンブラーでカフェ・アメリカーノ。
ぼくはクリタンでアイスT-COW(エスプレッソロースト)

受け渡しは、Tシャツ。
お預かりは牛乳パックとリンス瓶。

今日のトークは、何となく健康ネタ(笑)
世代な話題か…(^◇^;)
個人的には時事ネタでもある。

そして本日のコンセプト。
「何事にも毅然とした態度で臨む」(笑)
これで包丁も眼鏡もクリアよん♪(≧∀≦)

Can☆
 
posted by Can☆ at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

定例スタバ20120706

120706_2117~001.jpg



定例スタバ。
本日はぐちこ参戦につき3人!

ぐちこは、ベンティサイズのティー(なにティーだった?)。
みゆみゆ。はサマーバナナタンブラーでCOW(だっけ?)。
ぼくはバーティカルロゴタンブラーオレンジでT-COW(コロンビア)。

ぐちこが勘違いして1時間早く到着し、一人で待ってて寂しがってた(笑)
席取りしてくれてありがちゅ〜♪

3人寄ると自動的に物々交換(≧∀≦)
ぐちこからは、長崎土産「クルス」(ノーマル、珈琲)、シーズンお菓子色々(笑)
みゆママからは、御座候の今川焼♪
ぼくからは、カリカリ梅&花梨ジャム&石けん。

そして3人寄ればエンドレストーク!
なんとなくそれぞれの近況報告。
長崎行き以来、音沙汰がなかったから、元気そうでなにより♪
みゆみゆ。があれで太ってると聞いて驚き!
ぐちこが塩麹を知らなくて更に驚き!w(゜o゜)w
特筆すべきは、ぐちこの学生時代の写真。
特に卒業旅行の写真は秀逸!
あれは永久保存版さね!(爆)

単なる駄々話なんだけど(笑)、今日も楽しかった!
また集まろうね♪

Can☆
posted by Can☆ at 22:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 定例スタバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南の島のココナッツマルセイユ

南島ココナッツCマルセイユ88完成.JPG



定番石けんのひとつ。
今回はyutakonさんからもらっちったシリコン型を使用♪
すんごくカワイイんだー!
あえてカップケーキっぽく、盛り盛りに。
そしてトップにハートパーツをちょい乗せ。
それとリクエストがあったハート型を半分。
もちろんいつものピンククレイでツートンに。
うんうん、ぼくにしちゃあカワイイ仕上がりさねー(笑)
解禁日 2012.07.06.

南島ココナッツCマルセイユ81温度合わせ.JPG 南島ココナッツCマルセイユ82ココナッツクリーム.JPG 南島ココナッツCマルセイユ83トレース.JPG

南島ココナッツCマルセイユ84EO.JPG 南島ココナッツCマルセイユ85型入れ.JPG 南島ココナッツCマルセイユ86保温.JPG

南島ココナッツCマルセイユ87型出し.JPG

Can☆
 
posted by Can☆ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

午後の紅茶ヨーロピアンスタイル ベリー&オレンジ

120708_1130~001.jpg



ーーーーー
キリン
午後の紅茶ヨーロピアンスタイル
ベリー&オレンジ
〈みずみずしい香り〉

素材の香りを楽しむ本格フレーバードティー
ダージリン茶葉使用(10%)
無果汁

ヨーロピアンスタイルは、香りに包まれて心地よい時を過ごすためのフレーバードティーシリーズです。
ベリーとオレンジから抽出したみずみずしい香りが、軽やかで透明感のある紅茶からひろがります。
香る紅茶で、すがすがしいひとときを。
ーーーーー
ラベルのベリーと輪切りオレンジのイラストにひかれて買ってみた。
でも残念な感じ。
まず全面的に午後ティー味(笑)
そして何やら香料臭い…。
それほど悪くはないんだけど、飲めば飲むほどどんどん気になる。
まあ、無果汁って書いてあるし、「香りを楽しむ」って言ってるから、
おっしゃるとーりなんだけど、ぼくは微妙…。
次はないなー。
最近午後ティー不発。

Can☆
posted by Can☆ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

手前味噌20120702

120702_1944~001.jpg



小分け容器の味噌がなくなったので味噌掘り。
2号はすっかりいい色になったねー。
珍しく縁がカビてたけど、白いやつだったし、他には問題なし。

1号はついに天地返し。
カビもなく順調。
この味噌を混ぜるときの感触ったらないよねー!
ふあふあふかふかでしっとり、でも不思議と重さがない。
麹って凄いよなー。

どんどん醸されて美味しくな〜れ〜♪ψ( ̄―+ ̄)ψ

Can☆
 
posted by Can☆ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 果実酒・手前味噌・パン作り。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーヤーの塩麹石けん

ゴーヤー塩麹10カット.JPG



以前沖縄旅行記念に作った「ゴーヤーの塩石けん」。
好評だったし、自分でもお気に入りだった。
ふと、塩麹を使った石けんってどーなるんだろう?と思いついた。
ちょうどゴーヤーも浸け込んであるし、同じレシピで塩麹バージョンを作ってみよう!ってことに。
香り付けはちょいと変更したけど、基本的には同じ。

ゴーヤー塩麹01温度合わせ.JPG ゴーヤー塩麹02混合.JPG ゴーヤー塩麹03トレース.JPG

ゴーヤー塩麹04塩麹.JPG ゴーヤー塩麹05EO.JPG ゴーヤー塩麹06型入れ.JPG

ゴーヤー塩麹07保温.JPG ゴーヤー塩麹08型出し.JPG ゴーヤー塩麹09カット.JPG

見た目は結構違う感じになったー。
さて、どーかなー?(わくわく)

<使用素材>
オリーブオイル(ゴーヤー浸)、ココナッツ油、パーム油、ひまし油。
ゴーヤー茶、自家製塩麹。
シークヮサーEO、ライムEO、レモンEO、ラベンダーEO、パインニードルEO。
鹸化率90%、水分28%、着香0.9%
解禁日 2012.07.2.

Can☆
 
posted by Can☆ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

ねじめびわ茶

120708_1130~002.jpg



クイーンズISETANにて見つけて、思わず買ってしまった…A(^_^;)

ーーーーー
春夏秋冬自然の恵み
あなたの健康をささえる
ねじめびわ茶100%

鹿児島県産びわ茶100パーセント使用
天日干し・トルマリン石焙煎
ノンカフェイン

古来より健康維持のために活用されてきた「びわ茶」。
南国の太陽をいっぱいに浴びて育ち、滋養分豊かな鹿児島県産びわ茶を独自の製法(波動水、天日乾燥、トルマリン石焙煎)で、お茶にしています。
無香料、無着色、ノンカフェインの「ねじめびわ茶」は妊産婦・赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲めるとてもやさしいお茶です。

安心・安全の無菌充填

●鹿児島大学と共同特許出願
 第2005-187133
●鹿児島県特産品認定

製法特許 第3452351号

十津川農場(鹿児島県根占)
ーーーーー
えーっと、独特葉っぱ味(笑)
でも不味くはないよ。
慣れると普通に飲める。
悪くないと思う。
ちとお高いからそうそう買えないけどねー。

Can☆
 
posted by Can☆ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEWソルティ・ライチ

120630_0219~001.jpg



ソルティ・ライチのシュリンクラベルデザインが変わってる!

「熱中・脱水対策に、水分と塩分補給」
とな。

確かに元々そーゆーレシピだもんね。
実際ちと水分足りてないなぁ〜って時に飲むと美味い。
体が求めてる味なんだなーと思う。

タイムリーだし、猛プッシュだ(笑)
デカボトルも出てたよ!
「世界のキッチンから」シリーズのイメージじゃないけど…(笑)
まあ、ぼくは好きだからありだと思うけどね!

Can☆
posted by Can☆ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

ソープボール

ソープボール06仕上げ.JPG



5年くらい前から作ってみたかった紐でぶら下げる石けん。
ひょんなことから作る機会がやってきた。
超定番のオレンジフラワーのマルセイユ2本分を仕込んでいたら、
トレースを通り過ぎちゃって、しかも、ボウルの中でジェル化らしき状態になってるっ!
無理やり混ぜたら、案の定マッシュポテト状に・・・(涙)
とにかくEOを混ぜ込む混ぜ込む混ぜ込む混ぜ込む混ぜ込む・・・(以下略)。
1本分は何とか気合で詰め込んだが、すでにしんどい。

ふと、頭の中に声が。
今こそボールにする時じゃん?!
さっそく麻紐を捜索。
できるだけ空気を抜きながら生地を丸め、紐を抱き込ませる。
妙な粘りがあって、作業は結構難航。
全部終わったときにはくたくた〜。

トレースを逃したこと自体ががっかり事件なので、しばらく忘れる。(苦笑)

ーーーーー

解禁してみて、そのままだとちと寂しいので、ビーズをつけてみた。
あくまでも主役は石けんだし、
付属品は使い終わったら捨てちゃうものなので、シンプルに。
石けんのイメージで、イエローとグリーン。
まあ、ぼくのセンスではこんなもんかなー(笑)
でもさ、いい香りなんだ〜♪(ぐふぐふ)

解禁日 2012.06.27.

ソープボール01温度合わせ.JPG ソープボール02混合.JPG ソープボール03マッシュ.JPG

ソープボール04EO.JPG ソープボール05成形.JPG ソープボール07仕上げ.JPG

Can☆
 
posted by Can☆ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

極小粒納豆 塩こうじ(入りタレ付)

120626_2305~001.jpg



塩麹、とうとうここまできたか…(笑)
ダブル発酵食品だな。
塩麹の風味を生かすためか、からしは付いてない。

しかし、商品名はどれなんだ?(苦笑)
「塩こうじ」の文字が一番デカイぞよ?
しかも白文字に黒影(笑)
メーカー名さえもめちゃ小さい。
凄い気合いだな!

東光食品株式会社(茨城県水戸市)

Can☆
posted by Can☆ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリカリ梅第3弾!

120626_2224~001.jpg



調子に乗って、第3弾(笑)
もう青梅も終わりそうだからさー。

一番青梅らしい固さだった。
割るのに力がいったけど、気持ちよく割れるから楽しかった♪
実離れもよく、種も果肉も一番きれいにとれた。
本来はこうでなくっちゃいけないのね(笑)

次は来年だな。
今から楽しみ♪

Can☆
 
posted by Can☆ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 果実酒・手前味噌・パン作り。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

花梨酒浸けの花梨ジャム

120623_1716~001.jpg120623_1855~001.jpg



予約していた南高梅が届いたので、昨年末に仕込んだ花梨酒を引き上げた。
瓶が兼用なのよー。
(むやみに増やしても置く場所がないからねー)
んで、この花梨、捨てるのもったいなくね?
まだ半年しか浸けてないし。
花梨ジャムで検索かけてみるも、生花梨を使うレシピばかり。
やっぱ浸けちゃったやつはダメなのかなぁ〜?

一応ツイートしてみたら、momoちゃんが「ジャムにしてみたら?」とアドバイスくれた。
んじゃ、やってみよう!

アルコール(黒糖焼酎)は滲みてるが、まだまだ全然硬い。
なので、なるべく小さくカット(地道)。
こりゃ煮詰めるにしても相当時間かかりそうだ。
圧力鍋で煮ちゃえ!
2回に分けて(鍋が小さいので)似てみたら、柔らこくなった!
しかも赤くなったぞ。

花梨ジャム01.JPG 花梨ジャム02.JPG

ルクルーゼに移して、砂糖を加え、汁気が少なるなるまで煮詰めてみた。
元々氷砂糖を入れて浸け込んであるので、砂糖は300gくらい。
おお、花梨独特の香りと苦みと甘味がいい感じに入り組んでいるぞよ。
これだけ煮込めばアルコール分はもちろん抜けちゃってるから問題なし
ぼく的にはうまいと思う♪

花梨ジャム03.JPG 花梨ジャム04.JPG 花梨ジャム05.JPG

また花梨酒浸けることがあったら、ジャムにしよ〜。
元の花梨酒の方は、まだ年末までお預け(笑)

Can☆
 
タグ:花梨ジャム
posted by Can☆ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 果実酒・手前味噌・パン作り。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

プチドゥルのパン

120623_0056~001.jpg



定例スタバでさっち妹ちゃんから頂いた!
なんだろ、キャラメルのお返しかにゃ?

シナモンロールとアップルパイ。
どちらもんまい!
特にアップルパイはめちゃ好み♪
どーやらカフェがあるらしいね。
いつか行けるといいなぁ〜。

ご馳走さま!
→さっち妹ちゃん♪

Can☆
posted by Can☆ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物(ご飯系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。